横浜での子育て日記、たまに猫とおいしいもの

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
日産スタジアムにプールがあるってご存じでしたか?
先日夫が調べて来まして、行って参りました。
日産ウォーターパーク

写真撮影不可なので、サイトの写真を。
aqua_photo.jpg

この写真より、ウォータースライダーは巨大に、長く感じました。
身長120cm以上からなのでみるこは不可。
でも恐がりなので、小さいプールの小さいぞうさん滑り台すら登れませんでした。

プールゾーンの隣にはバーデゾーンがあって身体を暖めることも。
bade_photo.jpg

週末だってのにお客さんは僅か。監視員の方が多いくらいで、設備はなかなか凄いのに、かなりの穴場でしたよ。
料金が高いからかもしれません。
利用料金は1時間500円で、30分延長する毎に200円。
別途駐車料金も発生しますしね。
ですが、毎月23日は、延長料金が無くなって、何時間でも500円なのだそうです。
ニッサンデー、なんですって。
来年は未定だそうですが、年内は23日延長料金なし、だそうです。
11月も12月もたまたま23日は休日です。

駐車場が離れているのと、料金高めなのが難点です。
しかし、更なるオススメポイントがございまして。
珍しい事に、保育室が付いている施設なんです。
満1歳~未就学齢が対象で、平日の午前9時~午後3時までと時間は短いのですが、2時間 1,000円と良心価格。
育児肩こりや腱鞘炎に困っているお母さん、ちょっと肩をほぐしに如何でしょうか。
保育室は利用日までに一度登録に行かなくちゃいけませんので、ご興味がありましたら、一度お問い合わせを♪

日産ウォーターパーク
〒222-0036
横浜市港北区小机町3302ー5
Tel:045-477-5040 Fax:045-477-4516
スポンサーサイト
2010.10.29 / Top↑
好きな食べ物は?と聞くと、高確率で「しゅうまい~」と言うみるこ。
みるこの「しゅうまい」には餃子や肉まんも含まれます。
点心が好きなんですね。
みるこの保育園で遠足があって、その日はお弁当を持って行かなくてはなりません。
お弁当は年に一回だけ、頑張るか。

初めて焼売を作ってみました。
レシピはウー先生の『北京小麦粉料理』(一家に一冊、ぜひ!!)。
IMG_2468_convert_20101024084636.jpg
水分が多くて打ち粉を沢山使ってしまい、打ち粉だらけの焼売に。
IMG_2472_convert_20101024084939.jpg
いけて無いですよね。
いけて無いんですが、お弁当に持って行ってもらいました。
帰ってきたみるこ、「おむすび美味しかった!」と。。。
そうそう、おむすびにはみるこリクエストでのりたまちゃんお手製の梅干しを入れたんですよ。
保育園の先生にも自慢してたらしいです。
遅くなりましたが、のりたまさん、ありがとうございました。
お陰さまで何とかお弁当、クレームにならずにすみました。

反省すべき点も多々ございましたが、光明も見えたように思いましたので、間を置かず第二弾。
今回は頂き物の三越の蟹缶をたっぷり入れました。
IMG_2539_convert_20101024085003.jpg
悪くないでしょう?ね?

でもぎうぎうすぎない?って、そうなんですよ、2段目にこれが。
IMG_2540_convert_20101024085025.jpg
朝ご飯の肉まん。
分けて蒸せば良いのに、イヤですねえ、貧乏性。

蒸し上がり~。
IMG_2541_convert_20101024085046.jpg

IMG_2542_convert_20101024085106.jpg

やっぱ、ぎうぎう過ぎでした。
味は悪くないんですが、全部くっ付いちゃって。
多くの課題を次回に持ち越す結果となりました。
今年の蒸し料理シーズンは焼売を極めたいと存じます。

それにしても、焼売や肉まんをうちで作るなんて、ましてや皮からなんて。
以前は想像もしませんでしたが、やってみると大変楽しい、そしてそれほど難しく無いんです。
おうち料理の間口を広げて下さったウー先生に謝謝♪
2010.10.27 / Top↑
保育園で今月の体重測定がありました。

4月 身長 88.2cm  体重 14.6kg
5月 身長 89.2cm  体重 14.6kg
6月 身長 90.5cm  体重 15.0kg
7月 身長 91.5cm  体重 14.8kg
8月 身長 92.0cm  体重 14.8kg
9月 身長 92.5cm  体重 14.8kg
10月 身長 93.1cm  体重 15.2kg

そろそろ本格的に秋ですね。
そしてあっという間に冬。
みるこも私も冬眠突入モード。
冬眠しないのに、やばいです。
2010.10.26 / Top↑
大学の同級生に井上慎也君という子がいまして、海洋写真家をしています。
毎年楽しみにしているカレンダー、2011年のが出ました。
2011うみまーる月の満ち欠けカレンダー\'海と空の出会う場所\'2011うみまーる月の満ち欠けカレンダー\'海と空の出会う場所\'
(2010/09/15)
うみまーる井上慎也

商品詳細を見る


今年は種類が多いみたいです。良かったらこちらででご参照ください⇒

井上君の作品は大好きだし、彼の人柄も大好きなんですが、当然ながら仕事現場は知らなかったんですね。
あるとき、井上君のパートナーであるあーすさんがビデオ撮影した井上君の仕事現場を見せて下さった方事があって、びっくりしました。
彼は仕事してないんです。

例えばイルカの撮影。
ずっと笑いながらイルカと一緒に泳いでる。
たまに、あ、そうだ、こんなの持ってたんだっけ、とカメラを向ける。
例えばアザラシの赤ちゃんの撮影。
近づいて来る赤ちゃんを大喜びで破顔して見ている井上君。
チューしてくるチビアザラシをよけるためにカメラを向けるくらい。
ほんとに一瞬しか写真を撮らないんです。
見ているこちらが「もっと仕事しろよ!」って思うくらいなんです。

というのも、イルカの撮影にしろ、アザラシの撮影にしろ、もの凄くお金がかかるんですよね、そこに行くまでに。
捻出するために彼らがした努力を考えると、もっと写真撮った方が良いんじゃない?って心配になってしまうんですが、そんな事は無い事は、彼らの写真を見て頂くと分かると思います。
子供が撮ったような、混じりけの無い、底抜けに明るい空気がつまっているんです。

井上君の写真だけでなく、パートナーのあーすさんの写真も近年は沢山入っていまして、こちらも彼女のお人柄が現れた素晴らしい物です。
ほんとに、素敵な女性なんです。
今年は新しい写真集も出ました。
もし本屋さんでみかけたら、ぜひ手に取ってみてください。
2010.10.25 / Top↑
10/16(土) みるこ3歳のお誕生日でした。

差をつけるのもおかしな話ですが、去年より、一区切りついたような、より喜ばしいような気がします。
育児の大変さの、大きな山を一つ越えた、という感じでしょうか。
赤ちゃん赤ちゃんしていたみるこ、もう完全に「子供」です。
面白い事に、誕生日当日は、「みるこ、まださんさいじゃないの!」と言い張っていました。
もう3歳だよ、と言っても、「まだにさいなの」と。
保育園のお誕生会まで2歳気分なのかね、と夫と話していたのですが、次の日になったら「みるこ、もうさんさい」になっていました。
3歳の妖精が、一日遅れてみるこにやってきたようです。

3歳だけど3歳じゃなかったお誕生日当日。
まずはパパママからのプレゼント。
IMG_2475_convert_20101024080306.jpg
松谷みよ子名作ですね。
NHKで「テレビ絵本」という番組があって、奥菜恵ちゃんが朗読してたんですけど、みることっても気に入って何度もビデオを再生して、図書館でも絵本を借りていました。
おうちでも、という事で夫セレクト。

元町にくり出しておじいちゃんず、おばあちゃんずからのプレゼントを。
私たちが勝手に決めます。
松江からはアリエッティの鞄。
IMG_2477_convert_20101024080331.jpg
大きなボタンを何度もはめたりはずしたりしていました。

あざみ野からはお花。
IMG_2503_convert_20101024080419.jpg
みるこに好きなお花を選ばせて花束にして頂きました。
まじ?といったセレクションだったのに、センス良くまとめて頂いて、みるこも私も感激でした。

鞄とお花を持って、丘公園へ。
IMG_2491_convert_20101024080352.jpg

港の見える丘公園は、みるこの保育園でしょっちゅうお散歩に行っているそうで、みるこにとっては「行きつけの公園」です。
公園の暗がりを指さして、「がらがらどんがいるよ!」なんて、可愛い事を言います。
バラ園の、文学館に向かって下るコーナーがいっぱいある坂を、すごいスピードで下りて行きます。
なれているからなんでしょうね。
猫とも顔見知りなのかな。
IMG_2508_convert_20101024080443.jpg

夜はみるこが世界一大好きな場所、IKEYAへ。
家具コーナーに置いてあった大好きなおもちゃのキッチンで真剣にお料理ごっこです。
IMG_2514_convert_20101024080505.jpg

夫と私に、フルコースを振る舞ってくれました。

さすがにIKEYAのケーキじゃお誕生日にはかわいそうなので、次の日夫に買って来てもらい、3本のロウソクを。
ロウソクをふうっと消せて、とっても嬉しいみるこでした。
IMG_2527_convert_20101024080528.jpg

みるこが元気に3歳を迎えられたのは、多くの皆様の応援があったからです。
本当に、ありがとうございます。
2010.10.24 / Top↑
お寺の和尚さんが南瓜の種を蒔きました
芽が出て膨らんで
花が咲いたらじゃんけんぽん!

じゃ、なかったですか?

みるこは違います。
保育園で覚えてきて、教えてくれました。

芽が出て膨らんで
花が咲いて枯れちゃって
忍法使って空飛んで
東京タワーにぶつかって
ぐるっと回ってじゃんけんぽん!

なんです。
ハイパーでしょう?
どの世代から忍法が出てくるんでしょうねえ。
2010.10.22 / Top↑
10/11、良いお天気だったのでいつものように三渓園にお散歩に行きました。
受付で今年は「みんなのお茶会」はしないのか伺ったところ、無いとのこと。
あらら、、残念です。

IMG_2432_convert_20101016092105.jpg

みること鯉にパンをあげたり、猫をながめたり、道に出てきた亀を触って遊んだりしていると、「茶会」のポスターを持った男性が。
どこかの流派が白雲邸を借りて法要茶会をしていて、一般参加もできるみたいです。
こういうののお茶やお茶菓子がまずかろうはずがない!とみること勇んで参加しました。
お茶会が500円、会席弁当が別途500円でした。
お茶のみでお願いします、と無粋な親子はカフェ気分です。
ですが、こちらを書いてお待ち下さい、と受付で写経用の紙を頂きました。
白雲邸の中には写経用の机が用意されていて、正装の紳士淑女が粛々と文字を書いていらっしゃいます。
私たちと違って最初からちゃんとこのお茶会に参加する意志で三渓園にいらしてた方がほとんどなのでしょう。
けっこうな緊張感の中、みるこも写経を。
IMG_2443_convert_20101016092211.jpg

ところで、法要、って法事の事じゃないんですね。
阿呆にも、誰かの命日ですか?って主催者側の係の方に伺ったら、否定する事なく、優しく、「仏様の事を思いつつお茶を頂くんです」と教えてくださいました。
写経をして御仏を思い、こころ安らかにお茶を頂く、という趣旨のお茶会なのでしょう、きっと、うん、多分。

みること私は場を乱すのではとマークされたのか、はたまた係の方が途方も無く優しかったのか、何度も様子を見に来てくださいました。
周りの紳士淑女が品良く私たちを許してくださっていたので、何とかお茶を頂く時間まで持ちこたえました。
白雲邸のお庭。
IMG_2436_convert_20101016092149.jpg

三渓園の建物やお庭はあんまりしゃっちょこばって無くて、良いですよねえ。
お茶はちゃんとちゃんとの作法にのっとったもので(当たり前ですよね)、私なんぞは恥の2度塗り3度塗りなんですが有り難いことに面の皮が分厚いもので平気でとっても美味しくお茶を頂きました。
さすがに写真を撮れる雰囲気では無くて残念ですが、美しい茶器や美しい作法で身が引き締まりますね。
軸の説明ももちろんあるのですが、「よくある文言ですが」との言葉を全然知らず。
無知はやはりいけません、かっこ悪い。
周り方に敬意を持って接しましょうね、というような言葉だったようです。
できてないなあ。
ブッタさんもキリストさんも同じような事を言ってるんですねえ。

みるこにはぬるめにお茶を点ててくださって、柿を模した美味しいお茶菓子と共に、たっぷり頂いてみるこ大満足でした。
周りの作法を見ていたみるこ、ちゃんと正座して、ありがとうございました、と正座でのお辞儀もできたんですよ。
ちょっと寝ころんでいるようにも見えましたけどね。
2歳にして本当のお茶会を経験させて頂きました。

右側が白雲邸です。
IMG_2445_convert_20101016092235.jpg

結局どこの流派か確認しないままでしたが、貴重な体験をさせて頂き、本当にありがとうございました。
2010.10.17 / Top↑
みるこが初めて獅子舞のお獅子にかじって頂いたのは今年のお正月でした。

こわい!と大泣きでした。
その後、保育園でも節句に獅子舞が来て、やはり泣いて逃げ回ったそうです。
でも「みるこ、こわくない!」と強がってたんです。
ここのところ、雙十節のポスターがあちこちに貼ってありましたね。
2010_S.jpg

これを見てみるこ「おししだ!」と気がついたようで。
だいぶデザインが違いますが、分かるんですねえ、面白い。
「かぷーってしてもらう?」
「うん!!」
本当かなあ?

10/10、危うかったお天気も午後から晴れて、中華街に向かいました。
あちこちで爆竹が鳴っています。
あ、今回いつもにまして写真が酷くてすみません。

お獅子は一匹じゃないんですね。
ローズホテルでめっけました。
IMG_2403_convert_20101016091927.jpg

みるこ、その舞を食い入るように見ていました。
ついて歩きたかったみたいですが、お獅子、足が速いんです。
さあっと次のお店に移動します。
通行してるだけじゃかじってもらえそうにないと分かったので、まだ獅子舞が来ていなさそうな方向のお店に入りました。
IMG_2405_convert_20101016091950.jpg

美味しいビールとおつまみを頂いていると来ました!
お店の方にお願いしていたので、お店の前に立ったみるこ、無事かぷかぷされました。
目の前に来たお獅子にみるこ身体硬直、こわーい!!と泣き叫びながらでした。
IMG_2410_convert_20101016092014.jpg

やっぱりねえ。
しばらく泣いていましたが、お店の方に「強くなったんだよ~」と笑って慰めてもらい、納得した様子です。
お店は台湾系では無い(台湾系のお店は軒下に台湾の小さい国旗を沢山つるしてましたね)のですが、獅子舞一行ととっても仲が良さそうでした。
みんなで盛り上げていこう、みんな元気で儲けようや、という連帯感を感じて、身体の真ん中が暖かくなりました。

国には国の建前があり、
でもそこで生きている私たちには別の視線と繋がりがあり、
人間はとっても馬鹿な事を繰り返すんだけど(私は特に)、
悪くないじゃん、と一瞬思わせていただきました。
ここにRが居たら良かったのに、喜んだろうな。

関帝廟にお参り(ひやかしただけ)。
IMG_2413_convert_20101016092043.jpg

来年は辛亥革命から100年。
来年もかぷーっとしてもらいたいです。
2010.10.16 / Top↑
英語教育、どうしましょうかねえ。
常に皮算用でいっぱいです。
今からの方がトータルで安価に上がるんじゃないか、
いやいや、本人(みるこ)次第だから本人が稼ぐようになったら
がんばればいいんじゃん?なんて。
情操教育とかはね、考えてないんですね。
こればっかりは正直、損得勘定です。
だって、教材、高いんですもの。

2つお試ししてみました。
World Wide Kids English (ベネッセ)
えいごであそぼPanet(旺文社)

みるこは「えいごであそぼ」の方が好きみたいです。
私は「えいごふだ」が好みじゃないんですよねえ。
ベネッセは良い値段するしなあ。

ディズニー?
うえええぇ。
セサミ?
みるこがマペットを怖がるんです。

妄想的希望としては、「ブルー・プラネット」みたいな優良DVDを英語でいつも流して、みるこが勝手に覚えてくれる、ってのが一番です。
それならBOX買うんですけどね。
そんな訳ないですよね。
っていうか「ブルー・プラネット」BOXはさっさと買っておいた方が良いですね。

保育園のお友達にはバイリンガルが3人もいて、みるこはすでに日本語と違う言語で英語って言うのがある、ってことは分かってるみたいです。
なので本気でやるかやらないか、ちゃんと考えないといけないです。
ああ、困った。

とりあえずで買った子供が歌う英語の歌のCD。
Baby LoveBaby Love
(2010/04/07)
babyGap & GapKids loves Baby Jazz Records

商品詳細を見る


すでにネイティブとはほど遠い発音で「はまちゃけー」と歌うみるこなのでした。
さて、何の歌詞でしょう?

Lovin’ you
Can’t take my eyes off of you
Fly me to the moon
Just the way you are
Amazing grace
I just called to say I love you
It ain’t over till It’s over
You are everything
L-O-V-E
You’d be so nice to come home to

演奏がちゃんとしてて、なかなかでした。
次はキッズ・ボサを買ってみようかしら。
2010.10.13 / Top↑
IMG_2366_convert_20101009092248.jpg

やっぱり良いですねえ、ここは。


IMG_2368_convert_20101009092313.jpg

どんぐり拾ってます。
どんぐり、大きいんです。

IMG_2376_convert_20101009092334.jpg

みるこも大きくなったなあ。
もはや逞しいね。
2010.10.11 / Top↑
IMG_2289_convert_20101009092052.jpg
品川駅に新しい自動販売機が。
自販機のサイネージ。あんまり人気ないみたいですが。
今までの自販機じゃなくて、自動ディスポーザーと言うか、自前のボトルをセットして
水なりお茶なりが入れられるようなのがあったら良いのにと思うのですが、いかがでしょう。

クイーンズ伊勢丹に新しいたい焼き屋さんが。
神田達磨
IMG_2385_convert_20101009092355.jpg
アトレ内なので遅くまでやってるし、これから寒くなるとたい焼き美味しいですよね。
甘すぎないあんこがたっぷり入って美味しかったです。

改めて品川駅を書いたのは、来年会社が移転して別の駅を使うようになるからです。
まあ半年以上先の話なんですけどね。
移転の多い会社なのですが、私が勤めてからは天王洲が一番長く、品川駅とも長いつきあいでした。
といっても3年半。
引っ越す頃には4年強。
あんまり深く知る事なく、品川とお別れになりそう。
こんなに毎日通ってるのに縁が薄いってのも不思議ですよねえ。

縁は薄いのですが、思い出もございます。
みるこがお腹にいるころ、時短勤務ではなかったので朝夕、普通の通勤ラッシュの中、品川に通っていました。
さすがに大変なので、行きは桜木町からの始発で根岸線を使い、帰りは品川駅始発の京急を使っていました。
ある時、いつものホームとは別のホームに座席が普通のと違うタイプのが停まっているのに気がつきまして、そのホームに行ってみました。
「ウイング号」という、品川始発の特急で、通常料金に+200円すると必ず席に座れるという有り難い電車でした。
指定席は無いんですけどね、席数分しか切符を発券しないんです。
三崎口とか遠くの方に、とっても良いサービスですよね。
早速乗り込むとビールを空けてくつろいでいるお客さんもいる緩い空気の電車でした。
ドレミファソラシド♪と歌いながら赤い電車が発車するとアナウンスが。
「次は上大岡」
なんですと!!
何も考えずに乗り込んだのですが、当然ながら横浜には停まるだろうと思いこんでおりました。
蒲田はともかく、横浜をすっとばして、品川の次が上大岡??
北川景子ちゃんをふって花子ちゃんと結婚するみたいなもの?(みたいなことを誰かがタモリ倶楽部で言ってたような記憶が、、、)
京急カッケー!!
いっぺんに京急ファンになりました。
妊娠初期はやたら眠くて、気が付いたら金沢文庫、ってこともあったよなあ。
240px-Keikyu2100-sbb-ksg.jpg
ウィング号が好きになってほぼ毎日使い、上大岡から井土ケ谷に戻ってバスで帰る、ってのをしてたんですよねえ。
井土ケ谷にはとっても良い銭湯があったり、素晴らしいおばあのいる沖縄料理屋さんがあったり。。

あれ、おかしい、品川駅じゃなくなってますね。
品川駅の思いではこれから半年で作っていこう。
2010.10.10 / Top↑
IMG_2346_convert_20101009092141.jpg

10/2まぶしい秋空の下、くじら保育園の運動会でした。
今回は全学年そろって近くの小学校で開催されました。


IMG_2348_convert_20101009092203.jpg
みるこぐらいの年齢だと、踊りや競技の途中でイヤイヤに
なっちゃう子が多いのですが、みるこは何故だか終始やる気満々。
踊って走って、楽しい運動会でした。
踊り(っていうか体操ですね)の時は一番前に出てきて
真剣な顔で踊ります。
でもずれてるんですよね。
バレエの時と同じです。
先生のお手本とだいぶ違う、でも気にせず自分の振りでやり通す。
見ててほんと面白いです。
才能なさそうだけど踊りは向いてるなあ、と思います。
バレエはやはりみるこに最適かもしれません。

競技の合間にお友達と鶏小屋へ。
みんな仲良し。
IMG_2355_convert_20101009092226.jpg

保育園で一緒のお友達と、大人に近づくにつれてどんどん離れてしまって話す機会もなくなり、顔も覚えていなくなってくるでしょう。
でも今は本当にみんな仲良し。
みんな良い子。
みんな大好き。
2010.10.09 / Top↑
IMG_2340_convert_20101009092119.jpg

今回、とーってもとーっても美味しかったんです。
いや、参りました。
横浜チベット方面には洋甘味の最高峰達が列をなしているのですが、
超えてるんじゃないでしょうか、ほんとに。
知り合いだから書いてるんじゃないんですよ。
ほんと、美味しかったです。


キッチン山田 焼き菓子倶楽部
2010.10.09 / Top↑
保育園の帰り道。
自転車の後ろで好きなものをあげておしゃべりを楽しみます。

みるこ、パパすき~。
みるこ、おばちゃん(おばあちゃんのことです)すき~。
みるこ、ばんそーこーすき~。

私も負けじとあげていきます。

ママ、たこやき好き~。
ママ、シュークリーム好き~。

食べ物ばっか。そしてすぐに好きなものがネタ切れになります。

パトカー、おともだち、ショベルカー、先生、動物園、新幹線。。。

保育園からだいたい20分くらい、ずっと好きなものをおしゃべりできるみるこは沢山の好きなものに囲まれて暮らしています。

根拠のない独立心が芽生えて面白いです。
急に言い出しました。
「みるこ、もうおねえちゃんだからね、あかちゃんほんぽいくの。」
トイレに流せるお尻ふきが無くなったのに気が付いて、買いに行かなくちゃ、と思ったみたいです。
(お尻ふきが赤ちゃん本舗のだって分かってるのも凄いですね)
ヨーカードー、遠いよ、と言っても
「おねえちゃんだからいくの」と言いはって、中身が無くなったお尻ふきとリュックを抱えて玄関で靴を履きだしました。
あわててるのか靴は左右逆。
さすがにドアは開けられないので自分で外に出ることはできないのですが、ドアを開ける事ができるようになったら、本当に一人でお買い物に行ってしまいそうです。
何もかも、急にしだしますね。

平仮名を覚え始めました。
「みるこのみ!」とお店の看板などに「み」が入っていると目ざとく見つけます。

土曜日は運動会です。
言語関係はけっこうな発育っぷりですが、運動神経は、、、?
2010.10.01 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。