横浜での子育て日記、たまに猫とおいしいもの

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
長狭街道をぐぐっと入った秘境イタリアン、「ジェノバ」に続いて南房総市の百姓屋敷レストラン「じろえむ」さんへ行きました。
平仮名店名にちょっと引いたそこのあなた、とんでもないですよ!
すばらしい料理屋さんでした。

食材は全てご自身で育てた野菜たち、鶏肉、卵。
その美味しいお料理をこんな家屋の中で頂きます。
IMG_2320_convert_20100928061305.jpg

お店に寄らせて頂いた翌日から屋根の葺き替えに入るっておっしゃってました。
もう茅葺きができる職人さんがいなくて維持が大変だそうです。
美しいですよねえ。
大きな畳針のような物を屋根に刺して縫うように拭くのだそうです。
その大変な作業は80歳台の職人さんしかできないそうです。

雨に濡れたお庭は生きものたちの息吹に満ちていて、「ありえってい、いるよ」とみるこが言っていました。
あながち間違いではなさそう。
IMG_2308_convert_20100928060401.jpg

さて、美味しいお料理、まずはご飯!
IMG_2299_convert_20100928060221.jpg

二人分(+少しみるこ分)でこの量です。
びっくりですが美味しいので食べちゃいました。
脱穀したての新米だそうです。
銘柄は聞きませんでしたが、あっさりと爽やか、本当に美味しいお米でした。
お釜でお母さんが炊くのだそうです。
お料理。
IMG_2296_convert_20100928060159.jpg

手前左にあるのは炒り豆腐に見えますが、和風カッテージチーズ山椒の味和えです。
これが美味しい!ご飯に合います。
右手奥には鶏肉のソーセージがあります。
育てた鶏を東北のソーセージ屋さんに依頼してソーセージにするのだそうです。
小売りもしています。
これも美味しかった。
というか、どの料理も美味しかったです。
野菜自体の力も強いし、ちゃんとお料理として地に足のついた味です。

メインディッシュは卵焼き。
IMG_2300_convert_20100928060243.jpg

とろとろで甘くて美味しい。
卵焼きはお客様が来てから作るので、味や火加減をその場で好みにして頂けるそうです。

鶏や野菜を育てて、料理して、ってほんと24時間大車輪で働いていらっしゃるんだろうなあ。
千葉での田舎暮らし、憧れますが怠け者の私には無理でしょう。
でも素晴らしいなあ。少しでも近い暮らしがしたいなあ。


素晴らしいお料理の後は素敵なデザートとも言うべき可愛子ちゃんずの歓待が。
ノアさん
IMG_2311_convert_20100928060423.jpg

良い声の、人なつっこい美猫です。
IMG_2301_convert_20100928060304.jpg

もう一匹、タネさんという猫も居るそうですがお会いできず、残念。

ブルさん
IMG_2312_convert_20100928060449.jpg

あれ、おきゃきくさん?
IMG_2313_convert_20100928061154.jpg

わーい、おきゃくさんだー♪
IMG_2315_convert_20100928061217.jpg

こんにちわ♪
IMG_2318_convert_20100928061240.jpg

ってしゃべってるみたいですよね。

この猫さん、犬さんたちの表情で、こちらがどんな良いところか分かりますよね。
アクアラインをびゅっと行って、館山道を終点までがーっと降りて、15分くらい走ったところです。
子供連れと予約したら子供用座椅子やこんなおもちゃも用意してくださってたんですよ。
IMG_2292_convert_20100928060129.jpg

またぜひ行こう。


百姓屋敷レストランじろえむ
千葉県南房総市山名2011
(TEL)0470-36-3872
営業時間:10:00~15:00
スポンサーサイト
2010.09.30 / Top↑
ほんまさんが紹介してらした南部市場前の「ぎょれん市場」に行きました。

勝手に看板娘。
IMG_2278_convert_20100923062538.jpg

当日のメニューです。
IMG_2280_convert_20100923062645.jpg
少し種類が少なめだったのかな。
祝日だったからかもしれません。
日曜は定休、と書いてあったので、電話してみたら営業されていると。
開店していないと思われたのか、想像よりお客さんは少なめでした。

漁協直営、というとどうしても千葉のばんやを思い出しちゃって、あの荒くれな店舗を想像しますが、とても清潔で綺麗なお店です。
ほんまさんに教えて頂いた冊子はこれかしら。
IMG_2281_convert_20100923062737.jpg
無料で配布されてましたが、かなりクオリティが高いです。
これはとっても有難い。

中トロとなかおちの丼
IMG_2282_convert_20100923062757.jpg

煮穴子丼
IMG_2283_convert_20100923062602.jpg

お魚が新鮮なだけでなく、味が良いです♪
サイドメニューのカマスのカツもとっても美味しいです。
サラダじゃなくて海藻の酢の物とかが良いなあ、とか
せっかくだから天草から作る寒天の甘味があると良いなあ、とか
ゼータクを言いたくなるのはお店のポテンシャルが高いから。
ずっと頑張って欲しい良いお店でした。
ほんまさん、ありがとうございます。

お店で神奈川県産の乾物も売ってました。
IMG_2284_convert_20100923062822.jpg
これも有難い!
これから何度も行くと思います。


神奈川県漁連直営食堂 ぎょれん市場
神奈川県横浜市金沢区富岡東2-1-22 - 045-353-8820


腹ごなしにリネツ金沢へ。
IMG_2240_convert_20100923062513.jpg
行き交うタンカーが良く見える面白いプールです。
ちゃんと泳ぎたい大人向きではありませんが、小さい子には十分。

IMG_2285_convert_20100923062846.jpg
ウォータースライダーもあってみるこ大喜びでした。
後で分かったのですが、子供は3歳から。
みるこちょっとフライングしちゃいました。
コストコの隣なので、泳いだ後はお買い物も楽しめます。

ぎょれん市場とセットでこれから土曜日の定番になりそうです。
2010.09.24 / Top↑
会社で眺めています。
IMG_2286_convert_20100923062914.jpg
すごく好きです。うれしいな。


栗原さんたちの素敵なブログ⇒
2010.09.23 / Top↑
久しぶりに開いたばかりの朝の三渓園へ。

おはよう。
IMG_2258_convert_20100919114222.jpg
猫がのたりしている公園、良い所に間違いないですよね。

みるこ、橋が渡れません。
IMG_2261_convert_20100919114251.jpg
何故なら上にトンボが飛んでいるから。
こわーい!んだそうです。
お化けは大好きなんですけどねえ、虫は苦手なんですって。

藤のツタ越しに秋の空。
IMG_2268_convert_20100919114340.jpg
でもまだ暑かったですけどね。

だいぶ歩くのがしっかりしてきたみるこ。
IMG_2270_convert_20100919114404.jpg
同じ景色の中で見るから分かりやすい。

いつものようにパンを鯉たちにあげてると
IMG_2272_convert_20100919114430.jpg
スッポン発見!
まだ小さめです。どっから来たのかしら。

9/22~9/26、中秋の名月を楽しむ観月会が三渓園で開かれます。
お天気だと良いですね。
やっと秋の気配の三渓園にぜひいらしてください。



猫足です。
お散歩して駐輪場に戻ると近くのスクーターに三渓園にゃんが。
IMG_2276_convert_20100919114455.jpg
座席にもペットボトルが置いてあって、完全なる猫避仕様。
猫にはカンケーなし。
2010.09.21 / Top↑
マリンタワーの下を通って、山下公園の銀杏並木をくぐって、ランドマークタワーをなめながら、にぎわい座を冷やかして向かいます。
こいつらちゃんずにはそんな横浜の名所などカンケーございません。
IMG_2246_convert_20100919114111.jpg
肉球にびっしょり汗をかいていることでしょう。
年に一度のおでかけ、予防接種です。
緊張で瞳孔が開いてますね。

去年の教訓を元に、今年は安心できそうな病院へ。
先生とお話して、大丈夫そう、と胸を撫で下ろします。
そして先生のお陰でこいつらちゃんずへの親愛もちょっと取り戻したような。
みるこにかまけてここのところ構わなさ過ぎました、反省。
二匹とも元気ですが歯肉炎になっているので毎日のケアが必要とのこと。
ニャースは脂性で肌が荒れているので専用のシャンプーも必要だそうで。
全く気がつきませんでした。
今年は暑かったのでそれも影響あるし、年齢も関係あるそうで。
もっとちゃんとブラッシングしなきゃね。
ニャースは血液採取して精密検査もしました。
結果は後日、何にも無いと良いね。

お注射の後の帰り道。
IMG_2252_convert_20100919114133.jpg
若干ほっとしてますね。

狭いボックスに2匹入れてるのは、分けるとノンちゃんが大騒ぎするからなんです。
いつもはニャースに喧嘩をしかけてばかりなんですが、何かの時には頼りにしてるんでしょうね。

今年の春から始まったNHK教育の朝の番組に「0655」というのがございまして、その1コーナーに「ねこのうた」というのがあります。
可愛い家猫(犬バージョンもあります)が毎日日替わりで出て来ます。
男の子の猫と女の子の猫で歌詞が若干違っていてとても可愛いのです。
女の子は

あたし、ねこだから ひとのことば わからない
あたし、ねこだから このひとのきもち なぜかよくわかる

と歌います。
「このひと」は飼い主さんで、飼い主さんと一緒の写真が映されて、朝から暖かい気持になる、という構成です。

のんこはねえ、なぜか全然こっちの気持を分からない猫なんです。
ここだけ換えて、「わからない~」、とみること歌っています。

さて、ここからが本題。
ノンコは4姉妹でして、それぞれ元気に育っています(あるいは育ってるであろう、です)。
そんなノンコの姉妹が0655に出ます!
名前は福ちゃん、那覇で幸せに暮らしています。
以前、ちょろっと出した福ちゃんの写真はこちら⇒
9月24日大変失礼致しました。22日(水)です!朝6時55分、NHK教育です。
ぜひぜひ、ご覧ください!



2010.09.19 / Top↑
しまった、もう明日までです。
始まる前はもっと期間があるように思っていましたがあっという間で。
毎日のように前を通って、憧れていた花屋さんがありまして。
エドウィン・アール・モレナール
元町の川沿いにあります。
店先に置かれた花たちのおしゃれな事。
見るたびため息ですが、普段使いには敷居が高そう、と誕生日のお花だけはここでお願いしていました。
憧れの花屋さんでたまたまお知り合いになった栗原彩子さんの展覧会がある、と先月末に伺い増した。
何と有難い奇遇。
栗原さんのHPはこちら⇒
超可愛い赤ちゃんのママでらっしゃいます。
赤ちゃんおんぶしての制作、素晴らしいですねえ、ほんと、頭が下がります。

開催されてほどなくして伺いました。
花屋さんでの展示会って初めてです。
花屋に花の写真を飾るというユニークさ。
単なる花の写真ではなくて、詳しい事は栗原さんのHPでご覧下さいまし、素敵なんですよ。
栗原さんの作品は押し付けがましさがなくて、それはエドウィンさんがセレクトされた花たちと同じで、すうっと身体にしみて行くような美しさがあります。
大好きな人からもらった、素敵な素敵なプレゼントのような作品です。
あなたの大好きな人が、あなたのために、そっと用意してくれた何か。
慎重にあなたのためにセレクトされた何か。
そんな写真が、やはり押し付けがましくなく、花達の間に展示されています。

栗原さんがご自身のブログに「むせかえる」と書いてらっしゃいますが、生き生きとした花達と共に、たくさんの良いものを貰えるような作品展になっています。
私が勝手に敷居が高い、と思っていたお店は、エドウィンさんもスタッフの方もとっても親切でジェントルです。

あと2日ですが、ぜひ見にいらしてみて下さい。
2010.09.19 / Top↑
9/5 みること初めて映画館で映画を観ました。
上映時間の短さから、「借りぐらしのアリエッティ」を。
もちろん地元本牧で。
IMG_2212_convert_20100911163144.jpg

日曜日だってのに3割に満たないような入り。
これが有難かった。
他にも小さいお子さん連れの家族が多く、何回かみるこ席を立ちましたがあまり気になりません。
デートには不向きですね、本牧の映画館は。
もしいらしてた方がいたら申し訳ありませんでした。
申し訳なかったですが、本牧の映画館が小さい子連れで入りやすいってのが良く分かったので、これからたくさん利用していきたいと思いました。

映画ですが
音楽でこれでもか、と叙情盛り上げる割には物語力が弱い。
おんなのこはこういったもの、おとこのこはこういったもの、おとうさんはこういったもの、おかあさんはこういったもの、という宮崎イズムがいいかげん五月蝿い。
でもそんな事を払拭する力のある映像が見れます。
2次元のはずなのに立体的に感じられ、アリエッティが感じられるであろう、流体の重さ(縮尺が小さいと人間より流体は重く、固くなるはず)が伝わって来ます。
そんな世界を感じられるだけでも十分すぎる価値のある映画でした。
宮崎アニメをずっとリアルタイムで観れている事は本当にラッキーな事だと思います。
みるこはどうかなあ。

みるこは見終わってから、ずっと「からすがおうち入ってきちゃったの!おかあさんがやっつけたの!」と言ってます。
よほどあのシーンが印象深かったんでしょうね。
「またアリエッティ観る?」と聞くと
「もうみない、どじゃえもんもる」とのこと。


猫足です。
みるこは「アリエッティ」と言えず、
ありえってい
と言います。
落語家か。
2010.09.14 / Top↑
「横浜 火鍋」で検索するとまず間違いなくトップに出て来る「小尾羊( シャオウェイヤン)」。
隊長はここは早いうちから崩しておかねばならない牙城の一つ、お考えでした。
確かに探検隊としては避けれないお店です。
IMG_2197_convert_20100904091326.jpg
なんかね~
でもね~

絵に力が無いのがお分かりになるでしょう。
味にも力が無かったです。

しかし料理がイマイチだと逆におさべりは盛り上がります。
霧の国の美しいお話からダークサイドまで。
まだつきぬ、まだつきぬ。

次回はワタクシが切り込み隊長。
引き続き、美味しい火鍋店情報お待ち申し上げております。

それにしてもどうやったら検索でトップに出て来るのかしら。
味や人気ではなさそう。
2010.09.13 / Top↑
今回で箱根話は終わりです。
くじ運の良い夫がなかなか当たらない健保の抽選に当選しての逗留でした。
お宿やご飯については、もうゆゆさんがしっかり美しく分かりやすくご紹介してくださってますので、これから利用される同じ健保利用者の方はぜひご参考になさってください。
隣でランチが食べれて、そのランチがかなりイケルなんて、ゆゆさんに教えて頂いていなかったら全く知らないままでした。
美味しかった、すんごいお得でした。
ありがとうございました!

さて、ホテルは二子山の梺にあります。
IMG_2126_convert_20100904090855.jpg

エヴァ?ええ、モチロン私も21世紀を生きるおばちゃん、ちゃんと全話見ましたよ。
さっぱりピンと来ませんでしたが。
少し前にお土産で誰かが買って来たエヴァまんじゅう、不味かったので当然スルーしました。
あれはやめておいた方が良いですよ。

ホテルはあまり景色が良くない立地です。
少しお散歩してみました。
IMG_2122_convert_20100904090741.jpg

今から咲く種類の額紫陽花なんでしょうね。
まだ花芽がたくさんありました。
IMG_2124_convert_20100904090828.jpg
iPhoneって紫が出ないわ~。

しばらく歩くと視界が開けました。
IMG_2123_convert_20100904090802.jpg


ホテルには小さくて浅い(とは言えみるこはまだ足がつかない)プールがありました。
出かけると暑いし(朝夕は流石に涼しいんですけどね、日中は日差しがかなりありました)、お金はかかるし、で毎日プールに。
最初はびびっていたみるこでしたが、少し年上の女の子が登場すると俄然張り切って、最後には「うきわいらない!」と宣言するほどに。
旅から帰って来てからも、ホテルのプールいったね、面白かったね、と毎日言います。
そうか、箱根じゃなくても良かったんだね。

みることの旅は今の所毎回こうです。
うちで良かったんだね。

2010.09.12 / Top↑
駒ヶ岳に登るロープウェーに乗ってみました。
ここの駐車場は1000円。うええぇぇ。
大湧谷に登るロープウェーに比べて大型です。
IMG_2140_convert_20100904091050.jpg
みるこ、初めてのロープウェーでした。

芦ノ湖が見える後ろの方に陣取りました。
IMG_2152_convert_20100904091110.jpg
このロープウェー、灼熱地獄でした。
空調が無いんです。
ここまで暑い夏を想定していないのかもしれませんね。

絶景を楽しむ余裕なし、早く到着してくれ~!と祈る約7分でした。
IMG_2159_convert_20100904091131.jpg

山頂はとっても涼しく快適でした。
IMG_2165_convert_20100904091155.jpg


IMG_2166_convert_20100904091215.jpg


IMG_2168_convert_20100904091235.jpg


今回の旅でずっとみるこが持ち歩いていたぬいぐるみ。
花子姐さんにいただいたくまさん。
IMG_2186_convert_20100904091303.jpg
みるこは、「あかちゃん」と呼んでました。
あかちゃん、何歳?と聞くと
3さい~!
と。
みるこ、来月で3歳になります。
2010.09.11 / Top↑
箱根はちょっと動く度にお金が飛んで行きます。
バスでの移動はバス代が高いし、車だと駐車場がべらぼうで。
彫刻の森の駐車場代は500円でした。
まあまあ?

でも美術館利用料金は健康保険から補填されてかなりお安く。
って毎月膨大な保険料払ってるんだから、当然さ。
美を楽しもうってのにお金の話ですみません。
さ、楽しもう。
IMG_2051_convert_20100904081447.jpg

彫刻の森のオブジェは見るだけでなくて体感できるから良いですよね。
子供たち大喜びで中がジャングルジムのようになっているシャボン玉の彫刻の中を遊び回っています。
びびりみるこは上には登れず、通路を歩くだけ.
それでも大きな冒険だったみたいです。
IMG_2056_convert_20100904081510.jpg

飛び石をあるくだけでも冒険。
IMG_2060_convert_20100904081838.jpg

広くて、海も見えて、良い所です。

夏休みはミッフィーがらみの催しがありました。
IMG_2037_convert_20100904081420.jpg

ミッフィーって可愛いですか?
そうですか?
何かクールすぎるように思うのですが、あのひんやりした感じが良いんですかね。
さて、催しのタイトルは「ミッフィーはどこ?」。
映像と小さいおうちなど建築物でミッフィーの世界が表現されて、子供たちも遊べるようになっています。

本人(ブルーナ)じゃないアーティストが表現しても、やっぱりクールな感じがするなあ。
IMG_2073_convert_20100904081929.jpg
このバケツ、何でかすっごい素敵だと思いました、子供のころ。
今でも心がざわざわすします。
バケツなんだけど。
やっぱり凄いアーティストなんでしょうね。
このざわざわを表現する言葉を持ち得ていないのが残念。

おうちはちゃんと登れます。
うんしょ。
IMG_2066_convert_20100904081910.jpg

落ちて来る水滴を影が触れるとお花やちょうちょが弾ける映像オブジェ。
IMG_2105_convert_20100904081949.jpg


楽しくてみるこずっと遊んでいました。
IMG_2117_convert_20100904082010.jpg

うん、楽しいね。
私たちが小さいころ想像もつかなかった絵本の楽しみ方だね。

アーティストさんたちのブックマーク
plaplax
POINT
またどこかで作品に出会いそう。
2010.09.06 / Top↑
神奈川ってどうして道の駅が無いんでしょうね。
お土産を買うのに困ります。
いつも通り過ぎるだけだった鈴廣かまぼこの里に初めて入りました。
ちょっとほしいものがありまして。

かまぼこオブジェ。
IMG_2015_convert_20100904072617.jpg
かまぼこのお化けにも見えてうける~(使ってみました、そのうち自然に使えるかも)♪

かまぼこ講座に熱心なみなさん。
IMG_2016_convert_20100904073207.jpg
楽しそうでした。
みるこがもう少し大きくなったら一緒にやってみたいです。

かまぼこの里、なんか商売っけがありすぎてどうなの?って思っていましたが、入って商品見てみると、鈴廣さんの真面目に小田原の良い物を紹介したい、という気概が感じられて、何だ、ちゃんとした大店なんだね、と変な思い入れを払拭。
大変失礼致しました。
人が多すぎるのを覗けばとっても良いお土産やさんでした。
また来ると思います。

ほしかったのはこちら。
IMG_2025_convert_20100904073233.jpg
トミカのかまぼこ。
みるこはこれのブルドーザーを買ってもらい大喜びでした。
2010.09.05 / Top↑
8/26 8/27箱根の健保の施設が当たり、泊まってきました。
何回かそのお話を。

一日目、厚木で東名を降りて小田原厚木道路へ。
大磯を目指します。

まだみるこが生まれる前、適当なツーリング中にたまたま入った大磯のとんかつ屋さんがあって、また行きたいと夫が繰り返し言っていました。
幹線道路からは少しだけ入るのですが、道路を走っていて美味しい揚げ物の匂いがして見つけたんですよ。
車だとこうはいきません、バイクの醍醐味です(何もかも喰う事に繋がる)。
箱根でおしゃれな美術館のトラットリアでも良かったのに、夫はここがどうしても良かったようで。

大磯 はやし亭 0463-61-0516

ランチタイムで、お客さんがひっきりなしにいらっしゃいます。
ランチ2つをお願いしました。

とんかつと茄子のフライ。
IMG_2012_convert_20100904072247.jpg

こちらのかつはサクッサクでふわっとしているんです。
ああ、やっぱり美味しい。
柔らかめの食感なので、カツ丼よりもそのままかつが良さそうです。

もうひとつはクリームコロッケつき。
IMG_2013_convert_20100904072316.jpg
みるこ、クリームコロッケが凄く気に入ったようです。
だよねー、わたしもクリームコロッケ大好きよ。


そして夫がこのお店にこだわるのは美味しいかつもありますが、こちらがあるから。
お店の名前は とんかつと甘味の はやし亭なんです。

自家製あんみつ。
IMG_2014_convert_20100904072556.jpg
切り立ての寒天にしっかり塩味のついたえんどう。
こちらも美味しい~♪

店主さんが美味しいものが大好きなのがよく分かる、とっても美味しいお店です。
2010.09.04 / Top↑
きれいだったので。
IMG_1897_convert_20100822092138.jpg

干して大正解
ズッキーニ
ゴーヤ
なす
すぐに炒め物に使えて、火を使う時間が少なくてすみます。

やや正解
ミニトマト
トマトは最終的にオーブンを使わないとドライにはなりませんね。
ややドライでカレーやパエリアに使いました。
濃厚な味になりました。

失敗
じゃがいも
スライスして干してたら真っ黒に。
味は変わらないんですけどね、見た目が相当悪くなります。

これからだと大根とか干してみよう。
梅ざる、ジャマそうでしたけど、ジャマじゃない、活躍中です。
2010.09.03 / Top↑
初夏のころ、野毛山動物園で夏休みの土日は終演時間が遅くなる、との告知を見ていました。
そりゃいい、ぜひ行こうと言っていましたが、夕方すぎても今年の夏は暑かった。
なかなか行けずにいましたが、お盆すぎのころやっと行けました。

くるくる動き回る人気者。
IMG_1993_convert_20100902055848.jpg

園内にはランタンが置かれたテーブル&椅子が設置されている場所もあって、夜のお弁当が出来るようになっていました。
動物たちに配慮してか、あまり明るくしてありません。
昼間より動物たちがリラックスしているようにも見えました。
IMG_1959_convert_20100902055108.jpg

ツガルさんはいつもこんなか。
IMG_1964_convert_20100902055139.jpg

夜のプールで泳ぐ。
素敵だわ。
IMG_1970_convert_20100902055205.jpg

楽しんでいたみるこですが、一番楽しいのがこれ。
IMG_1958_convert_20100902055046.jpg
おでんわする~!と電話ごっこ。

来年も行こうね。
2010.09.02 / Top↑
ちーさんの笑顔と野菜たっぷりの美味しいお料理の数々。
うだる今年の横浜の夏、まだ続きそうなので星降るカフェで一休みしながら。
IMG_1840_convert_20100822091643.jpg

改めて見てもお野菜たっぷりですね。
私の下手な写真でも美味しそう、また食べたい。

IMG_1863_convert_20100822091802.jpg
これは梅☆会の時でしたね。
モロヘイヤの汁もの、うちでも作って、みるこにも好評です。
子供ってぬめっとしたものが結構好きですよね。

アボカドたっぷりのタコライスも美味しかったなあ。
IMG_2200_convert_20100830235633.jpg
超お得なプレートです。

そして浴衣がとってもお似合いのちーさんと花火も。
IMG_1950_convert_20100822092207.jpg
みるこも楽しそうでした。

また登場。
IMG_2201_convert_20100830235656.jpg
私は君が大好きだよ。
2010.09.02 / Top↑
不味い事にもう仔細をだいぶ忘れて来てます。
型は買ったのですが、オーブンを使う気力がございません。
せめて絵を見ましょう。
IMG_1894_convert_20100822091834.jpg

きれいですよね~。
ちゃんと具を分けて下準備するんですよ。
そんな事絶対うちじゃしないだろうな。
あれ、見直す意味ないか。
だからダメなんですよね。

猫皮美人さんのと一緒に焼き上がり。
IMG_1895_convert_20100822091900.jpg
品が良いでしょう。
美味しかったなあ。
作らなきゃいけません。
はい、作ります。


美味しかったと言えばこちら、にっき先生の7月の焼き菓子。
IMG_1848_convert_20100822091734.jpg
松の実とルバーブのタルト。
これは本当に大好きな味でした。
9月の焼き菓子の締め切りはもうすぐですので、興味がおありの方、この機会にぜひ。
2010.09.01 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。