横浜での子育て日記、たまに猫とおいしいもの

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
みるこのおむつが取れる前の野望として、銭湯めぐりをしたい、と以前書きました。
その後取れましたが暑い暑い夏があって停滞していた本牧銭湯めぐり。
涼しくなってきて本格化しました。
銭湯って小学生までは親と同伴であれば子供料金かからないんですよ。
ご存じでした?お得ですよねえ。
更に10枚綴りの回数券を買えば、みること私と二人で420円だけ。
有り難い限りです。
大きいお風呂好きのみるこ、銭湯を見つけると、私より率先して入りたがります。
そして今では行きつけの銭湯ができました。

新山下 山下館
横浜市中区新山下1-8-21 
045-621-4213
営業時間:15:00~23:00(毎週日曜日定休)
IMG_0250_convert_20090516222746.jpg

新山下の大きい通りを一本山手側に入った道沿いにあります。
ドンキの横から入ると分かりやすいです。
お魚屋さん、千葉屋の並びですね。

昔ながらの銭湯です。
下駄箱の鍵は木の板で、中央に番台があって天井が高くて、壁画があって。
お客さんが多くないからか、お風呂の一つはお湯がはられていません。
でも十分ゆったりできます。
銭湯って良いなあと改めて思う、とっても良い銭湯です。


根岸 ねぎしの湯大盛舘
横浜市磯子区上町5-13
045-751-4204
営業時間:13:00~25:00 (毎週火曜日定休)
IMG_3359_convert_20110124195745.jpg

本牧方面からだと、プールセンター入り口交差点を吉田町方面に向かい、橋に出る少し手前にあります。
割と最近、昔ながらの銭湯からスーパー銭湯タイプにリニューアルされたようで、銭湯料金でジェットバスなども楽しめます。
天然ではありませんが炭酸風呂があって身体が温まります。
無料駐車場があるので週末はもっぱらこちらを利用しています。
お風呂で暖まって、20円入れるコインドライヤーでみるこの髪を乾かしている間に、みるこには歯を磨いてもらいます。
そして車に乗って、うちに着く頃には夢の中。。
良い眠りのつきかたでしょう。
お正月はほぼ毎日通ってました。

本牧じゃないじゃん!
ってそうなんですよ。残念ながら。
全部ではないですが、いくつかお湯を頂いた本牧の銭湯はお湯が熱すぎで、みるこ入れないんです。
おじゃました本牧の銭湯はどれも大変風情があって素晴らしいのですが、いかんせん入れない程熱い。
熱いのも、昔からの常連さんを大事にする証なんでしょうけどね。
私ですら入れない熱さの銭湯もありました。
山手駅の近くの「いなり湯」なんて、鉱泉を温めたお風呂もあったりと、とってもオススメなんですけどね、残念です。
でもねえ、語れるほどではないですが、東京でも銭湯は気にしていますし幾つか入りましたが、横浜みたいに風情ある銭湯がまとまって残っているのは本当に貴重ですよ。
気が向いたら、ぜひ銭湯、行きましょうよ。

みることは一緒に行った事ないのですが、井土ヶ谷駅近くの「横浜天然温泉 くさつ 」もオススメです。
ここは銭湯ですが温泉もあって設備もきれいで、ゆっくり入れる温度のお湯です。
駐車場もあります。

設備が近代的で使い勝手が良い「ねぎしの湯」や「くさつ」は小さい子供連れでも安心して入れて本当に有り難いのですが、山下館のような銭湯に、これからも頑張っていただきたいものです。
まだ入っていない本牧の湯もありますので、これからも銭湯めぐりは続けたいと思います。
良いところをご存じでしたらぜひ教えて下さいね。


猫足です
しょっちゅう通っている「ねぎしの湯」、オススメなのですが、もしかすると苦手な方もいらっしゃるかも知れません。
男湯には背中に極彩色のアートをしょってらっしゃる衆も結構沢山いらっしゃるそうです。
夫によると堅気以上にきちんとお風呂を使ってらっしゃるようですが、同席するのすら気が引ける方にはきついかもしれませんので念のためお知らせしておきます。
2011.01.24 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nekonekodo370.blog71.fc2.com/tb.php/748-5beca889
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。