横浜での子育て日記、たまに猫とおいしいもの

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
タイトル通り、ばっちい話ばかりです。
お食事中はご覧頂かない方がよろしいかと思います。

帰省したころ、みるこのうんちが停滞気味になりました。
毎日出るには出ますが、コロンとした固めのが少しだけ。
全身真っ赤にして頑張りますが結果に結びつきませんでした。

それまでは、綿棒にオイルを付けて肛門にくりっと入れて刺激する「綿棒浣腸」が有効だったので、実家で試しましたが成果が出ませんでした。
みるこは多い時は日に5回くらいうんちをします。
出てこないのは辛いはずね、と夫と心配しながら横浜に戻りました。
次の日、保育園でも出なかったと聞き、浣腸に踏み切ることにしました。

子供浣腸。
P1010820_convert_20080724204309.jpg
かわいいサイズです。
いたずらしようと手をのばしているのはみるこです。
本当は一歳未満はお医者さんに相談してからが良いそうです。
赤ちゃんはまずは半量注入して少し時間をおき、様子をみるとのこと。
おむつを脱がして下にしいた状態で試しました。
こわごわ注入したので三分の一しか入りませんでした。
慌ててもう少し、、、と入れると、さっきので十分だったのか浣腸液がプシューと漏れて、キャ~、と思った瞬間、決壊しました。
出るわ出るわ!
大きなネズミ花火みたいな感じです。
Lサイズのおむつがあっと言う間にいっぱいです。
収まったのを見計らっておむつとお尻を始末して新しいおむつに換えました。
するとセカンダリーウェーブが。
第二波もいっぱしのものでした。

みるこは浣腸を嫌がる事は全くなく、うんちが出る時も痛がったりしませんでした。
子供は浣腸がくせになったりしないそうです。
早くすっきりさせてあげれば良かったです。
これからは綿棒で進捗がないときはすぐに試そうと思います。

それから快腸続きのみるこですが、すごく汗をかいて、汗疹ができるので朝晩お風呂に入るようになりました。
昨日の朝もタミータブに漬けていたら顔が赤く…!
お風呂の中では初めてだったのですごく焦りました。
慌てて引き上げてタミータブを洗っていたら、また続きが。
お風呂の洗い場がてんやわんや、朝から大忙しでした。
でもたくさんうんちはたくさん良い子。
どこでも良いから沢山うんちしてすっきりしてほしいですね。

最後のシモネタは自分の事です。
生理が始まってしまいました。
授乳は続けているのですが、保育園に行っていて回数が減ったからでしょうか。
排卵があったという事ですよね。
赤子を育てる仕組みと、赤子を授かる仕組みが両方働いていて、自分の中のイキモノとしての力に驚きます。
おばちゃんなのに。
しかし、久しぶりの生理は鬱陶しいですね~。
授乳パッドとナプキンと、あちこちに暑苦しいモノを付けながらのこの暑さはたまりません。。。

2008.07.24 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nekonekodo370.blog71.fc2.com/tb.php/188-9b72c632
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。