横浜での子育て日記、たまに猫とおいしいもの

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
束芋も見たいですが
IMG_0540_convert_20100221231048.jpg

正面玄関を尻目に、右ウイングの「市民のアトリエ」に向かいます。
IMG_0541_convert_20100221231109.jpg
横浜美術館が行っている、親子のフリーゾーン(詳しくはこちら⇒)です。

以前、さきさんに教えていただいて、ずっと行きたかったのです。
金曜日に保育園のママに「行くかもしれない」と話したら乗ってくださって寝坊した私たちよりずっと早く着いて楽しんでました。
偶然にも別のご一家も。
夏から通っていたそうで、もう慣れたものです。
いつも保育園で一緒のお友達を二人もみつけて、みるこもうやる気満々です。
IMG_0543_convert_20100221231132.jpg
絵の具つけて
IMG_0545_convert_20100221231152.jpg
かきかき~♪

あんまりダイナミックじゃないんですよ、みるこは。
それでものってきて、オレンジ色の絵の具に両手を入れて壁にスタンプしたりと終止楽しそうで、見ているこちらもかなり楽しいです。
ただね、べちゃべちゃの絵筆を持った怪獣たちがわんさか居るわけですからね、子供の着るものだけじゃなくて、こっちの着るものも考えなくちゃでした。
次回はレインコート着ていこうかな。
とりあえずエプロンだけでもね。

テンション上がって来たみるこ。
ぐしょぐしょ~♪
IMG_0556_convert_20100221231425.jpg
うん、うん、楽しいやね。

その後粘土遊びも楽しんで、終了のアナウンスが始まると「もっとしゅる!」とダダをこねる始末。
それくらい楽しかったみたいです。
横浜美術館はもう10年もこのイベントを続けているのだとか。
素晴らしい企画、ありがとうございます。
来年度からは運営のため、保護者一人当たり100円の参加料を取るそうです。
続けるためならぜひそうして下さい。
きっとまた来ます。
2010.02.22 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nekonekodo370.blog71.fc2.com/tb.php/542-82b70ca8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。