横浜での子育て日記、たまに猫とおいしいもの

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
昨日、開港記念会館で開催された、中区合唱祭にみるこさんが所属する合唱団も参加しました。
合唱団のちびっ子メンバーでの参加で、みるこさんも歌いました。
まずは練習場から移動。


小さい時からジャックで演奏なんて凄いですよね。
親子共々、素晴らしい思い出になることでしょう。
講堂、カッコよすぎです。


会議室でお着替えして出陣。


どの参加者より大きな拍手をもらっていました。


みるこさん、バレエと合唱と二足の草鞋で週末はなかなかの忙しさです。
みるこさんに怒られるかもしれませんが、合唱を始めたのは、母が喜ぶと思ったからでした。
母は多趣味でしたが、特にママさんコーラスは最も長く続けていた趣味で、歌を歌うのも聴くのも大好きな質でした。
去年、癌の種類が分かって、みるこさんの成人式の姿を見せるのは無理そうだと覚悟しました。
もしかすると小学校の入学式は見せれるかもしれず、その入学式まで、母の楽しみを継続させる一番良い方法が、みるこさんの合唱団だと考えました。

みるこさんの合唱団はちょいちょい一般向けに公開コンサートをしています。

七月にはみなとみらいホールで定期演奏会があり、母は横浜に観にくる事をそれは楽しみにしていました。
みるこさんの頑張りが母の命を繋いでいたと言っても良いかもしれません。
ですが大変残念な事に、癌の進行が思っていた以上に早く、来れず、しょうがないので演奏会が終わってすぐにみるこさんと私は母のためだけのミニコンサートをしに松江に行ったのでした。
そしてそれが、母にこの可愛い制服を見せた最後になりました。

母が観たかった分、応援したかった分私がみるこさんを応援しなくてはいけませんね。

みるこさんは参加しませんが、今月、クリスマスの三連休に合唱団が恒例のクリスマス・キャロル演奏をインターコンチネンタル・ホテルのロビーで行います。
17:15と19:00と毎日二回ずつです。
子供たちの奏でる美しいハーモニーは、横浜の宝だと言っても過言でない、と思っています。
良かったら聴きに行ってみて下さいね。
2012.12.03 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nekonekodo370.blog71.fc2.com/tb.php/883-f5f894d4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。