横浜での子育て日記、たまに猫とおいしいもの

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
保育園では登園するとすぐにお熱を測ります。
その時に熱が高いとおうちに帰る事をすすめられます。
会社の同僚の話では、彼女の娘さんが通っている保育園には、39度の熱が出ていても子供を置いて行ってしまう強者のお母さんがいらっしゃるそうですが、にゃんこ保育園ではそこまでのお母さんはいないみたいです。
保育士さんも強めにはおっしゃらずに、「どうしますか?」といった感じで優しく確認してくださいます。
水曜日に保育園にみるこを送っていってお熱を測って頂いたら37.5度ありました。
まだ「どうしますか?」というレベルです。
実は終わっていない仕事が一つあり、どうしようかとしばし逡巡しましたが、後で保育園では預かれない熱になったと連絡が入って東京から帰るのもしんどいよな、と思い直してそのまま帰る事にしました。
朝から自転車での保育園往復。
およそ1時間10分。
けっこう疲れました。
家に帰ったみるこはお熱も下がって元気そうです。
予約したかかりつけの病院に行きましたら、軽い風邪の症状だとのこと。
心配なさそう、と安心して病院を出て、だっこしているみるこに「ちょっとお散歩する?」と聞いたら「うん」と言いました。

びっくりしてもう一度「みるこ、お散歩したいの?」と聞いたら「うん」と答えます。
今まで、「バナナ食べる人~」みたいにおやつを食べるか聞くと、「はーい」と手をあげて答えてくれましたが、「うん」は初めてです。
ぽかぽかでお花が咲いている元町公園はみるこにとってもお散歩したい素敵な公園に見えたのかもしれません。
すこし手を引いて歩いていたら、犬の散歩をしているご夫婦が元町へ抜ける坂を下っていて、犬を見つけたみるこが「わんわーん!」と大きな声で叫びました。
気がついた旦那さんが犬を抱っこしてくださって、奥さんと一緒に手を振ってくださって、みるこは柵をつかんで大喜びです。
みることいると沢山の方の親切に出会えます。

元町公園の森にはシジュウカラがいっぱい飛んでいました。
みるこはまだあんまり小さい鳥は見分けつかないみたいです。
平日ですいていたエリスマン邸へ行ってお茶しました。
IMG_0765_convert_20090320202610.jpg
手を伸ばしているのは甘いお薬好きのみるこです。
うまーい、と注射型のスポイトをすするみるこの横で優しい味のコーヒーをいただきました。
残して来た仕事にがちゃがちゃしていた気持がすこし和らぎました。
機械の味のするチェーン店のコーヒーを飲むなら、少し坂を登ってこちらでお茶される方が良いですよ。
IMG_0752_convert_20090320202545.jpg
大きなソメイヨシノはまだまだ咲きそうにありませんでした。
でも確かに春の空ですね。

この後、家に帰って昼寝してたら熱がどんどん上がったみるこ。
慌てて解熱剤をもらいにまた病院に行きました。
元気そうだからと油断してはいけませんね。
今はお熱は下がりましたが、また発疹が出ています。
同僚のお子さんも熱が出ると発疹する事が多いみたいです。
今日はヒブワクチンの予防接種の予定でしたが、まだ本調子でないので来週にしましょう、という事になりました。


2009.03.21 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nekonekodo370.blog71.fc2.com/tb.php/337-a2323ee8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。