横浜での子育て日記、たまに猫とおいしいもの

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
またみるこ風邪でお熱でお休みです。
今回はお腹に来ていて、何を食べてもすぐに下します。
下痢の前に嫌そうに泣いてかわいそうです。
早く良くなりますように。

水曜日に下痢の症状と微熱があったので様子見でお休みにして、熱も上がらず、おおむね普段通りの様子だったので、木曜日に保育園に預けたら、午前中に「熱が8度を超えた」と連絡がありました。
今通っているくじら保育園は「○○度になったら強制退場」みたいなルールはなく、子供の様子がおかしかったら、熱が何度であろうと連絡が入ります。
お電話があった時に「今日は無理だから、このまま預かって欲しい」と言えば、恐らくそのまま預かってくださるのではと思います。
でも帰らざるを得ないですよね。
1時間半かけて会社に来て、2時間仕事してまた1時間半かけて帰る。
こういう事を避けるためにも、みるこの調子をちゃんと観察しなくてはですし、毎日元気に過ごせるように食事とか、生活習慣とかを気をつけないといけません。

そして、今日、昨日はお休みで行けなかったかかりつけ医に行って診察してもらいました。
風邪がお腹に来ているのでしょう、という事でした。
先生の前でも待合室でも終止ご機嫌でうろちょろと元気だったみるこ。
下痢は続いていましたが、お熱もなく元気な様子だったので、また元町公園をお散歩です。

と言っても、みるこはすぐにエリスマン邸に入りたがります。
入るとすぐに喫茶室に。
どうしてだか完全にお決まりのコースなんです。
子供の方が、ルーティーンをきっちり守りますね。

ところで、夢に、行った事のない建物が出て来る事ってありますか?
私はけっこう頻繁にあります。
行った事のないデパート、豪華なアパートメント、住んだ事のないはずの日本家屋で暮らしている夢。
出て来る建物はそれはそれは美しく、怪しく、自分というか、人間の夢見る力というものの奥深さを感じます。
建物の夢ではなく、もっと痛々しい夢を、さみぃ姐さんやリー姐さんと共有しているのですが、私はかなり即物的な人間、夢診断はエンターテイメントとしては楽しいですが、心から信じている者ではありません。
美しい建物たちは、きっと何処かで見た景色、自分の中で培われた憧憬がミックスされて見れる自分だけの映画なんだと思います。

そして、自分の家のようにエリスマン邸を自然に歩き回るみるこ。
居間に飾られた梅雨の終わりの紫陽花や美しいピアノはうちのものじゃないし。
IMG_1445_convert_20090717213156.jpg

窓から見える夏の木々の緑はうちからの景色じゃないし。
IMG_1433_convert_20090717213127.jpg

ピカピカに磨かれた階段の手触りはうちのものではないし。
IMG_1428_convert_20090717213103.jpg


20年後、みるこの頭の中で、どんな映画が見られるんでしょうね。

元気にエリスマン邸を闊歩していたみるこですが、帰ってから熱が上がり、解熱剤を使わざるを得ませんでした。
まだまだみるこ観察の修行がたりません。
2009.07.17 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nekonekodo370.blog71.fc2.com/tb.php/409-5f4dc893
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。