横浜での子育て日記、たまに猫とおいしいもの

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
前から気にはなっていたんです。
というのもkikoさんが「お肉を酵母につけるとあら不思議、しっとり旨みアップ」的なお話を書かれていたので。
ほんまさんの掲示板で詳しく紹介されている方がいらっしゃって、私も真似したところ天然酵母よりカンタン、確実に発酵して安定して使いやすいので、2回目の塩麹作りとなりました。

<材料>
乾燥麹…200g
塩…30g(麹の1/3程度)
水…都度、適宜

IMG_2358_convert_20091114211724.jpg
これはOK(新山下/本牧)、ヨーカドー本牧、どちらでも売っている乾燥麹です。
すぐに手に入って有難かったのですが、戻し方とか、書いてないんですよね~。

・乾燥麹を手で割りほぐし、ぬるま湯50CC位をまわしいれてなじませます。1時間くらいで戻るみたいです。戻ったところ。
IMG_2359_convert_20091114211754.jpg
・塩を全体に混ぜて、ぬるま湯をひたひたになるまで入れます。
IMG_2361_convert_20091114212358.jpg
その後放置で、ひたひた状態をキープするために必要であれば水を足します。
涼しくなったので、容器の蓋をして、外に出しっぱなしにしました。
水は1度だけ、少量足しました。
・1日に1回くらいかき混ぜていると、プクプクと泡が出てきます。
IMG_2362_convert_20091114213046.jpg
「生きてる」って感じ、力強いです。
・1週間ほどたったのがこちら。
IMG_2363_convert_20091114213720.jpg
糠ほど強くはありませんが、果物が発酵したような匂いがします。つぶすとちょっと芯が残る感じ。これで使えるようになっているみたいです。

使い方ですが、肉、魚、野菜、何でも、大匙一杯から2杯くらいをそのまままぶすだけです。すぐに煮たり焼いたりする場合は30分程度まぶしてから調理し、後日であれば、まぶしておいて、洗ってから調理するとしょっぱくならないようです。
うちでは、とりあえず買ってきた肉、魚はビニール袋に塩麹と一緒に入れてもみもみします。
冷凍庫に入れなくてもこうしておくと痛むのをある程度防げた上で旨みもプラスされるので、解凍の手間が省けてとっても助かっています。
安い豚肉も、ちょっとまぶしてほっておくだけで、ふっくら柔らかな高級豚肉のようになります。
発酵食品の不思議。
塩麹をまぶしてから焼いたお魚、みるこの大好物で、とってもオススメです♪
2009.11.17 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nekonekodo370.blog71.fc2.com/tb.php/483-def273ca
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。