横浜での子育て日記、たまに猫とおいしいもの

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
フレーベル、モンテッソーリなど世界中の有名な幼稚園、保育園を紹介した本です。
そんな幼稚園があるのさえ、みるこが生まれるまで知りませんでした。

美しい施設の中で個性的な保育士に見守られて落ち着いて静かに遊ぶ子供たちを想像すると、みるこもそんな中に入れたら良いなと思います。でもこれらの施設に入れらるのは、やはり裕福な人たちだけなのではないのかと思いましたがどうなんでしょう。
入学金とか、かかる費用も教えて欲しいですね。

冒頭で子供たちが巻き込まれる事件を取り上げて家庭が機能していないと脅かすような書き方をしているのはいただけません。
日本の幼稚園、保育園での集団遊技を貶めるのも根拠が希薄です。
こういう脅かし系はある一方の考えに狂信的か、何かを買わせようとしているのかどちらかが多いようですが、この本はお金の匂いがします。

なまぐさは目をつむって、各園のとりくみについてはきちんと書かれて、とりくみの中から育児のヒントになることもあるので、その部分だけ上手く取り入れると良いのではないでしょうか。
私はシュタイナーの自然の素材を利用した遊びやにじみ絵でみること遊びたいと思いました。
しかしどの施設もとても整頓され秩序立っていて素晴らしい。
うちとは天と地です。
まずはそこからですが遙か遠くですねえ。。。

安くはないので図書館で借りるので十分だと思います。

ベストキンダーガーデン―フレーベル、モンテッソーリ、シュタイナー、レジオ・エミリア、ニキーチン、ピラミッドメソッドの幼児教育の現場に学ぶベストキンダーガーデン―フレーベル、モンテッソーリ、シュタイナー、レジオ・エミリア、ニキーチン、ピラミッドメソッドの幼児教育の現場に学ぶ
(2006/11)
辻井 正

商品詳細を見る



2008.03.06 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nekonekodo370.blog71.fc2.com/tb.php/15-807fe8f9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。