横浜での子育て日記、たまに猫とおいしいもの

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
おまけと言っては失礼な。
パンオトラディショネルはリニューアルしたもとまちユニオンに出店している札幌のパン屋さんです。
元町は本牧の生活圏ですので「本牧パン屋」カテゴリのおまけって事で。

写真_convert_20110813230632
神奈川初出店だと美味しいものについて耳の早い本牧マダムから教えて頂きました。
早速朝食に。

美味しい小麦粉が贅沢にぎゅうっと使われている、かなり食べごたえのあるパンです。
うどんで言うと吉田うどんのような感じ。
今度はシナモンロールを試してみよう。
あ、寄り道しないんだよね。
スポンサーサイト
2011.08.16 / Top↑
この間、保育園でみること同じクラスの子に、ちょっとした意地悪を言われました。
ほんとに些細な事。
その子は他のお友達と一緒、とっても良い子です。
多分、先に帰るみること私が羨ましくなったんだと思います。
保育園で夕ご飯を食べるそのお友達に、嬉しそうにバイバイを言いに行ったみるこが悪かったんです。
申し訳ないことをしました。

保育園に子供を預けているお母さんは全て働いている訳ではありません。
中には産休中の方もいるし、求職中だったり勉強中の方もいます。
働いていない場合は基本的に早めにお迎えに行かなくてはならないという決まりです。
私ももし有給だった場合は、早めに迎えに行くルールです。
これを「はやむかえ」と言って、子供たちは「はやむかえ」が嬉しくて仕方ないようです。

ごくたまにみるこをはやむかえに行くと、いつもはサボる退園の準備をちゃんと自分で終えていて、嬉しそうにべったりしてきます。
「ママ、あしたもはやむかえ?」
と期待をこめて聞いてくるみるこに、違うよ、と答えるのはちょっとしんどいです。
自分が選んだ事だから仕方ないんですけどね。

私が努めている会社はまだ時短勤務を許してくれているので、早くはありませんが、保育園で夕ご飯を食べさせてもらう時間より前にお迎えに行けます。
しかし、すでに時短勤務が制度的にできない会社もありますし、それぞれの理由で規定の時間以上に預けなくてはいけない家庭も少なくありません。
これも、仕方がない事です。

みるこも私が遅くなってしまう時には、どんどん帰って行くお友達を送りながら、寂しい思いを重ねているのではと思います。
まだ「寂しい」という言葉を理解し、使えない子供たちに積み重なる寂しさは、どんな形になるんでしょう。
忘れてしまうのか、固い石としてずっと何処か心の奥に残るのか。
寂しさ故に意地悪を言ってしまった居心地の悪さは、子供の真っ白な心の中に、ちょっとしたシミを広げてしまうのか。

寄り道しないで、早く帰ろう。
2011.08.15 / Top↑
横領?のニュースはショックでしたが、例年通りにお祭りは開催されました。
あ、でもお馬流しの行事は今回見ていないので現場の雰囲気は分かりません。
みるこが楽しみにしてた、縁日とお神輿に出かけました。
IMGP0156_convert_20110813224412.jpg
休憩中のお神輿。

休憩場所では炊き出しがあって、用意されている食べ物は食べて良いらしく。
担いでもないのに海苔巻きやたこ焼きを頂いちゃいました。
お腹がくちくなったのでお神輿をおっかけ。
IMGP0172_convert_20110813224510.jpg

こちらは三之谷のお神輿。
IMGP0175_convert_20110813224559.jpg

三之谷のは練り歩かないんですね。
でも練り歩かないから元気が良いです。
三之谷は三渓園商店街で縁日をしていて、ここいらでは一番良心的な縁日です。
来年良かったらのぞいてみて下さいね。

次は盆踊りをしに汚れちまった本牧神社へ。
こちらも例年と変わらずの盛り上がり。
最初は気圧されていたみるこですが、かき氷を食べてエネルギーチャージした後は「みるこもおどる!」と張り切って、帰ろうよ、と言っても中々帰ろうとしませんでした。

寡聞にして知らなかったのですが、『まるまるもりもり』というのが流行ってるんですね。
とっても可愛い曲で、かかり始めると、みるこ「まるもり!」と大はしゃぎ。
楽しそうに踊っていました。
IMGP0229_convert_20110813224641.jpg

みるこに追いつくのも大変。
楽しい盆踊りを神様に奉納できました。
2011.08.14 / Top↑
コンデジを買いました。
長い事iPhoneの写真で続けてきたこのブログですが、デジカメのも混じってきます。
どっちにせよ大したもんではございませんが。
安いのにペットの顔認識もできまして、早速ニャーちゃんを登録しました。
まあでもそこは一万円のコンデジ。
ノンコもいっしょくたに認識です。
IMGP0056_convert_20110813224140.jpg

うん、ホンモノより可愛く撮れてるぞ。
IMGP0062_convert_20110813224232.jpg

かなりネコミミズクっぽいですね。
IMGP0064_convert_20110813224312.jpg

いつまでも小娘っぽいやつ。
なんで肝心のニャーちゃんの写真が無いかと言うと、ノンコにお鼻を引っ掻かれてせっかくの二枚目が残念な感じになってまして。
コンデジニャーちゃんはそのうち。
2011.08.13 / Top↑
本牧のパン屋ならまずはここをご紹介しておかないとです。
三渓園入り口にある、地元民に愛されるパン屋さん、クレール。
IMG_4654_convert_20110804055714.jpg

何だかほっとする佇まいですね。
キティちゃんのクリームパンやアンパンマンのチョコパンなど、子供が好きそうなラインナップです。
IMG_4655_convert_20110804055740.jpg

でもどうしてアンパンマンのパンはアンパンじゃないんですかねえ。
これは全国のパン屋さんにご一考頂きたい。

みること私は三渓園に行く前にクレールさんに寄らせて頂くことが多いです。
お散歩途中のオヤツとして。
それにクレールさんは、パンを買うと、パンの耳(あれば)を無料で持って帰っても良い、と言う大変親切な、有難いサービスをしてらっしゃいます。
オヤツのパンを三渓園のベンチで美味しく頂いて、オマケのパンの耳は三渓園の鯉に献上して。
のどかな休日にしっくりくる、クレールは優しいパン屋さんです。
2011.08.09 / Top↑
本牧に引っ越してからずっと気になってはいたんです。
共に人気店のラーメン屋、笑苑と酔亭に挟まれている町中華、三渓楼。
IMG_4669_convert_20110804055810.jpg

外にこんなメニューが貼り出してあります。
IMG_4675_convert_20110809053825.jpg

普通、ここはラーチャー、即ち、ラーメン&チャーハンとなりますよね。
チャーハンが有るべき所に山菜ご飯。
前を通るたび、「山菜ご飯って!」と1人で勝手にツッコミを入れてました。

ある週末お邪魔させて頂きました。
店内のメニューです。
IMG_4671_convert_20110804055835.jpg

円イスには手編みの毛糸カバーがかかっています。
出そうったって出せない昭和の空気。
ご飯ものは最初にカレーが書いてありますのでカレーに。
IMG_4673_convert_20110804055926.jpg

登場したカレーは完全に期待通りの黄色く、トロみたっぷりのやつでして、こんなのが不味かろうはずがありません。

もう一品はサンマーメンと山菜ご飯のセットです。
IMG_4674_convert_20110804055956.jpg

サンマーメンは細麺で、よく炒めてあるけど歯ごたえの気持ちいいモヤシがたっぷり入っています。
かなり好み。
そして懸案だった山菜ご飯。
IMG_4672_convert_20110804055901.jpg

豪勢ですよね!
子供やお年寄りにははチャーハンよりこっちが良いですよね。
モチロン美味しいですよ。
長年地元の人に愛されている町の中華屋さんはやっぱり外れなしでした。
2011.08.09 / Top↑
本牧にまたパン屋さんができた、帰り道らしい、と教えて頂き、みることの帰り道、探しました。
いえね、前から何か良い匂いがするぞ、怪しいぞ、とは思ってたんです。
だいたいこの辺り、と匂いで当たりを付けた場所は見当外れで、お店に電話をかけて行きつきました。
え、ここは小湊なんじゃ?と逆に地の利がある方が迷うかもしれません。
小さめのマンションの一階です。
来来軒から五十メートルほど奥に入って下さい。
「ホッピー」ののぼりのある居酒屋さんを見つけるのがはやいかも。
来来軒も宜しくね。

お店はとっても可愛い女性が切り盛りされていて、お店自体もコンパクトでとっても可愛いです。
IMG_4692_convert_20110804060027.jpg

美味しそうな、真面目そうなパンが並ぶなか、みるこが選んだのはチョコとバナナの入ったやつ。
そうだよね、選んじゃうよね。
私は柚子だったかな、柑橘系の入ったやつを。
IMG_4648_convert_20110804055618.jpg

どちらもとても美味しくて、みるこ、明日も行こうね!
と言ってました。

翌朝はキレイな色のプチパンと食パンを頂きました。
プチパンに合わせて、朝食はカラフルに。
IMG_4651_convert_20110804055647.jpg

プチパンも食パンもキメが細かくて、小麦粉の香りが品が良くて幸せになる味でした。
誰かを幸せな気持にしたい、というお気持ちに、高い技術力が伴っているのが凄いですよね。
どちらか一つあるのだって、相当難しいですよ。
もし私が何かのお店をするとしたら、「もうけたい」って欲が先立って人を幸せな気持にするものは作れないだろうなあ。
でも「誰かを幸せに」って言うのが一番正しくて、一番長続きするんだと思います。
本牧に居らして下さって、ありがとうございます。
またみること買いに行きます。

さて、美味しいブーランジェリーの出店が相次ぐ本牧。
ここいらで改めて本牧にどんなパン屋さんがあるか確認して行こうかな。
ゆるりと、年内目処にご紹介して行こうと思います。


hatake 4968-12
〒231-0806
神奈川県横浜市中区本牧町2-313-7 サングレイス本牧1F
TEL:045-228-8444
【open】平日    10:00 → 19:00
    土日祝日  9:00 → 19:00
【holiday】Monday + 不定休
2011.08.04 / Top↑
以前、貰ってやって下さいとお願いした、「万代紫泉」という青い大輪朝顔。
無事キレイに咲きました。
紅白で。
IMG_4642_convert_20110731165558.jpg

IMG_4643_convert_20110731120820.jpg

えええ?何で~っ?

焦りまくりですよ。
大嘘つきじゃん。
まずは、もし購入して下さった方で、青い花を楽しみにしてらした方、本当に申し訳ありません。
拙ブログをご覧になってらっしゃらない方も居るだろうなあ。
お詫びのしようもないのですが、ほんと、すみません。

兎に角、気持ちの整理の為にも専門家に教えてもらわなくちゃ。
みるこ、つきあって!

みるこにつきあってもらったのは、いつもの三渓園。
万代紫泉を分けて下さった、横浜朝顔会の協賛で朝顔展をしてました。
去年青い花をつけた朝顔は、ハマスタのチューリップ祭りで横浜朝顔会が売ってらしたんです。

当日の朝、大雨がが降ったから、せっかくの朝顔は花が痛んでるのが多かったです。
IMG_4656_convert_20110731165242.jpg

でもその葉振りの良さは見事なもので、茎の艶やかさだけで育ちの良さが分かります。
大事にされてるんですねえ。

朝顔のそばにいらした紳士に声をかけて、とっちめ、いえ、教えて頂きました。
今年うちは四株の朝顔を植えています。
昨年青い花ばかりだった五株の種です。
四株中、青いのは一株だけ、どういうこっちゃねん?

丁寧に教えて下さった内容をまとめますと、
万代紫泉のような大輪にする為に交配を重ねた種は、まだ固定化されておらず、不安定である。
二三割は白や紅など、違う花色になる可能性がある。
他種が交配された可能性も無きにしも非ずだが、低い。
今年紅かったり白かったりした花の種からは、まず青いのは咲かない。
発芽した時の杯軸で、大凡の花色が推察されるので、青い花だけ咲かせたいなら、発芽した時点で選定すると良い。

そう、確かに、花色と同じ、茎の色なんです。
紅い花の茎。
IMG_4666_convert_20110731165419.jpg

青い花の茎。
IMG_4665_convert_20110731165353.jpg

白い花の茎。
IMG_4667_convert_20110731165451.jpg


面白いですねえ。
いや、面白がってる場合か。

うちに青いのじゃない種がたまたま集まったんなら良いのですが。
青いのはこう咲きました。
IMG_4664_convert_20110731165319.jpg

iPhoneは紫が撮影出来ないので、実際にはこれより紫がかっています。
でも咲きたてはかなり青いかな。
夕方になるにつれ、紅みが増してきます。

言い訳みたいですが、紅いのも白いのもそれぞれなりに美しく、毎朝見蕩れています。
白い花芯が、青紫や赤紫にグラデーションして行く色の美しさ。
花弁はごく薄いのにビロードのようになめらかで艶やかです。
色んな色で咲いてくれて良かったかも。

こんなサイトを見つけました。
あさがおのお宿
希少な朝顔の種を販売されていまして、高いものは五粒で一万円を超えるものも!
最初はごく下世話な気持ちで色んな朝顔を眺めていましたが、うちの朝顔に毎日見蕩れているうちに、高額なのもわからいではないなあ、と思うようになりました。
特に黒いやつなんて、お金出してでも見てみたい。
自分で育てたらなおのこと。
いつの間にか、数寄の世界に入ってしまったようです。

来年も「めたあっ」とした花を愛でれるよう、またみること種を取りましょう。
2011.08.02 / Top↑
クッキングアイドル、マインちゃんの影響か、みるこは料理番組が好きです。
以前NHKでやってたイタリアンのシリーズは自分から見たい、と言っていたほどでしたし、料理の本も好きです。

ここの所、お料理のアイデアを言うようになりました。

ごはんに、かぼちゃをスプーンですくったのを乗せて、食べるの。

スイカに、ジェリーをまじぇるの。

みるこレシピ、オリジナリティあるねえ。
そして自信たっぷりに言います。

ね、いいんじゃない?

何かと何かを組み合わせて別なモノができる楽しさと美味しさ。
三歳でもう分かるんですね。
と言うか、もう人間として必要な彼是は揃っちゃったように思うなあ。

保育園でプールが始まりまして、週末もプールに行く事が増えました。
もっぱらリネツ金沢です。
近所のプールは真夏の太陽で大人が参りそうなので未だ入った事なし、です。
リネツ金沢は夏になって混み始めましたが、全く泳げない程ではなくて、ちゃんと泳ぎたい大人には向いていませんが、みるこくらいにはちょうど良いです。
けのびも上手になってきたみるこ、隣のコストコでSPEEDの子供用ゴーグルを買ってもらい使っています。
少し、水に顔をつけれるようになりました。
水の楽しさと怖さ、豊かさと凶暴さを、これからしっかり教えて行かないとですね。

ここの所、毎晩寝る前に、みることバレエのストレッチをしています。
みるこがバレエ教室で教えてもらったストレッチを私が教えてもらってるのです。
私はかなり身体が硬いのですが、ちょっと上手くいけたりすると、

ママ、今のよかったね

と励まされたりしてます。
楽しい時間です。

三渓園にてお点前の真似事。
IMG_4615_convert_20110731120354.jpg

みるこのたてたお茶、悪くなかったですよ、私と同じくらいかな。
2011.08.01 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。