横浜での子育て日記、たまに猫とおいしいもの

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
病院から血液型検査用のキットが届いたので
検査に来て下さいと連絡がありました。
同じ先生にかかっているママが、たまたま血液型について
先生に聞いたところ、やはり赤ちゃんは採血が難しく
必要がなければ小学校に上がるまで検査はしなくて良いと
言われたそうです。
本当に検査が必要なのか、私も分からなくなり、
保育園に聞いてみました。
かかりつけ医が必要ないと言うなら血液型の欄はあけておいて
良い、と言う事でした。
それなら最初からそんな欄、作らなければ良いのに。。。
せっかくキットを取り寄せて頂きましたが
みるこに痛い目をみさせないで済むならそれが一番です。
検査はキャンセルさせて頂きました。
正直、火曜からモヤモヤしていたので、とてもほっとしました。
痛い思いをさせるところで、みるこ、ほんとにごめんなさい。

申し訳なかったので後で先生にお詫びに伺ったら
もし万が一、緊急に輸血が必要になるような事があっても
書類に書いてある血液型を信じて輸血するような事はなく、
その都度検査するはずだから、検査しなくても心配は要りませんよ、
書類に必要だとのことだったからキットを取り寄せたけれど
検査自体の必要性はないと思っていたから検査しなくて良かった、
とおっしゃってくださいました。
血液型の欄がすべての保育園の書類にあるのかは分かりませんが、
必要ないなら検査して痛い思いをさせるような事をしたくない
お母さんがほとんどだと思います。
来週、中区役所に必要ない欄を作らないようどこにお願いすれば良いのか
聞いてみようと思います。

2008.03.28 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nekonekodo370.blog71.fc2.com/tb.php/60-d963e3e3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。