横浜での子育て日記、たまに猫とおいしいもの

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
いつもセンスが良く、美味しい食べ物に関する我が師匠である(と言うとそんな弟子は取った覚えはないと言われると思いますが)、義妹に、昨年教えてもらった雑誌があります。
Lingkaran と言いまして、がちがちなマクロでもないけれどナチュラルで美味しい食べ物やワードローブが紹介されていてそれはおされな雑誌なのですが、残念ながら今回の号で休刊されるそうです。
最終号に載っていたこぐれひでこさんが紹介している、根菜類の酒蒸しを作りました。

5mmくらいの厚さに切った根菜(ごぼう1本、ニンジン1本、ジャガイモ2個&しいたけ1個)を厚手の鍋に敷き詰めるように並べていって、一番上に塩を一振りし、日本酒(辛口)を野菜が半分くらいかぶるくらい入れて炊いていきます。
簡単な材料と作り方ですが、まあこれが美味しい事。
何の出汁も入れていないのに、この野菜の組み合わせが良いのでしょう。
これだけどんぶり一杯食べたいくらいです。

IMG_0677_convert_20090227062705.jpg

小さめに切ってみるこご飯に。
みるこも「もっと」と指さします。
赤米のご飯と納豆、椎茸と昆布の出汁のキャベツと油揚げの味噌汁、イサキの塩焼き。
地味なご飯になりました。

ところで、このLingkaran、私は桜木町駅の本屋さんで780円で先週買いましたが、すでにプレミアがつきだしているみたいです。
amazonの古本で1800円!
桜木町駅の本屋さんにはまだ2冊くらい残ってましたよ。

Lingkaran (リンカラン) 2009年 01月号 [雑誌]Lingkaran (リンカラン) 2009年 01月号 [雑誌]
(2008/12/15)
不明

商品詳細を見る


2009.02.27 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nekonekodo370.blog71.fc2.com/tb.php/327-597061db
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。