横浜での子育て日記、たまに猫とおいしいもの

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
大学の同級生に井上慎也君という子がいまして、海洋写真家をしています。
毎年楽しみにしているカレンダー、2011年のが出ました。
2011うみまーる月の満ち欠けカレンダー\'海と空の出会う場所\'2011うみまーる月の満ち欠けカレンダー\'海と空の出会う場所\'
(2010/09/15)
うみまーる井上慎也

商品詳細を見る


今年は種類が多いみたいです。良かったらこちらででご参照ください⇒

井上君の作品は大好きだし、彼の人柄も大好きなんですが、当然ながら仕事現場は知らなかったんですね。
あるとき、井上君のパートナーであるあーすさんがビデオ撮影した井上君の仕事現場を見せて下さった方事があって、びっくりしました。
彼は仕事してないんです。

例えばイルカの撮影。
ずっと笑いながらイルカと一緒に泳いでる。
たまに、あ、そうだ、こんなの持ってたんだっけ、とカメラを向ける。
例えばアザラシの赤ちゃんの撮影。
近づいて来る赤ちゃんを大喜びで破顔して見ている井上君。
チューしてくるチビアザラシをよけるためにカメラを向けるくらい。
ほんとに一瞬しか写真を撮らないんです。
見ているこちらが「もっと仕事しろよ!」って思うくらいなんです。

というのも、イルカの撮影にしろ、アザラシの撮影にしろ、もの凄くお金がかかるんですよね、そこに行くまでに。
捻出するために彼らがした努力を考えると、もっと写真撮った方が良いんじゃない?って心配になってしまうんですが、そんな事は無い事は、彼らの写真を見て頂くと分かると思います。
子供が撮ったような、混じりけの無い、底抜けに明るい空気がつまっているんです。

井上君の写真だけでなく、パートナーのあーすさんの写真も近年は沢山入っていまして、こちらも彼女のお人柄が現れた素晴らしい物です。
ほんとに、素敵な女性なんです。
今年は新しい写真集も出ました。
もし本屋さんでみかけたら、ぜひ手に取ってみてください。
2010.10.25 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nekonekodo370.blog71.fc2.com/tb.php/698-c227a869
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。