横浜での子育て日記、たまに猫とおいしいもの

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
横浜市の保育園、来年度の募集は締め切られました。
ですがこれからお選びになる、あるいは考え直す場合の参考に。
福祉施設が第三者評価を行った結果が以下で検索できます。

http://www.city.yokohama.jp/me/kenkou/shisetsu-joho/hyouka.html

高齢者施設
障害者施設
保育所
児童施設
保護施設

上記について、残念ながら全ての施設では無いですが誰でも閲覧可能です。
みるこの保育園入園の応募をする頃には、中区でこの第三者評価を取り入れていた保育園は1カ所しかなく、参考にする事ができませんでしたが、現在はその数が増えてきて、参考材料とするのにある程度必要な情報が揃って来たように思われます。
情報が少ないが故に間違った保育園選びをしてしまった私のようにならないよう、どなたかの参考になればこんな嬉しいことはありません。

中区の保育園の評価を全て見ましたが、第三者機関(複数あります)は篩にかけるような作業をしているのではなく、正当な評価をするために、まっとうなチェックとアンケートを行っているように感じました。
第三者機関のチェックを入れるというのは施設にとっては高リスクでもあると思われますが、チェックを入れる姿勢があるだけでも個人的にはその施設への信頼感が高まります。

googleの検索程度ですが、幼稚園、小学校及び学童で第三者評価を取り入れている施設は横浜には無さそうでした。
※ご存じでしたらぜひ教えてください。
横浜以外では例があるようです。
横へも縦へもネットワークが繋がりにくい現在。
福祉関係に限らず、公共性の高い施設について、第三者評価を取り入れてくれる所が増えると、利用者としては安心ですね。
2010.12.20 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nekonekodo370.blog71.fc2.com/tb.php/729-bad018e7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。