横浜での子育て日記、たまに猫とおいしいもの

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
まとめすぎですねえ、、忸怩たる思いがしてます。
この項目だけでも続けていきたいなあ。

最大のイヤイヤ期は終わりました。
良かった。。
今はママべったり期です。
これが最後のママべったり期なのかな。
じっくり楽しみたいと思います。

大きくなりましたよ!
18kgもあります。
自転車の後ろに乗っけるのが大変です。

「探偵ナイトスクープ」が大好きです。
特に昨年10月に放送された総集編が好きで(確かに良くできてるんです)、繰り返し繰り返し観てます。
もう7回くらいは観てるでしょう。
出演者の台詞を覚えてるくらいです。

覚えると言えば、今まで起こった事を何もかも記憶していたみるこの脳が、その役割をだいぶ方向転換させてきているようです。
よく言う、メモリからハードディスクへの転換です。
頻度の低い情報は削除されつつあります。
何もかも覚えていたのが、忘れ始めている事もあって、寂しいと思う反面、脳の仕組みの面白さにも興味の行く所です。
と同時に、これも良く聞く、胎内に居た時の話、もたまにしています。
神様の妹に遊んでもらっていたんだとか。
宗教、という概念の無いこの子供の脳にも神様が居る、というのは大変興味深いですね。

まあ、よくしゃべること。
寝る前、あまりみるこを刺激しないようにして、しゃべりかけたり、話を聞いたりしないのですが、1人でものすごい勢いでしゃべっています。
よく歌います。
保育園などで覚えた歌ではなく、自分で作った歌をよく歌っています。
自然に出て来てしまうようで、旋律などは無いに等しいので、歌というか、詩ですね。
「おともだち」、とか「ゆめ」といった単語がよく使われています。
そのうち録音したいのですが、いつ出て来るか分からないし、こちらが聞こうと構えると出て来ないのでなかなか難しいです。

平仮名とカタカナはだいたい読めるようになり、自分1人で本を読むようになりました。
絵本でなく、ノートを開いて、「自分絵本」を読んでいる事もあります。
絵本を自分で読み出すきっかけにもなったのが、かんべえさんから頂いた、
『ピエールとライオン』です。
モーリス・センダックのこの絵本、出てくる言葉が大変しゃれています。
言う事を聞かない息子、ピエールの態度に困ってしまったお父さん、ピエールにこう言います。
「いうことをきいたら、おりたたみいすをたたませてやるぞ」
お父さんの困り具合と優しさがよく伝わり、そしてユーモアに溢れてますよね。
みるこ大のお気に入りで、声をだして読んでます。
ピエールのおかあさんが困っている場面を録音してみたので、良かったら聞いて下さい。


[VOON] ピエール
2012.02.05 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nekonekodo370.blog71.fc2.com/tb.php/859-3d2da603
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。