横浜での子育て日記、たまに猫とおいしいもの

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
さんぱち先輩と三渓園でお会いした時、さんぱち先輩は日本野鳥の会主催の探鳥会に参加されていて、私とみるこが合流したのは皆さんがその日ご覧になった鳥たちを、リーダーらしき方が読み上げて確認をされている時でした。
その確認する作業を「鳥あわせ」と言うのだとさんぱち先輩に教えていただきました。
鳥が好きな方の用語らしく、何とはなしに雅な響きの言葉ですね。

ねこてん家には「猫あわせ」という遊びが伝わっております。

二人以上の人間が必要です。
一人が目隠しをします。
目隠しをしていない人が猫をつかまえて、目隠しをしている人に持っていき、猫のお腹のあたりを目隠ししている人の鼻に近づけます。
目隠しをしている人はその猫を触らずに、猫の風味を嗅いで、猫の名前を言い当てます。

当てたら、一句詠みます。
例えば

  初春の
  のどけき光を
  とりあう二匹
  どうせ勝つのは
  いっつもノンコ


IMG_0314_convert_20090116183655.jpg

気持よい場所を奪われてしょんぼりのにゃーちゃん。
IMG_0290_convert_20090116183621.jpg
今年初の二匹でした。
本年もどうぞよろしくにゃ(猫あわせはフィクションです)。



2009.01.16 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nekonekodo370.blog71.fc2.com/tb.php/300-2fb53056
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。