横浜での子育て日記、たまに猫とおいしいもの

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
そとごはんについて、他のどんなブログよりも信頼と尊敬を寄せているのがゆゆさんち、「たびにっき。」です。
変に行きつけのお店におもねるでもなし、常に公明正大な判断と詳細なレポート。
お料理の美味しさが良くわかる美しい写真。
食ブログの教科書みたいですよね。
そこに「子供でも楽しめる」というワタクシにとって最も大切なお店セレクトの要素も加わり、ほんと参考になってます。
いつもありがとうございます。

三浦にみかん狩りに行こう、となった時に、お昼はもうゆゆさんおススメのここしか無い、と「あらさき亭」に参りました。
ソレイユの丘から下って来て漁港に突き当たった角です。
天気は良かったのですが、風が強く、波が立っていました。
その波の向こうに富士山が。
良いロケーションですね。
早めの時間だったのですぐに座れました。
ベンチシートは子供がいると有難いです。
あらさき蟹(タラバ蟹の仲間だそうで)のセットと
お魚料理セットを頂きました(それぞれ2100円)。
IMG_2442_convert_20091122211221.jpg
山陰出身にほじるのは任せてくれたまえ。
マツバガニの方が美味しいけどね、十分美味しかったです。
IMG_2443_convert_20091122211242.jpg
歯にすいつくようなイカ、たまらん。
IMG_2444_convert_20091122211454.jpg
鯵のお刺身、新鮮でたまらん。
美味しいヒジキの煮たのが沢山ついて、この他お魚はサワラの塩焼きやカワハギの煮物が付きました。
全て地物のお魚で、素材を殺さない丁寧で優しい味付け。
汁物は海藻のスープでこれがほんとに美味しかった!
最後のトドメがこのデザート。
IMG_2446_convert_20091122211423.jpg
やはり地物の天草で作った寒天に黒蜜。
ああ、美味しかった。
ちゃんと作られた料理って心に染み渡りますね。

その後どんどんお客さんが入って満席になりました。
お子さん連れも多くて、私のようにゆゆさんの記事をご覧になっていらした方も多いんじゃないかなあ。
またきっと行きます。ごちそうさまでした。

あらさき亭

2009.11.23 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nekonekodo370.blog71.fc2.com/tb.php/489-8243b4a6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。