横浜での子育て日記、たまに猫とおいしいもの

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
寝返りやハイハイこそ始まってませんが、8月は驚くほど色んな事を始めた月でした。

まず、8月に入ってすぐに「拍手」をするようになりました。
にこにこ笑いながら拍手します。
左手と右手を脳がちゃんと認識して、微妙な調整をしながら動かせている証拠ですね。
すごく「進化した」と感じました。

手先が器用になって、小さいものをつまんだり、固い作りであれば、絵本をめくったりする事ができます。
IMG_0264_convert_20080901224208.jpg
絵本を開く時は左手で開くのが多いように思います。
つまんで、開いて。
IMG_0259_convert_20080901224052.jpg

ボタンなどを押す事によって、何かが起こる事がわかったようです。
例えばこのパソコンのマウスをくりくりしながら、画面にウインドウが出て来るのを見ています。
もうOSの基礎を把握してしまっています。
(触らせているのではないですよ、目を離すと触っちゃうのです。ヤバイです)

周囲の真似を始めました。
保育園では、保育士さんがしょっちゅう床拭きなさっているのですが、真似てティッシュで床を拭きます。

言葉も、分かり始めています。
ご飯を食べていると飽きてきて、そっぽを向くのですが、「トマト」と好きなものの名前を話すとこちらに向き直り、トマトを食べます。

何かおもちゃで遊んでいるときに「それちょうだい」と手を出すと、渡してくれてにこにこします。
また、「ここに入れて」とおもちゃ箱を出すと、箱に入れてやはりにこにこします。

「みるこちゃーん」と呼ぶと、手を挙げます。
保育園で教えてもらいました。
自分の名前が、分かっているようです。

色々な事がどんどん、どんどん繋がってきて、8月はそれが破裂する、超新星のような月でした。
良いものばかり見せたいし、きれいな言葉だけ聞かせたい。
ぜんぜんできてません。
切なくなりますね。


2008.09.01 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nekonekodo370.blog71.fc2.com/tb.php/222-578bdf24
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。