横浜での子育て日記、たまに猫とおいしいもの

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
みるこが初めて獅子舞のお獅子にかじって頂いたのは今年のお正月でした。

こわい!と大泣きでした。
その後、保育園でも節句に獅子舞が来て、やはり泣いて逃げ回ったそうです。
でも「みるこ、こわくない!」と強がってたんです。
ここのところ、雙十節のポスターがあちこちに貼ってありましたね。
2010_S.jpg

これを見てみるこ「おししだ!」と気がついたようで。
だいぶデザインが違いますが、分かるんですねえ、面白い。
「かぷーってしてもらう?」
「うん!!」
本当かなあ?

10/10、危うかったお天気も午後から晴れて、中華街に向かいました。
あちこちで爆竹が鳴っています。
あ、今回いつもにまして写真が酷くてすみません。

お獅子は一匹じゃないんですね。
ローズホテルでめっけました。
IMG_2403_convert_20101016091927.jpg

みるこ、その舞を食い入るように見ていました。
ついて歩きたかったみたいですが、お獅子、足が速いんです。
さあっと次のお店に移動します。
通行してるだけじゃかじってもらえそうにないと分かったので、まだ獅子舞が来ていなさそうな方向のお店に入りました。
IMG_2405_convert_20101016091950.jpg

美味しいビールとおつまみを頂いていると来ました!
お店の方にお願いしていたので、お店の前に立ったみるこ、無事かぷかぷされました。
目の前に来たお獅子にみるこ身体硬直、こわーい!!と泣き叫びながらでした。
IMG_2410_convert_20101016092014.jpg

やっぱりねえ。
しばらく泣いていましたが、お店の方に「強くなったんだよ~」と笑って慰めてもらい、納得した様子です。
お店は台湾系では無い(台湾系のお店は軒下に台湾の小さい国旗を沢山つるしてましたね)のですが、獅子舞一行ととっても仲が良さそうでした。
みんなで盛り上げていこう、みんな元気で儲けようや、という連帯感を感じて、身体の真ん中が暖かくなりました。

国には国の建前があり、
でもそこで生きている私たちには別の視線と繋がりがあり、
人間はとっても馬鹿な事を繰り返すんだけど(私は特に)、
悪くないじゃん、と一瞬思わせていただきました。
ここにRが居たら良かったのに、喜んだろうな。

関帝廟にお参り(ひやかしただけ)。
IMG_2413_convert_20101016092043.jpg

来年は辛亥革命から100年。
来年もかぷーっとしてもらいたいです。
2010.10.16 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nekonekodo370.blog71.fc2.com/tb.php/694-52acd6c5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。