横浜での子育て日記、たまに猫とおいしいもの

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
三渓園のほたるの夕べに行ったのですが、ちょうど近所に住んでいる同じ保育園のお友達がいました。
三人で大騒ぎ。ハイテンションで走り回ってプリキュアごっこして、大人達の言う事なんて聞かずに好き勝手して。
修学旅行の仲良しグループのようでした。
来年の夏、保育園では「おとまり会」があります。
きっとこんな感じなんでしょうね。
夫か私がいないと寝れないみるこですが、大丈夫そうです。
IMG_6105_convert_20120630072558.jpg


保育園のお散歩で、かなり遠くまで行っているようです。
ロープ公園までお散歩して、ロープ遊びをしているそうで、何という体力でしょう。
遠くまで歩かせたり、慣れない遊具を使わせると負わなければならないリスクも増えると思うのですが、チャレンジして下さる保育士さんに本当に感謝です。
保育園では竹や木を使ったぽっくりで遊んでいるようで、一本下駄のぽっくりができるようになって嬉しいみるこ、私にできるようになったのを見せてくれました。
これから竹馬も頑張るそうです。
ぽっくりも竹馬も保育士さんが作ってくださったものです。
ありがたい事です。
お休みの日に、ロープに登りたい!とロープ公園に来ました。
IMG_6181_convert_20120630072812.jpg

頑張って一番下の座る所までなんとか登れたみるこ。
別の日に前を通って、「あんなところまでいけたんだ〜」と自分に驚いていました。
今までお兄ちゃん、お姉ちゃんたちの公園だったロープ公園ですが、みるこの成長を体感できる特別な公園の一つになりました。

前にも書いた事がありますが、たまにお腹の中にいた時の話をします。
もうそろそろしなくなるのかな。
女性の神様に遊んでもらってたそうです。
紙芝居を読んでもらったんだとか。
そして女性の神様にその紙芝居を貰ったんだそうです。
でも生まれる時に返した、と言っています。
面白いですねえ。
おへその穴から外が見えた、と言っています。
あちこち見て、私たちの所に来た、と言うので、なんで私たちの所にきたの?と聞きました。


なんか、おいしそうなものたべてたから


だそうです。
2012.07.01 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nekonekodo370.blog71.fc2.com/tb.php/876-97bb6e47
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。