横浜での子育て日記、たまに猫とおいしいもの

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
大変ご無沙汰しております。元気なのですが少々忙しいのですよ。
だーいぶさぼりました。
これから生活があれこれ変わってくるのではと期待しています。

早速ですが、横浜美術館の親子のフリーゾーン
ここのところよく行ってます。
お絵かきも工作も粘土も、うちでもできるんですけどね、
同じくらいの子供たちに混ざって遊ぶのが楽しいみたいです。
みるこ、「びじゅつかんいきたい!」と自分から言います。
今は工作が一番好きみたいです。

みるこ作品。
いもむし。
IMG_4327_convert_20110625055029.jpg

おともだち。※可愛い柄は美術館でご用意いただいています。
IMG_4328_convert_20110625055109.jpg


この日は最後の最後で絵も描きたい!と言い出して、絵の具配布は終わっている絵の場所へ。
水で絵を落としていくのも結構楽しいと気づかせてもらいました。
にじんだ色がきれいだね。
IMG_4336_convert_20110625055209.jpg


別の日に今度は最初から外の絵を描く場所へ。
でも絵を描くより、自分の身体に筆で色を塗るのに夢中。楽しいよね。
IMG_4423_convert_20110625055256.jpg

くすぐったいけどなんだか実感がわかなくて、どんどん描いちゃうんだよね。
しびれを切らしたこの日参戦していたおばあちゃんにだっこされて無理矢理ペインティング。
IMG_4425_convert_20110625055344.jpg
これも楽しかったようです。

さて、明日で終了ですが、今横浜美術館ではコレクション展である長谷川潔展が開催されています。
所蔵品なので入館料はお安め。
長谷川潔の作品は新しさと古風さのバランスがとっても横浜っぽい。
それと、みること二人で行った日は空いていました(多分、今も)。
「ハンコ」だよ、と言ったらみるこも興味津々でした。
小さい子供と行っても楽しめて、かなりオススメです。
なら早く紹介したら、ってそうですよねえ、申し訳ない。

そんなことより、横浜美術館には年間パスポートがあるそうです。
5000円で特別展も常設展も見放題。
ミュージアムショップが割引されるサービスも。
ちょっと良いなあ。今年は三渓園の年間パスポート見送って、こっちにしようかなあ。

というのも、今回みること長谷川潔を見て、その後常設の方を見て回ったのですが、
好きな絵を言い合っていて、みるこはなかなかスジが宜しい(親バカ)。
みるこの好きな絵は
ダリの『幻想的風景』
下村観山の『春日野』
ね、センス良いでしょう(親バカ)。
横浜(ここ)に居ながらにして、はるか遠くに連れて行ってくれるアートの世界。
トリエンナーレも始まりますね。

みることどんどん楽しみたいです。
2011.06.25 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nekonekodo370.blog71.fc2.com/tb.php/803-92bc2623
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。