横浜での子育て日記、たまに猫とおいしいもの

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
しまった、もう明日までです。
始まる前はもっと期間があるように思っていましたがあっという間で。
毎日のように前を通って、憧れていた花屋さんがありまして。
エドウィン・アール・モレナール
元町の川沿いにあります。
店先に置かれた花たちのおしゃれな事。
見るたびため息ですが、普段使いには敷居が高そう、と誕生日のお花だけはここでお願いしていました。
憧れの花屋さんでたまたまお知り合いになった栗原彩子さんの展覧会がある、と先月末に伺い増した。
何と有難い奇遇。
栗原さんのHPはこちら⇒
超可愛い赤ちゃんのママでらっしゃいます。
赤ちゃんおんぶしての制作、素晴らしいですねえ、ほんと、頭が下がります。

開催されてほどなくして伺いました。
花屋さんでの展示会って初めてです。
花屋に花の写真を飾るというユニークさ。
単なる花の写真ではなくて、詳しい事は栗原さんのHPでご覧下さいまし、素敵なんですよ。
栗原さんの作品は押し付けがましさがなくて、それはエドウィンさんがセレクトされた花たちと同じで、すうっと身体にしみて行くような美しさがあります。
大好きな人からもらった、素敵な素敵なプレゼントのような作品です。
あなたの大好きな人が、あなたのために、そっと用意してくれた何か。
慎重にあなたのためにセレクトされた何か。
そんな写真が、やはり押し付けがましくなく、花達の間に展示されています。

栗原さんがご自身のブログに「むせかえる」と書いてらっしゃいますが、生き生きとした花達と共に、たくさんの良いものを貰えるような作品展になっています。
私が勝手に敷居が高い、と思っていたお店は、エドウィンさんもスタッフの方もとっても親切でジェントルです。

あと2日ですが、ぜひ見にいらしてみて下さい。
2010.09.19 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nekonekodo370.blog71.fc2.com/tb.php/682-5bc7affe
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。