横浜での子育て日記、たまに猫とおいしいもの

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
みるこ、バレエ教室に通い始めて1年になりました。
保育園の行事などで振り替えて頂く事はありましたが、病気とかでのお休みはなし、レッスンが終わった後の打ち上げ(ドーナツ)も含めて楽しんでいるようです。

今年は8月に2年に一度の発表会があります。
その前に保護者の心をつかんでおこう、という事なんでしょうか、12月にプチ発表会とも言える、おさらい会がありました
ちゃんと衣装も着せてもらい、バレエでは初めての晴れ舞台に立つ事になりました。

舞台、と言っても小さい子供はいつものバレエ教室の中(小学生以上は関内ホールでした)ですし、演目は1分くらいの短いものなんですけどね。
小さい会場にはじじばば含めて沢山の保護者が集まりました。
みるこたち一番小さい子供達のグループの演目からスタートです。

みるこを見たいし、写真を撮りたいし、すごいあっという間でした。
写真を撮る事は最初から諦めた方が良いですね、失敗しました。

当のみるこは失敗もありましたが、ずっとニコニコしながら楽しそうに踊っています。
割と舞台で本領を発揮できるタイプなんですな。
バレエか?と聞かれれば全然バレエにはなっていないのですが、可愛い演技に、じじばばとパパママは大変満足しました。

終わってからはドーナツでなく、十番館で打ち上げです。
みんなに褒めてもらって、大好きな苺のショートケーキを食べて、みるこ大満足でした。
このおさらい会の前に保育園でも発表会があって、みるこたちのクラスの出し物がありました。
それも楽しかったようですが、おさらい会での満足感、達成感は桁違いだったようです。
みるこのお鼻、ひらきっぱなしでしたもの。
ああ、この達成感を感じてもらうために、お月謝や発表会の費用を払ってるんだなあ、と実感。
バレエ教室の先生もそう考えて発表会の前にプチ発表会を入れたんでしょうね。

IMGP2142_convert_20120210061450.jpg

打ち上げのあと、じじばばを送って帰り道。
みるこ、走りたい!と言い出しました。
リラックスして演技しているように見えたみるこ、やはり緊張して、身体が固まっていたのでしょう。
思いっきり走りたくなったようです。
パパと一緒に山下公園でダッシュして、だっこしてもらって、みるこにとって大変で大切な日を締めくくったのでした。
2012.02.10 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nekonekodo370.blog71.fc2.com/tb.php/860-29e7f32d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。