横浜での子育て日記、たまに猫とおいしいもの

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
さみぃ姐さんに教えていただいて、3/21、バレエ教室の体験レッスンをしてきました。
大きな鏡があるので嬉しくて走り回っています。
IMG_0764_convert_20100330203115.jpg

なんとなく、先生のポーズが想像つきますでしょう。
IMG_0776_convert_20100330203141.jpg
そして、みるこ、できてないじゃん、てお思いになるでしょう。
そうなんです、大いに笑えました。

みるこは知らない場所、人たちにもなんら臆することなく、先生の演技の真似も自己流に解釈して臆することなくチャレンジし、人に見られることも気にならない、やはりエンターテナーとしての才があるのでは、と思わせられた時間でした(parent foolですからね、適当に読み流してくださいましね)。
そしてみるこをはじめ、2歳の子供たちの元気な事!
先生、すっごい大変だと思います、ほんと。

とは言え、やはり月謝はお安くはなく。。。
さみぃ姐さんが先生から聞きだしてくださったところによると、3歳くらいからもう体が固まってきてしまうそうです。
身体の柔らかさ、ってどんな時でも大切ですよね。
あんまりお勉強系は考えていないのですが、みるこの良さ(柔らかさ、エンターテイメント性?)を今のままにこれからも維持していきたいとは思うんです。
周りの皆さん、結構この春からお稽古事を始めるみたいです。
さて、みるこはどうしましょう。
真面目に考える良い機会を頂きました。
スポンサーサイト
2010.03.31 / Top↑
3/20、みるこ、またパワーアップしました。
7種類の肺炎球菌に対応した「プレベナー」というワクチンです。
注射跡が2,3日腫れましたが、発熱することなどなく、元気に過ごせました。
私はこのワクチン、全く知らなかったのですが、産休中の同僚から、彼女のお子さんが肺炎になって大変だった、ワクチンを受けた方が良い、と連絡を頂いて、あわててかかりつけ医に予約したんです。
ワクチン代は8920円、かなり痛いですが、みるこは1回で済みます。
もう少し小さいと最大4回も受けなくてはならないそうで、泣きが入りますね。
経済的に接種が難しいご家庭もあるでしょう。
子供の命は「贅沢」にあたらないと思うんですけどね。
9歳までの子供や、65歳以上のお年寄り、気管支などに問題がある人、糖尿病の人などが受けた方が良いとされるみたいです。
気になる方はかかりつけのお医者さんに相談してみてくださいね。
2010.03.30 / Top↑
保育園で今月の体重測定がありました。

4月 身長 79.0cm  体重 11.8kg
5月 身長 80.2cm  体重 11.8kg
6月 身長 80.9cm  体重 12.15kg
7月 身長 80.3cm  体重 12.0kg
8月 身長 83.2cm  体重 12.6kg
9月 身長 83.2cm  体重 13.0kg
10月 身長 85.2cm  体重 13.0kg
11月 身長 85.2cm  体重 13.6kg
12月 身長 85.2cm  体重 13.8kg
1月 身長 86.0cm  体重 14.0kg
2月 身長 86.0cm  体重 13.8kg
3月 身長 86.0cm  体重 14.2kg

すくすくとたくましく、筍のようですね。

昨年度はこちら
4月 身長 65.4cm  体重 8.45kg
5月 身長 68.7cm  体重 8.65kg
6月 身長 69.0cm  体重 8.90kg
7月 身長 69.9cm  体重 9.45kg
8月 身長 72.2cm  体重 10.0kg
9月 身長 74.8cm  体重 10.2kg
10月 身長 75.2cm  体重 10.5kg
11月 身長 76.1cm  体重 10.4kg
12月 身長 76.6cm  体重 10.5kg
1月 身長 77.5cm  体重 10.9kg
2月 身長 78.0cm  体重 11.6kg
3月 身長 79.3cm  体重 11.6kg

嬉しいデータがたまっていきます。
2010.03.30 / Top↑
ねこてん夫婦は大学で海洋生物を勉強してたんです。
今は完全に関係ない職業ですけども。
だから、という訳ではないですが、水族館は身近(バイトとかしたこともあるんですよ)だし、好きな場所です。
しかし、行った事なかったんですよね~、シーパラダイス。
みること楽しめそうなら、年間パスポートを買っちゃおうかという勢いで、3月13日に初めてシーパラに行ってきました。
風が凄く強い日で、遊園地の絶叫系はのきなみ中止になっていました。
動いていたタコ。
IMG_0718_convert_20100315063054.jpg
なかなかのおっかなさでしょう。
みるこも喜んでました、あ、見てただけですよ。

シーパラに向かう似た者親子。
IMG_0662_convert_20100315062803.jpg

迎えてくれたラッコ。
IMG_0665_convert_20100315062827.jpg

頑張り屋さんのフェアリーペンギンのチビちゃん。
IMG_0674_convert_20100315062858.jpg
超可愛かったです♪

海に入ると下から見る水面の美しさに毎回感動するんですよね。
IMG_0687_convert_20100315062925.jpg
みるこはアジを見て、おいしそーと言って食べる真似をしてました。
凄い赤子じゃ。

美しいミズクラゲたち。
IMG_0694_convert_20100315062951.jpg
でもこの辺りは薄暗く、びびりみるこは泣きが入ってきちゃいまして、急いで撤退しました。

イルカショーは風が強すぎで写真を撮る余裕はありませんでしたが、さすが都会のショー、良くできていました。
生き物に触れる施設もあるんですね。
海のすぐそばにベンチがあってお弁当を持って来て海を見ながらのランチも楽しそうです。
IMG_0703_convert_20100315063030.jpg
広々としてますしね。
水族館に入ったり乗り物に乗らなければ料金はかからないし、良い所ですね。

でも難関が要所要所にありました。
chara.jpg
私が完全拒否のこいつら!
がちゃがちゃと五月蝿いこやつらに小金を搾り取られるなんて!!き~っ!!

絶対にね、避けて通れない所に設置されてるんですよ。
見つける度に泣いて遊びたい遊びたいと叫ぶみることかかえて逃げる私たち。
みるこがもうちょっと聞き分けよくなるまで、シーパラは行けそうにないですねえ。
残念。

今まで通り、三渓園と新本牧公園をベースに、たまに野毛山動物園、たまにIKEYA、でねこてん家は行こうと思います。
みるこ、ケチなお母ちゃんを許しとくれ。



2010.03.26 / Top↑
みるこに「にっき先生のケーキ食べに行くよ」と言いましたら、クリスマスソング、We wish a Merry Cristmass を歌い始めました。
びびーぃっしゅわ めー くりしゅましゅ
びびーぃっしゅわ めー くりしゅましゅ
はな はっぴー にゅいー
それだけみるこにとってにっき先生のケーキは特別に嬉しいものだということです。
足取りも軽やかにカフェハンズさんへ向かいました。
初対面で母子ともにちょっと緊張してしまいましたが。

諸事情ございまして終始猫かぶりな猫一家でして、せっかくの写真もほとんど無く。
これくらいでして。
IMG_0603_convert_20100315061927.jpg

ブログで存じ上げていたるる♪さんやレフレアさんに本当はご挨拶したかったのですが、知らんぷりしてしまいました。
本当に失礼いたしまして、今更ながら恥じ入っております。

ぜひ皆様の美しい写真でお楽しみ下さい。
キッチン山田の日常 ※お疲れ様でした!ありがとうございました(色々と)!

From the clifftop ※美司会お疲れ様でした!

横浜☆ちー散歩  ※美写真ありがとうございます!

街遊び 野山遊び ※猫かぶりにお付き合い頂きありがとうございました!


頂いたケーキのラインナップです。
ご想像いただき、身もだえください。

トルテ・シュペッアル
トルテ・マリア・テレジア
トランシュ・ア・ロランジェ
マカロン
バラとライチのムース
ヒムベーレ・トルテ

夫はHANZさんのコーヒー講座にかなり感銘を受けたようです。
私はにっき先生のケーキ教室の実演がかなり楽しかったです。
HANZママさんを生徒さんに見立てて、バナナケーキを作ってくださったのですが、重曹とベーキングパウダーの違い、目からウロコのレクチャーでした。
理屈っぽい説明、すごく好きなんですよね~、やっぱ先生の授業受けたいわ~。
そのうち、絶対!

食べに食べたみるこ、終始ご機嫌でした。
お土産まであったんですよ~♪
IMG_0643_convert_20100315062649.jpg
スパイシーな焼き菓子。
そしてなんと、先生の教室の生徒さん、午後のS様たちがお作りになった美しいプレースマットまで頂けたんです。
凄いでしょう~。
実は午後のS様当日履かれていたパンツ、私同じものを持ってます。
でもびっとヒップが上がってるS様の方がずっとかっこ良くお召しでした。

お腹も心も十分すぎるほど満足したひと時でした。
にっき先生、本当にありがとうございました。
2010.03.25 / Top↑
通販で買っちゃいました。
お芋をスライスしてチンします。
スライスしたお芋、みるこがこのように。
IMG_0608_convert_20100315062100.jpg
けっこうちゃんと挿せてますでしょう。

しばらく真剣に取り組むので、その間に洗い物などができて、その点も便利です。
我が家の電子レンジですと、8分ほどでこうなります。
IMG_0609_convert_20100315062126.jpg
水分が飛んで縮まってますね。

IMG_0610_convert_20100315062147.jpg
そのままでもジャガイモに含まれる成分(カリウムとか?)のためなのかほんのり塩味がします。
お塩をふっても表面カリカリ過ぎてあんまり乗っかりません。
だから子供にぴったりです。
オイルレスなので、体重が気になる私にもね。
2010.03.24 / Top↑
今改装中で仮店舗で営業中のユニオン。
元町にない元町ユニオンになってます。
私の所得では普段使いにはできないスーパーですが、食洗機用の洗剤はユニオンさんに置いてあるのを使ってるんです。
仮店舗では洗剤とかを置くスペースがないので、壁にこんな一覧があります。
IMG_0607_convert_20100315062037.jpg
あ、使ってるのは特価になってる499円のやつです。
欲しい洗剤のタグを店員さんに渡して2階の倉庫から取ってきてもらうんです。
期間限定のお買い物の仕方、面白いですよね。
2010.03.23 / Top↑
先週末の写真です。
染井吉野のつぼみはまだまだ硬そうでしたが、色んな花がきれいでした。
IMG_0735_convert_20100315063335.jpg

IMG_0740_convert_20100315063437.jpg

IMG_0741_convert_20100315063507.jpg

亀も暖かそう。
IMG_0728_convert_20100315063201.jpg

アセビ、良いですよね。
IMG_0738_convert_20100315063413.jpg

だんごも良いですよねえ。味も良いんですよ。
IMG_0732_convert_20100315063224.jpg

3月27日から観桜会が始まります。
夜は冷えますので、暖かくしてぜひいらしてください。
2010.03.22 / Top↑
IMG_0654_convert_20100315062734.jpg
麻布十番で揚がったらしいです。

IMG_0652_convert_20100315062714.jpg
良い型だね~。

浪花家総本店
2010.03.21 / Top↑
拙ブログのサブタイトルは「横浜での子育て日記、たまに猫とおいしいもの」。
なんだか最近は「横浜中区のおいしいもの、たまに育児、ごくごくたまに猫もいたかもしれない」になっています。
反省を込めてひさしぶりのこいつらちゃんず。
IMG_0611_convert_20100315062209.jpg


IMG_0617_convert_20100315062319.jpg


IMG_0641_convert_20100315062615.jpg


IMG_0619_convert_20100315062433.jpg


IMG_0634_convert_20100315062506.jpg

二匹とも元気にやっております。
そう言えば「絵日記」でもないじゃん。
2010.03.20 / Top↑
大変ごりっぱなお腹をしているみるこ。
お風呂に入っているときにあまりのりっぱさに驚嘆しつつ、指でつついて「何がはいってるの?」と聞きました。
すかさず、

おともだち!

と。
今度は見事なほっぺを指差して「何がはいってるの?」と聞きました。

しぇんしぇー!!


みるこはお友達と先生が大好きです。
お友達と遊んだり、手をつないで歩いたりするとき、本当に幸せそうです。
きっと今の時期、同じくらい年齢のお友達と遊ぶのはとても大切な事なんだと思います。

私の友人に「どうせなら幼稚園すら行かせたくない」と言っているコがいます。
人生の中でほんの数年しか無い子供との貴重な時間を大切にする彼女を凄いと思いますし、その覚悟も尊敬します。
大変な事がたくさんあるでしょうけれど、乗り越える事によって人間としての器が更に大きくなるでしょう。
その選択、大正解だと思います。

そして、仕事に復帰する、勉強をする、そのほか色んな理由のために子供を小さいうちから保育園に預ける、これも正解だと思います。
楽しそうなみるこの姿を見るにつけ、今になってやっと実感できてきました。

2年前の今頃、大きな間違いをしようとしているのではと焦燥感でいっぱいでした。
大丈夫、間違ってないよ、言ってあげたいですねえ。
2010.03.19 / Top↑
ちょっと探した火鍋をやっているお店、備忘録です。

小尾羊
http://r.gnavi.co.jp/p994801/

東方火鍋城
http://ggyao.usen.com/0002146167_menu.html

四五六菜館
http://www.456saikan.com/modules/details/index.php?content_id=32

露露
http://www.hotpepper.jp/strJ000635976/

福満園新館 ※ここは鉄板じゃないかしら
http://fukumanen.jp/japanese/menu/new_restaurant/a_la_carte/szechuan_food/sichuan-pot/menu150.html

大珍樓 ※ここも鉄板だろうな
http://www.daichin.co.jp/tokusencourse.html

天香 ※スイーツのお店なのに?かなり興味あります♪
http://r.gnavi.co.jp/a089102/

小肥羊
http://www.hinabe.net/

京華樓
http://www.kyokarou.com/hinabe.html

関内 杜記 海鮮火鍋菜館 ※中華街の方が強烈そうですけど
http://r.gnavi.co.jp/b743202/

青香延 ※安い!
http://ggyao.usen.com/0005001198/


沢山ありますね~♪
2010.03.13 / Top↑
火鍋でヒーヒー言いたい

この野望の元に集まった40代4人、夜の伊勢佐木に色んなものを家に置いて集合しました。
お店をセレクトして下さったのはさみぃ姐さん。
最初から金メダルを狙ってますね。
何を投入するか、事前にリストチェック表が渡されます。
IMG_0596_convert_20100307005711.jpg
このお店に、こんな几帳面な一面があったなんてちょっと意外です、華隆餐館。

鍋は「中」サイズを。
IMG_0597_convert_20100307005739.jpg
どこが「中」やねん、「大」はどんなやねん、というサイズの鍋が到着。
全部辣油?といった風情の陽サイドの赤い鍋スープをちろと舐めて喉にくる私。
平然としているkikoさん。
今日の勝負は最初から決まっていたようです。
おこちゃまねこてんが度々逃避していた陰サイドには胡瓜とトマトの薄切りが浮かんでいます。
煮込んでいると溶けちゃうのであまり存在感ありませんでしたが、見た目がきれいですよね。

あれこれ頼みます。
IMG_0601_convert_20100307005824.jpg
センマイは一人前で山盛りです。
ちゃんと面倒な下ごしらえしてあるのに。
向こうに見えているのは「豆腐の皮」です。

魚肉団子の中にお肉が。
IMG_0600_convert_20100307005802.jpg
魚の中にお肉、不思議ですね。

〆は当然、刀削麺。
まだスープは十分あるのに、豚骨スープをたっぷり足して下さって太っ腹です。
IMG_0602_convert_20100307005848.jpg
美味しかった、また食べたいです。
ちょっと負け惜しみも入ってますが。
そしてまたヒーヒー言いたいです(お鍋でのヒーヒーじゃなかったのが味噌ですが)。

次は何処にしましょうか。
2010.03.13 / Top↑
カウンターからキッチンの中でご飯やコーヒーを準備されているちーさんを見て、kikoさんがおっしゃった事です。
もしかすると頂けるかなあと期待していたパイナップルとココナッツのタルトはラッキーなお客様たちが召し上がった後で、残念ながら頂けませんでした。
そりゃこんな、別嬪さんですものね、嫁に行くのも作者と同じで早かった事でしょう。

kikoさんはコーヒーを、私は三年番茶をいただきました。
IMG_0593_convert_20100307005531.jpg
じんわりと身体が喜ぶ金柑とベストマッチな三年番茶は丁寧に煮出したもので、たーっぷり頂けます。

前回は偶然さみぃ姐さんと、今回はのりたまさんとお会いできました。
IMG_0595_convert_20100307005632.jpg
みな、おひさまであったまりに来てるんですよね。


CAFE☆STAR カフェスター

2010.03.12 / Top↑
まずは結果から。
子供センターでの検査や受診中には斜視が現れず、「様子見」になりました。
次回も出なければ、診察終了しても良いかも、という先生のお話でした。
日の出町の眼科での検査でも今回も、両眼視ができているのがポイントのようです。
特に今回の先生は「見た目」を重視せずに手術は避けたいと判断するタイプの方とお見受けしました。

さて、初めての子供センター。
きれいな建物でした。
駐車場も広かったです。
私たちが着いたのは予約時間の8時半少し前。
駐車場はガラガラでした。
この8時半、というのは新規患者さんの受付時間みたいです。
新患の場合は駐車場の心配はなさそうです。
駐車場代もかかりませんでした。
でも出る時は正面の駐車場はいっぱいだったので、早めが良いのは間違いなさそうです。

新患の受付をした所、9番め。
そしてカルテができて呼ばれたのは1時間後。
官公庁の最悪の所ですよね。
何でカルテ作るだけでそんなに時間がかかるのか。
保険証が新しくなってフォーマットが決まってるんだからOCRで読み取って即座にデータベース化できるんじゃないのか、などと思いますが、全部マンパワーなんでしょうね。
子供センターではボランティアがかなり頑張ってるみたいで、カルテ作りにも参加されている模様です。
でもそこに時間割かなくてもな~。
そこは手作りじゃなくて良いでしょう。

カルテができただけなので、やっと1時間後、眼科に向かいます。
こちらでも当然待ちます。
施設はきれいでゆったり作られています。
おもちゃや絵本も充実しているので、みるこなどは遊びに来たんだと思ったかもしれません。
待っている間にボランティアのピエロさん達が来ました。
手品をしたり、風船でおもちゃを作ってくれたり。
びびりみるこは最初戸惑っていましたが(私も)、風船をくれたので大喜び。
他の患者さんたちも和んでいたと思います。

しばらくして検査が始まったのですが、これがイケテない検査士さんで
(眼科なので検査技師さんじゃなくて視能訓練士さんだと思います)。
この方も官公庁の最悪の部分。
勤務している病院が有名なだけなのに自分が偉いと勘違いしていて、腕もない。
みなさんもそんな官公庁人に会ったことあるでしょう。
ほとんどの方は本当に実力もあって親切なのに、たまにいるこういう人のおかげでイメージ悪くなっちゃうんですよね。
医療センターがセカンドだから気楽ですが、ここしかない、と思って遠くから来ているような患者さんがこういうダメな人に当たったらしんどいだろうなと思いました。
視能訓練士さんはそのダメな人だけじゃないので、当たり外れがある、って事です。
外れてもドンマイよ。

斜視に関する検査だけでなく、今できる他の目の検査もして、「今のところ様子見」と診断されて、お会計が終わったのが13時頃。
予約が8時半だったので、もしかすると午前中に終わってみるこを保育園に連れていけるかなと思っていましたが甘かったです。
1日潰れるつもりで来院するのが良さそうです。

みるこの来院はこのようにごく呑気なものですが、もっともっと深刻な病状のお子さんも沢山います。
優秀で善良なスタッフの方がほとんどでしょうが、イケテない人もたまにいる。
そしてやはりかなり待たされる。
それでも子供センターには穏やかで明るい雰囲気がありました。
院内には凄い数のつるし雛が飾ってありました。
丁寧に美しく手縫いされたつるし雛で、ボランティアの方の作品なのだそうです。
ボランティアに参加すること、お雛様を縫うこと、色んな思いがあってのことでしょう。
沢山の人が子供たちの事を考えて成り立っている施設でした。
4月から県立ではなくなって、独立行政法人になるそうです。
次の受診は6月です。
またご紹介します。


神奈川県立こども医療センターボランティア オレンジクラブ
2010.03.11 / Top↑
ほんと、この小口ステーキ、930円は破格です。
IMG_0590_convert_20100307005346.jpg

みるこの分もご飯を用意してうださって、有難い限り。
牛鍋を絶対食べに行かなくちゃ。
IMG_0591_convert_20100307005409.jpg
牛カツも美味しかったですよ♪


じゃのめや
2010.03.10 / Top↑
IMG_0585_convert_20100307005212.jpg
おおっぴらにお店の名前書いていいのやら、ちょっと逡巡です。
美味しい野菜が食べれるワインバーが3月5日、こっそりオープンしました。

金、土、日の夕方から夜12時まで。
IMG_0588_convert_20100307005235.jpg

ワイン以外のメニューはこんな感じ。
IMG_0589_convert_20100307005257.jpg
みるこはお客様1号。オレンジジュースですけどね。
2010.03.09 / Top↑
IMG_0577_convert_20100307005137.jpg
お雛様飾るだけのひな祭り。

黒米をほんのひとつまみだけ入れて炊いたご飯は、ほのかに桃色です。
蓮根、しいたけ、人参、さやえんどう、海老、卵。
IMG_0575_convert_20100307005104.jpg
蛤のお吸い物をそえました。
2010.03.08 / Top↑
木蓮が咲き出して、沈丁花が香ってますね。
iPhoneの調子が悪く、ここ2週間くらいのデータを飛ばしてしまいました。
写真も。
子供医療センターの話とか、kikoさんとIKEYAディナーした話とか、写真が無いとUPする気が薄れますね。
医療センターの話はまた。

お箸を使うようになりました。
といってもこんなやつです。
onehashi_convert_20100307004456.jpg
意外とうまい事使ってますよ。
お箸で黒豆も食べれました。

お店屋さんごっこらしきものをします。
お客(私)が来ると
「いらっしゃいませ~、ひゃくえんでしょうか~」
と言います。
「でしょうか」は丁寧な言葉だと思ってるみたいです。

2歳児クラスにもうすぐ上がります。
階も上がるので、今から2階に上がりたがってます。
「おねえちゃん、なるの!」と言ってます。
優しいお姉ちゃんになってね。

寝る前にブルー入るみたいで、その日の嫌だった事を言い出します。
「たまおくん、ごめんした」
恐らくたまお君と喧嘩して、謝ったんでしょう。
お互いに自己主張が強くなってくる時期。
小さなイザコザはしょっちゅうみたいです。
とりなす保育士さんはホントに大変ですよね。
「イチヤ、いきたかた」
IKEYAが大好きで、これはしょっちゅう言います。
「いきたかた」と言いながら泣き出すこともあります。
図書館とか三渓園とか地味な所ばっかり行ってるからね、とても華やかで楽しい場所に感じるのかもしれません。

連れて行けない所が増えました。
例えばOK新山下の3階。
駐車場から入ると、子供が好きそうな遊具があります。
100円入れると動くパトカーとか。
100円入れなくちゃいけない所がダメでして。
吝嗇家ねこてんはそんなのにお金を払うのが嫌なんです。
お金はかからないけれどプラレールから離れなくなって知らない子と喧嘩をしそうになるサティの5階もダメですね。
サティに行くと5階に行きたがるのでサティ自体がダメです。
アンパンマンのいるみなとみらいもそのうち行けない場所になるかもしれませんね。

自己主張が激しくなるにつれ、物欲も激しくなってます。
欲しいものだらけの都会っ子。
これからどうなるんでしょうね。

1人で最初から最後まで「さんぽ」を歌えるようになりました。
一緒に歌おうとすると「だーめ」と制されるんです。
保育園、帰りの自転車カゴの中で、みるこオンステージです。
2010.03.07 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。