横浜での子育て日記、たまに猫とおいしいもの

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ユリカモメは大陸の北部で繁殖し、冬に日本に来てくれる嘴と脚が赤くて可愛いカモメです。
250px-Lachm#246;we_(Larus_ridibundus)_4
冬に来てくれるのにちなんでか、さんぱち先輩が鳥見がてらいらして下さいました。

三渓園で待ち合わせして(不倫カップルみたいですね)カフェニルソンさんへ。
昨年、ほんま王子が「みなさんもブログはじめてみませんか」と呼びかけたのを機にブログを始めたお調子者のおばちゃん二人、その場に居ない人のうわさ話をしていたらあっという間に着きました。
思えばカフェニルソンさんは私の電脳生活と実生活がリンクする場でございます。
春にはちー様vanivanij様をはじめやさしいものづくりをされる方たちとお会いし、夏にはsur-lie様と、年末にはkiko様、ブログを始めていなければ繋がる事のなかったであろう方たちと初めてお会いした場所です。
さんぱち先輩とこちらでランチをいただけるのもニルソンさんのお導きのようで不思議です。

今回頂いたのはまたスープランチで相変わらず美味しかったです(特にやはりパン!)。
IMG_0310_convert_20090114190449.jpg
素敵な男性とデート途中のsur-lie様もお寄り下さり(旦那様だとご紹介いただきましたが、本当なのか知りようもないのも電脳空間の不思議なところ)、電脳と実生活の間をふわりふわりとやはり非現実な感じです。
さんぱち先輩、ほんとに来てくださったんですよね~?

私がご飯を食べ易いように重いみるこをだっこして下さったさんぱち先輩はやっぱりとっても優しい方でした。
後輩にそんな気を使わなくて良いですのに。
でもみるこはすっかりさんぱち先輩に気を許してましたね。
お土産、毎日頂いています、ありがとうございます。
またぜひ遊んでやってください!

2009.01.14 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nekonekodo370.blog71.fc2.com/tb.php/297-0e5488c2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。