横浜での子育て日記、たまに猫とおいしいもの

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
のんびりしている間に小学校は夏休みが終わっちゃいましたね。
今朝は久しぶりにランドセルのお兄ちゃん、お姉ちゃんの間を自転車で縫いながらの登園でした。

さて、松江話の続きを。
夫が一足先に横浜に戻ったので、飛行場へお見送りに。
みるこがぐずり出したので見送りもなしで飛行場を後にしました。
その足で島根県立美術館へ。

去年はお金のかからない常設だけ見ましたが、今回はワンワンの絵で有名な橋本関雪が来てたので見に行く事にしました。
IMG_1766_convert_20090828223658.jpg
あ、これはウッキー(猿)の絵ですね。
ワンワンは。。
あったこれだ。
e70168.jpg
橋本関雪は実際にボルゾイを飼っていて描いた絵なんですね。
かなり大きな日本画でした。
実を言うと画集とかで見るこの絵の方がかっこ良かったんです。
本物はぼわんと大きすぎて。
たいていは本物の迫力にボーゼンとするのですが、こんな事もあるんですね。
なので本物、見て良かったと思いますよ。
県立美術館、宍道湖湖畔でロケーションが良いので、松江旅行の時にはおススメです。

みるこが好きに動くので学芸員さんに目をつけられたらしく、居心地が悪くなってさっさと美術館を出て、お蕎麦や「きがる」へ。
ここに来ないと松江に帰った気がしません。
わりごそばと鍋焼きうどんをみることシェアしました。
美味しい鍋焼きうどんはほとんどみるこに食べられたんですけども。
松江に来てからはお昼は毎日おそばですが、飽きません。
「きがる」さんは相変わらずの美味しさでした。

うちに帰ると近所の高校生の女の子がきてくれて、みること沢山遊んでくれました。
きゃあきゃあ言って廊下を追いかけっこするみるこ。
この帰省でだいぶ走るのが上手になったみたいです。

夕方に静岡県に住む弟家族が到着しました。
地震の影響で東名が一部不通になったため、いつもよりかなりすいていたそうです。
でも静岡からのロングドライブ、みんな大変でしたね~。
弟の息子、みるこのいとこになりますが、みるこどう反応するかとドキドキでした。
案の定イヤイヤで、優しいいとこ兄ちゃんは許してくれたけど、私はかなり落ち込みましたよ。

私とみるこはこの日は近くのホテルに泊まる事にしました。
そこに20年来の友人が遊びにきてくれました。
みるこが遊び回りたがってあんまりしゃべれず。
もう会えただけで、顔を見れただけでその時は満足していましたが、今になってもっと色んな事を話したかったなあ、と残念です。
来てくれたともだちは二人とも小学生の娘さんがいます。
しょっちゅう出張に行くフルタイムの仕事をしているK子さん。
PTAの役員で忙しく動き回り、お休みには鳥好きの娘さんと鳥見に行くAちゃん。
二人ともカラカラと笑って元気で、会えて本当に嬉しかったなあ。
2009.08.28 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nekonekodo370.blog71.fc2.com/tb.php/429-c7ff1345
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。