横浜での子育て日記、たまに猫とおいしいもの

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
火鍋探検隊vol.5(お気づきでしょうか、んなわけないよね、3ヶ月に一回なんですよ)、皆様の都合が合わずお流れになりました。
諦めきれずスピンオフを企画しました。
前回、かなり美味しかった福富町の青香延で、火鍋を囲わない火鍋会。
このお店で他のお料理と久しぶりのおしゃべりを堪能しましょう、という主旨です。

スペシャルゲスト、かんべえさんをお迎えし、料理スタート。
IMG_4454_convert_20110625073038.jpg
豆苗、美味しいなあ。
記憶力が多分ダントツのkikoさんが「さんぱちさん、育ててましたよね」と聞くと先輩、「育てた事ないよー」と。
育ててらっしゃいますから!

骨付き肉の醤油煮、みたいな名前のメニューですが、このド迫力。
IMG_4457_convert_20110625073108.jpg
良い味なんですよ~。

羊肉の串も相変わらずの美味しさ。
IMG_4458_convert_20110625073134.jpg
1串100円、安すぎ!

これは必ず頼んだ方が良いですよ。
IMG_4459_convert_20110625073200.jpg
階段の途中にあるメニューの張り紙に「おススメ」と書いてあった板春雨と野菜のソース和え。
香菜が効いていて美味しい。
お店のおススメですが、ワタクシもおススメしておきます。
ほんと、美味しいですよ!

シャキシャキしたジャガ芋は辛くなくて、これならみるこも大丈夫だな。
IMG_4460_convert_20110625073248.jpg
できそうで、なかなか家ではこんな歯ごたえを残しつつ「料理」にならないんですよね。

もっと食べたいところでしたが大学茄子(揚げた茄子に飴がけしてます)で〆。
IMG_4463_convert_20110625073319.jpg

変な先入観ナシに野菜を色んな形で楽しむ延明料理、楽しいです。
楽しいのはお料理以上にいつも3ヶ月の間に溜めた四方山話。
AKBから従軍慰安婦まで、DEEPすぎる話は底がありません。

皆さんは前世、信じますか?
私は信じていませんが、年齢に添わない思慮の浅さで周りを辟易させ、軽率な発言や行動を繰り返すような人がいると、「ああ、人間やった回数が少ないんだな」と思います。
自分はと言いますとまさにその「人間1回目」タイプでして、多分前世はカマドウマ辺りでしょう。
そして次も多分カマドウマとかその周辺。
今回ご一緒させて頂いたのは人間回数多い方が多かったなあ。
人間を沢山やると更に高ステージには猫様がいますからね。
猫様目指してみなさん、がんばりましょう。
あれ、信じてないんだよね。

火鍋に戻ります。
切り込み隊長は情報収集もやる気があります。
先だって図書館で参考文献を借りました。
台湾・火鍋パラダイス
hinabe.jpg
こちらの本によると、長白山のご主人がおっしゃっていたように、台湾では鍋を全て「火鍋」と呼び、辛いものだけ「マーラー火鍋」と言うそうです。
日本と違って年中火鍋を楽しみ、お店の数も鍋の種類も半端無いようです。
また、台湾紹興酒にも良く合うとか。
そのうち海外進出もしましょうか、火鍋探検隊。
こういう妄想はカマドウマの日常を豊かに楽しくしてくれます。


2011.06.28 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nekonekodo370.blog71.fc2.com/tb.php/806-f0c9b4b7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。