横浜での子育て日記、たまに猫とおいしいもの

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
炒飯目線で中華街を歩くようになってます。
ラーメンが無い店はあっても、炒飯が無い店は無いかもしれません。
それくらい、多くのお店に炒飯はあります。
そして、例えばお粥屋さんのような、炒飯以外を「売り」としているお店の炒飯をどうするか、は炒飯探求者として、大きな課題です。

早めに課題に挑んでおきましょう。
「麺が売り」の、萬来亭さんです。

隣が上海焼きそばや海鮮焼きそば(美味しいよね!)を頼むなか、
五目炒飯。


ややオイリーで、ややしっとりしてます。
卵を沢山使っていて、大きめに切られた、赤くないチャーシューも沢山入っています。
味はシンプルな塩味で、コショウが効いています。
チャーシューに少し八角を使っているのかな、僅かに八角の香りもします。
麺がセンターなお店ですが、炒飯も十分、美味しいです。

今回初めてワンタンも頼みました。


これ、美味しいです!
しっかり味付けされた肉肉しい餡(でも青菜もしっかり入ってる)とさっぱりしたスープとの相性バッチリ。
みるこさんも、「かわがおいしいよね」と生意気なコメントをしてました。

炒飯、美味しかったけど…やっぱりバンメン食べたいよね。
2013.04.25 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nekonekodo370.blog71.fc2.com/tb.php/908-61ac1719
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。