横浜での子育て日記、たまに猫とおいしいもの

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
「カンカンのくつがほしい」
とよく申します。
歩くと「カンカン」と鳴る靴、すなわちヒールのある靴ですな。
道行く女性の足もとを指差して、あんなの!あんなの!かわいい~!と騒ぎます。
おねえちゃんになったら、リボンのついた、黄色いカンカンの靴を履くそうです。

「おとなになったら」という仮定の話をするようになりました。
車を買いたいそうです。
スライドドアの車が良いそうです。
自分1人でレストランで食事をしたいそうです。
犬を飼いたいそうです。

もうすぐ年長さんが卒園、小学校へ入学ですね。
それもあってか、ランドセルも気になるようです。
今は色んな色がありますよね。
紫が良いそうです。でも水色も捨て難いみたいで、しょっちゅうどの色にするか悩んでいます。
あと2年で卒園です。
今までもあっという間だったので、やはりあっという間に小学生になるんでしょうね。

合唱団へ通い始めました。
最初はとてもとても緊張していましたが、今は大丈夫です。
またこの話は別の機会に。

お手紙ブームです。
少し字が書けるようになったので、便せんに手紙を書いて、お友達に毎日のように配っています。
先日、保育園の先生にも渡しました。
判別がかなり難しい字で

たなかせんせいはやさしくできますか

と書いていました。
田中先生(仮名)は1000%優しい先生です。
伝えたい事と、アウトプットされる文字がイコールではないんですね。
まあ、それは大人の私たちにも言えますが。

1000%優しい田中先生はお返事をくださいました。

みるこちゃんへ
おてがみ どうも ありがとう。
とてもうれしいです。せんせいもみるこのことが
だ~いすき
いつも おてつだい してくれてありがとう。
せんせいは、とても たすかっています。
これからも、せんせいのおてつだい、よろしく
おねがいします
おしゃべりも、たくさん しようね
みることのおしゃべり せんせいはとてもたのしくなるよ。
いつもありがとう
              たなかせんせいより
IMG_4941_convert_20120306063030.jpg
スポンサーサイト
2012.03.06 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。