横浜での子育て日記、たまに猫とおいしいもの

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
夜桜も、ほたるの夕べも良かったのですが、夏の朝ってほんとに良いですよね。
三渓園が7月の土日祝日に早くから開園するそうです。
蓮の葉のお面作り、みるこが喜ぶかもしれません。
朝粥もあるんですって。

ジャンボ、当たらなかったんですけどね。
年間パスポート買おうかと真剣検討中です。

三渓園
スポンサーサイト
2009.06.28 / Top↑
にゃんこ保育園は毎月の身体測定の結果を可愛らしい表で毎月渡してくださっていたのですが、わんこ保育室ではそういった表を頂いて帰る事がなくて、身体測定してないのかなあと思っていたら、連絡帳の後ろのページに書いてありました。
いつしてたんでしょう。
多分月の中頃あたりだったのではと思います。

4月 身長 79.0cm  体重 11.8kg
5月 身長 80.2cm  体重 11.8kg
6月 身長 80.9cm  体重 12.15kg

お、かなり細かく計測できる体重計なんですね。
桁が多いです。
そして出ました12キロ台。
今月はお熱続きで食欲も落ちてたんですけどね。

去年のせいちょうきろくはこちら。
2009.06.28 / Top↑
51yXcmiPzIL.jpg
昨日、お客様からお問い合わせがあって、それにお答えしている時のほんのちょっとできた「間」に、そのお客様が言葉をすべりこませました。
「マイケル・ジャクソン死んじゃったね」

ええええええ~!!会社で電話に向かって絶叫です。

朝バタバタで天気予報しかチェックしなかったんです。
びっくりしました、鳥肌が立ちました。

「スリラー」のPVは本当にかっこ良くて、ワクワクさせてくれて、私の世界を一気に広げてくれました。
全世界の同世代の多くの人がそうだったんじゃないでしょうか。
世界中に愛されて、そして世界中に嫌われてしまいましたね。

でも音は何もかもをなぎ倒します。
出会えて良かった、ありがとう。
2009.06.27 / Top↑
大好きな漫画は数々あれど、一番みるこに読んで欲しい漫画は、坂田靖子の「マーガレットとご主人の底抜け珍道中 」です。
もの凄い量の知識がふわっと優しいストーリーに落とし込まれ、どの短編を読んでも幸せな気持になります。

アリーマさんの所で、新刊でエッセイ漫画が出ていると教えていただき、入手しました『たぷたぷだいあり』。
ほんまさんも大好きなテレビ番組に「噂のケンミンSHOW」というのがありますが、その金沢版を一人10年前から発信していたんですね。
ご当地ネタ(特に食の宝庫金沢ですから)も面白いし、坂田ファンとしては意外な坂田靖子のし好(ええ~、○○ではなく××の方が好きなんだ)とかもとても興味深かったです。
そう、ブログですね。
10年前ではなく、今、ブログでこのネタで発信すればもっと売れるのに、、、とか思っちゃいますねえ。
坂田さんはブログではなくHPを持ってらっしゃいますが、これがhtmlから一人で作った頑固なページで、余計好きになりますが、編集者の方にもっと売れるように指導してもらいたいなあ。
でもせっかくなんでぜひ見てみて下さい、サカタBOX

坂田靖子の登場人物(人物ですらない事が多いですが)はみな無欲で、霞を食べて生きている仙人のような人が多いです。
坂田靖子もそんな無欲な人なんだろうと勝手に想像していましたが、さにあらず。
金銭はともかく、食についてはかなりどん欲な方で、それがとても面白かったです。
うーん、やはり『くるねこ』のようにブログで発信すれば良いのになあ。
そういえば、『くるねこ』、アニメの声優さんは小林聡美だそうですね。
くるさんだけでなく登場猫すべてを小林さんがされるのだとか。
見てみたいですねえ。

話が飛んでしまいましたが、久しぶりに坂田靖子を堪能できて嬉しかったです。
アリーマさん、ありがとうございました(ご紹介の『海に行かないか』も好きです)!
たぷたぷ だいあり (あさひコミックス)たぷたぷ だいあり (あさひコミックス)
(2009/05/07)
坂田 靖子

商品詳細を見る
2009.06.22 / Top↑
ぱっと見、しっかりしてそうに見られる事が多いです。
すぐにそんなことはないと気付かれ、誰かにフォローされる事が多い人生です。
周りの方は優しい人ばかり。
ありがたいことです。

今期に入っても失敗ばかり。
間違いがどんどん多くなってきて、本当にまずい、まずい、まずいです。


まずはコメントに書いた間違い。
通っているカイロはマルギさんです。
みっちりマッサージや指導をして下さって、良心的と思います。

そして記事での間違い。
横浜本に乗っていた焼売屋さん、上田家さんです。
IMG_0323_convert_20090622155827.jpg
横浜本の地図だとちょっと分かりづらいかもしれません。
でもまた私が変な事書いてもアレですし、、、。近くに和菓子屋さんがあるので、迷ったらついでに今月限定の豆大福でも買って、聞いてみてください。
IMG_0324_convert_20090622155852.jpg
夫が「井の中の蛙だった」と言った焼売。
(崎陽軒で育ってますから)
お肉みっちりな大きな焼売が8個で420円。
1個税抜き50円は超破格です。
ビールに合うんですよ~♪

最後にメールで間違った田園都市線、江田駅近くの喫茶店、コメダコーヒー
ここは有名ですよね。
いつでも混んでます。
今はあちこちにありますが、神奈川は江田店が最初だったんですよね、確か。
IMG_0318_convert_20090622155807.jpg
このチープなルックスで500円はちと高くない?と思うのですが、食べるとクリームはボリュームたっぷりのソフトクリームだし、コーヒーゼリーはさすが珈琲屋さんの香りの良いコーヒーでなかなかです。
娘さん一人ではちょっと大きめなのでシェアしてどうぞ。


2009.06.22 / Top↑
みるこが生まれてから、らでぃっしゅぼーやの宅配を取るようになりました。
良い値段しますが、確かに野菜は美味しいです。
らでぃっしゅの良い所の一つは、季節にあわせたセレクトをしてくれる所です。
例えば桃の節句の週には、蓮、人参、椎茸、キヌサヤなどがちゃんと入っています。
ああ、ちらし寿司を作らなきゃな、と思わせてくれます。
今週はみっちりなキャベツに、青々としたニラが入っていました。
餃子を作りなさいって事ですね。
日々の献立に嫌気というほどではないですが、誰かにおまかせしたい気持になる事もある今日このごろ。
他力本願で決めてもらうのもまた楽しです。

そして
皮は永楽製麺所。
焼くのはスキレット様(そのうち特集を)。
キャベツとニラとともに、大豆君のお爺様が丹精されたシャキシャキの玉葱を入れて。

他力本願餃子、不味かろうはずがございません。
IMG_1348_convert_20090622155745.jpg
実際、ヤバいくらい美味しかったです。
リー様、ありがとうございました。
餃子だけ、本当に餃子とビールだけの夕食でした。
それでも満足してくれる夫にも(たまには)ありがとう。
2009.06.22 / Top↑
先週、根岸駅前の通り、ニュータンタンメンやセブンイレブンの並びにインド料理屋さんがオープンしました。
夫がカレー好きなので気になっていて、先週末行ってきました。
相変わらず暴れみるこなので、料理やお店の写真なし、で表に貼っているメニューだけ。
IMG_0325_convert_20090622155624.jpg
お店に入ってびっくりしたのは、テレビがついてる!
そして座敷がある、インドなのに(笑)!
すっかりカレーは日本文化に馴染んでるんですね。
お店の方は優しくて、子連れも全く問題なし。
一番辛くない「マイルド」だと本当に辛くないので、みるこが食べても大丈夫でした。
でもちゃんと印度料理でしたよ。
モチモチで大きなナンが特に美味しかったです。
「ビリヤニ」があったので、おお~、と思って注文しようとしたら、お店の方(流暢な日本語のインド人)が「日本米なんですよ。」と教えて下さってやめました。
長米だから美味しいのに、残念ですね。
本格的な料理が作れる料理人さんが日本人向けに食べ易くしているみたいでした。
お昼は凄くお得なランチをやっていて、ご飯、ナンが食べ放題だそうです。
駐車場がないので、今度は自転車で来ようと思います。

カレー定食屋さんなので分煙とかはなし、です。

2009.06.22 / Top↑
またお熱のみるこです。
IMG_1343_convert_20090622155702.jpg

起きていると逃げますが、寝ていると寄り添ってくるノンコ。
おまえらちゃんずは風邪ひかないね。
お昼寝中にたまっているのをupしよう。
2009.06.22 / Top↑
今までみるこを乗っけて山下公園前を通ってみるこを保育園に預け、関内か桜木町駅から電車に乗っていました。
今はみるこを保育園に預けて、根岸まで自転車を走らせて根岸駅から電車に乗っています。
その自転車ルートで最近みかけたことです。


間門交番の若いおまわりさんが、交番の前を通る人全員にに大きな声で「おはようございます」と声をかけていました。

根岸駅ロータリーから出てくる市営バスの運転手さんが、右左右と指差し確認しながらゆっくりバスを右折させてました。

通勤途中らしき根岸駅の前の通りを歩いていた男の人が、手に持っているビニール袋に、道に落ちているゴミを拾って入れていました。


色んな人が、できることを、少しずつ、賞を取るような派手なことではないけれど続けているんですね。

みるこ、保育室に預けるときに結構泣いてしまいます。
泣きながら柔らかい頬を私の足に押し付けて来て、みるこの体から暖かい湿った熱が発せられて、とてもとても切なくなります。
迎えに行くと、にこにこと保育室のあちこちを指差してあれこれ説明(何を言分かりませんが)してくれるので、保育室を楽しんではいるみたいです。
お友達もできたようです。

朝、泣かせてしまって切なくなるなるからこそ、今の仕事をちゃんとしなくては、と思いました。
思ったんです。
本当に今朝、通勤電車の中で(うわ!アリーマさんがOKANさんで書き込んでるぅ!とも思いましたが)、心に誓ったんです。

ところが、午前中、頻繁に夫からメールが入り、何事かと思ったら、区役所から以前転園申請をしていた千葉家の近くのくじら保育園で空きが出て、入れる事になったとの連絡がきたそうです。
今のわんこ保育室は保育室なので3歳まで。
3歳までなので、設備は最小限度、お庭もありません。
いつかは保育園に移る事が必須です。
くじら保育園はお庭のある大きな保育園(1歳児の数はほぼ同じ)。
通勤にかかる時間はそれほど変わりません。
認可保育園なので、保育料が元に戻って安くなります。
ですが、やっと慣れたところなのに、またみるこに負担をかけるのか。


悩みますがまた時間がありません。
区役所からは遅くとも7月からは入園を、できるだけ早い可否の連絡を、と言われています。
もう、あせってあちこちにメールしました。
新山下に住んでいる、お子さんのいるお母さんの友達を持っている友達とか、私の旧友で子供がいる子とか、ご近所夫人様とか(いつも本当に申し訳ありません)。
会社の子供がいる同僚にも急ぎ相談しましたし、上司にもまた慣らし保育でお休みをもらう可能性があるとお話しました。
仕事どころじゃありませんでした。
何やってるんでしょう。

夕方、ご近所の先輩ママとちょっとおしゃべりできて、
「ラッキーじゃん!」と言われました。
「最初の子だから心配なのはわかるけどさー」と励まして頂きました。
今週末ずっと悩むつもりです。
アドバイスありましたらぜひお願い致します。

母って忙しいんですね。
2009.06.19 / Top↑
IMG_0339_convert_20090619053219.jpg
kikoさんみたいに手作りだとかっこ良いのですが、既製品です。
IKEYAで買ったバスローブです。
すごく嬉しそうに着るんですよ。
「帝国のマーチ」をかけると更にテンションがあがります。

そろそろあせもが出だしました。
ミルコローションにティートリーの精油を少し混ぜています。
2009.06.19 / Top↑
日曜日に保育園の遠足に行った帰り、沢山歩いたみるこはバギーの中で寝てしまいました。暑い日で冷やし麺が食べたくなり、帰り道のCheck Mate に寄りました。

引っ越して来て、まず食べたのがこちらのテイクアウトでした。
それから何度かテイクアウトしたり、夜ご飯に寄ったり。
小さな子供連れでも何事もないように対応してくださるありがたいご近所外ご飯屋さんです。

冷やし中華は結構バリエーションがありました。
鶏/叉焼/ハチノスの3つからトッピングを選び、
いわゆる冷やし中華ダレか胡麻ダレかを選びます。
そして、トッピングがピリ辛のもあって、なので12種類になるのかな。
(もしかするとピリ辛トッピングは甘酢ダレだけかも。きっと対応してくださるとは思いますが)
麺はストレート細麺です。
鶏の胡麻ダレ。
IMG_0312_convert_20090612054259.jpg
お肉たっぷりです。
ハチノスのピリ辛。
IMG_0313_convert_20090612054325.jpg
ここのハチノスも丁寧に下処理されてて美味しいんですよね。
美味しそうでしょう~。美味しいんです。

どのメニューも具が沢山入っていて、野菜もたっぷりでしっかり丁寧に作られています。
でもどのメニューにもニンニクかな、少しパンチの効いたアクセントがあって、優しい味というよりは、男の子っぽい、元気が出るような味です。
この間、横浜本に出ていた「前田屋上田屋」の焼売を食べたのですが、こちらもパンチの効いた男の子っぽい味で美味しかったです。
これがホンモクの味なのかなあと思いました。

Check Mate には駐車場がないので、遠方の方は来づらいですかね。
お客さんは近所の方ばかりみたいです。
でも、サティ(またか、ごめんよ)にとめて来ても良いくらいのお店ですよ。


Check Mate
2009.06.12 / Top↑
6/7、日曜日、わんこ保育室の遠足がありました。
わんこ保育室のすぐ裏山にあたる本牧山頂公園です。
みるこ、がんばって一人で歩いて登りました。
山頂の広場でアンパンマン体操をしたり、かけっこをしたり。
いつもと違う場所でお友達や先生に会うので終始緊張気味のみるこでした。
ので、ちょっと離れて遊んでいました。
IMG_0290_convert_20090611152554.jpg
山頂公園、サティに車をとめれば遠方の方も遊びに来れますし(サティの中以外は段差なし、サティで何かしら買い物をすれば駐車場3時間無料)、天気の良い日曜日だったのに空いていて走り回り放題です。
IMG_0298_convert_20090611152618.jpg
小さなお子さんがいるご家庭は、広々遊べて良いのではと思います。

わんこ保育室でのその後のみるこですが、とても元気です。
保育園から帰る時の顔が凄く生き生きしています。
自信にあふれていると言うか。
きっとたくさん可愛がられて、たくさん誉められてるんだと思います。

4月、5月と暗い顔をして家でもぐずつくことの多かったのが嘘みたいというか、こんなに違うのかと驚いています。
家でももっと誉めてちやほやしてれば良かった。
今回はたまたま運良く転園できましたが、これから学校に上がったりするとそんなに簡単には行かないでしょう。
色々な意味で凄く勉強になりました。
動く動く、早く早く!って事だと思います。
痩せちゃうなあ。

2009.06.11 / Top↑
IMG_0316_convert_20090611152640.jpg
みるこ、昨日、今日とお熱でお休みしています。
明日もお休みになりそうです。
新型じゃなくて、普通の風邪のようですが、高熱が出るタイプみたいです。
保育園をお休みして二日目、寝てるのに飽きて来ているようで、39度あるのに遊びたがって困ります。
そうそう、お薬が20mlから30mlに増量されました。
早くよくなりますように。
2009.06.11 / Top↑
若さとは馬鹿さでございます。
学生のころ、仲間内の男子がスッチーと合コンしたと大変盛り上がっておりました。
あまりの嬉しそうな顔、羨ましそうな顔、に女子どもがカチンと来たのは言うまでもありません。
若い時分というのは物凄い自己嫌悪と物凄い自信過剰が混在している変な時期です。
仲間内で自信過剰な3名が寄り集まりました。
この若く、美しい私たち3人で夜の街へ繰り出そう。
そして、声をかけられたら(声をかけられるに決まっているから)、「アテクシたち、すちわーですなんざんす。」と言おうと。
(念のためですが、ワタクシ以外は確かに美人だったんです。何でワタクシも参加しようとしたのか、馬鹿だからとしか言いようがありません)
ナンパしてきたオトコは脂下がるに違いないから、その顔を肴に飲もう、という、いやあ、書いていてぞんぞが走る(出雲弁で寒気がする)計略ですね。
今はそんな事、面白いなんて全く思わないですが、その時分は楽しそうに思えたんですよ。
で、まあ、ご想像の通り、誰にも声をかけられず、単に3人で朝まで飲んだだけに終わりました。
ああ、馬鹿だなあ、痒いなあ、痛いなあ。

さて5月のある宵、野毛は弥平にて。
やっと5月のお話が終わります。
5月、濃ゆかったんだなあと今更ながらしみじみと。
実は野毛デビューでした。
お昼ご飯すら数回しか行った事がないんです。
にぎわい座の反対側を少し大通りから入ると見えてきます。
すぐに見つかってほっとして入ったら、すでに出来上がっている麗人たちが。
まだ、1時間ですよね、でしたよね?
早く追いつかねばとビール、焼酎、泡盛と頂きました。
お店オリジナルの焼酎、とても飲みやすくて美味しかったです。
お店オリジナルのお酒が美味しい所は良いお店です!(引き続き自信過剰気味なようで)
酒の肴も美味しかったなあ。
大人のお店です。
IMG_0269_convert_20090610113358.jpg
〆のご飯ものしか写真ないんですけどね。

かぶらない血液型にかぶらないお土産。
大人な夜って素敵。
またご一緒したいです。ありがとうございました。

で、お隣の席の紳士たちは、こちらを気にされてた様子はありながら、声がかからず。。。
あれから20年たったとはいえ、もともと人間レベルの低い私はまた思ったんです。
私のせいじゃないわ。

2009.06.10 / Top↑
5月で閉店された栄楽園。
何度も伺ったわけではないのですが(合計5回くらいかな)、居心地の良いお店でしたね。

まだみるこがにゃんこ保育園に通っていた時のことです。
猫耳がほつれたので、新しい猫を買いに中華街に行きました。
こやつです。
IMG_0279_convert_20090608221658.jpg
義妹にもらった猫財布。
とても好きでもう何代目か。
ビーズなのでどうしてもほつれてくるんですよね。
数年前にこの何代目かを中華街で買って、今回もと思ったのですが、関帝廟通りあたりにあったお土産屋さんで買ったはずが、そのお土産屋さんが見当たりません。
別のお土産屋さんにいくつか入りましたが、猫財布は見つけれませんでした。
あちこちに行きたがるみるこを押さえつつ、おなかが減ってきて、そういえば今月で閉めるとウワサを聞いていた栄楽園さんをのぞきましたら意外と2席空いていて、みること二人、お邪魔しました。

水蓮の時に、食べたいものを食べさせてもらえないと学習していたので、かなり多めとは思いつつ、
海老と卵の丼、焼売、ワンタンメン、ビール
を注文しました。
おばあちゃんに「もう一人来るの?多くない?」とたしなめられ、ええ、十分一人分食べるのがここに!と思いつつ、おばあちゃんの思いやりに感動しつつ、ワンタンメンをワンタンに変更しました。
ほっとなさっているおばあちゃん、こちらもほっこりです。
ビールはちゃんと中ビンが着ました。
500円くらいだともう小ビン、と思っているので嬉しい誤算です。
以前、ゆゆさんが美味しいと教えてくださった海老と卵の丼。
IMG_0259_convert_20090608221636.jpg
香ばしい部分ととろりとした部分と、そして例の叉焼が入ってそれが良い感じにパンチを入れてて美味しいです。

でも意外やみるこはこちらではなく、焼売にご執心。
IMG_0258_convert_20090608221615.jpg
このボリューミイな焼売はほぼみるこのお腹に消えました。

保育園の事で煮え煮えだったのと、暴れみることのご飯だったので、しんみりする間もなく、美味しく、お腹いっぱいいただいてお店を後にしました。
今まで、本当にお疲れ様でした。
美味しいお料理をありがとうございました。

そして猫財布はまだほつれたまま使っています。
パンダとかはあるんですけどね、ワタクシなりのささやかなこだわり。
もう無いのかなあ。
2009.06.08 / Top↑
写真などまったくないのですが、とっても良かったもので。
蛍をみつけて、ずっと指差して追ったみるこでした。
来週末もやってます。
また行こうかしら。
ジャンボが当たったら、まずは年間パスポート買おう、三渓園。

三渓園

2009.06.07 / Top↑
品川駅っ大きな駅の割に心引く食べ物屋さんが少ないんですよね。
ecuteにはDALLOYAUを始め有名な甘味屋さんが軒を連ねているので、たまーに何か買って帰ろうかとぐるりとすることがあります。
2周くらいして、購買意欲がなくなって撤退します。
何ででしょう、しゃらくさいんですよね。

でもQUEEN'S ISETANに入ると長居してしまいます。
ここのレジの奥に、各地の有名お土産品がそろっています。
東京のコーナーもあり、ここがさすが伊勢丹なラインナップ。
江戸銘菓と銘打たれたコーナーには、向島の「志満ん草餅」や根岸の「羽二重団子」など、普通はそこにいかなくては買えないような甘味が密やかに置いてあります。
小さいコーナーをドキドキしながらうろうろしてしまいます。

毎日入庫するわけではないそうなので一覧を

IMG_0266_convert_20090606071232.jpg

白眉は岡埜栄泉の豆大福。
谷中です(知ったかぶりしてタニナカと言ったらお姉さまに叱られました。野毛で)。
ここの豆大福って別格ですよね。
豆大福って大福に豆を入れました、という和菓子屋さんが多い中、ここだけは最初から「豆大福」を作ろうと精進している感じ。
品の良いこしあん、適度な弾力のあるお餅、ちょうど良い塩気のエンドウ、全てが一体となって恍惚の美味しさ。
たまーに贅沢をしたい時に買っています。

品川で東京らしいお土産が買いたい時は QUEEN'S ISETAN オススメです。
2009.06.07 / Top↑
美味しいに間違いないにっき先生の(と書くべきか、山さんのと書くべきか)スコーンのレシピはこちら

こちらをまねて、アレルギー対応みるこ風かんたんスコーンです。

<材料>
・薄力粉:125g
・ベーキングパウダー:6g(小さじ1)
・てんさい糖:15g
・ヘーゼルナッツオイル(菜種油とかグレープシードオイルとかでもOK):30cc
・豆乳:50cc

<つくりかた>
・オーブンを 220度くらいに予熱入れます。
・薄力粉とベーキングパウダーをふるいます。
・ふるった粉にオイルを混ぜます。
混ぜるときに菜箸をぐるぐるすると油が粉に行き渡ります(ウー先生風)。
・だいたい行き渡ったら、お砂糖を混ぜます。
お砂糖を混ぜるときに、両手をすりあわすように粉とお砂糖とオイルを
なじませます。
・豆乳を入れて全体に混ぜます。
スケッパーやスパチュラで切るように混ぜると捏ねないので良いと思います。
・生地を間単にまとめて、1.5cmくらいの厚さにのばします。
伸ばし棒じゃなくても、手で押さえて伸ばすので大丈夫です。
たぶん、この頃にオーブンの予熱が終わると思います。
・生地をスケッパーや包丁で切って、予熱が終わったオーブンで
15分くらい焼きます。(うちはオーブンの上火が強いみたいなので、200度に落とします)
IMG_0256_convert_20090606071519.jpg
てんさい糖だからか甘みが後からじわっと来て美味しいんです。
卵と牛乳のアレルギーのある子供がいる同僚へあげて喜ばれました。
予熱をはじめて、ささっとできれば30分くらいで食べれるので、花巻時間の無いときに重宝しています。
にっき先生(いや、山さん?)ありがとうございました。
アレルギーのないみるこはこれを牛乳をごきゅごきゅ飲みながら食べます。


これは猫足じゃないです。
にっき先生の5月の焼き菓子。
IMG_0265_convert_20090606071254.jpg
夫が「もったいない、すぐなくなっちゃうよ~」と泣きながら食べてました。
初夏らしい、爽やかかつわくわくするようなお菓子でした。
今月もでら楽しみです。

2009.06.06 / Top↑
母が来ている時に行ってきました。
新山下の千葉屋さん。
お魚は何度か買った事があったのですが、お食事は初めてです。
私とみるこが朝通る時には、すでに仕入れを済ませたご主人がお店の準備をしています。
定食屋さんは夜もやっているんですよね。
いつ休んでらっしゃるんでしょう。
こちらもかぶやま水産さんと同じように、地場にこだわった美味しい魚を並べてらっしゃるので、やはりちと高め(三浦の鯵が600円とか)で毎日お魚を買えないのがちょっと残念ですが、美味しいんですよね。

当然ながら、定食も美味しかったです。
お刺身も美味しかったですが、鯵フライがもう~!
ここ数年のうちで一番美味しかった鯵フライ。
引き締まった鰤の塩焼きもとっても美味しかったです。
みるこがグズリーノで写真がなくて申し訳ありません。
新鮮だから、エッジのきいた切り口のお魚さんたちなんです。

そして、千葉屋さんはこんな素敵な写真集などがおいてあります。
IMG_0276_convert_20090604212309.jpg
岩合さんの海ちゃんですね。

そして、今回は奥の掘炬燵席だったのですが、堀炬燵の中にこんな先客が。
IMG_0274_convert_20090604212338.jpg
穏やかな美人さんでした。
ぐっと来たでしょう。
お昼は11時半からで13時半ラストオーダー、14時までだそうです。
またきっと行きます。
美味しかった~。


さて猫足です。
最近、ワタクシが着ていく服を選ぶ基準は
「ノンコにやられてないか」
私の服におしっこをするのがノンコブームみたいです。
さみぃさん、フリマはナマモノOKですか?もう売れるものなら売りたい!

2009.06.04 / Top↑
やっと三種混合の追加のお注射ができました。
ちょっと泣いて、今回は結構腫れました。
後は日本脳炎ですね。

1歳半検診に行きました。
以前にも書いていますが、希望者はかかりつけのお医者様での検診にしていただけば良いのに。
働いていると有給を取らねばならず、それにしてはたいした内容でもないのに時間だけが無駄に流れ、、、お昼寝時間のみるこはとにかくご機嫌斜めでした。
ご機嫌ななめなみるこを診てくださった先生は、笑いながら「健康ですよね」とおっしゃって診断は終了。
ライオン婆でもできる診断でした。

右手の人差し指をいっぽん立てて、
「っかい」と言います。
「もう一回」の事です。
絵本を繰り返し読んでほしかったり、歌を歌ってもらいたかったり。
何度も何度も「っかい」と言います。
言うので読み出すと別の絵本を取りに言ったり。
自分の指示通りに私が動くのが楽しいのかもしれませんね。

よくしゃべります。
何にも意味はわかりません。
がっちゃんみたいです。くくっぴぷー。

パパとママを混同しているみたいです。
遠くにいる夫を見つけて、うれしそうに「ママ~!!」と叫びます。
近くにいる私は誰なんじゃ、誘拐犯か。

ご飯を食べている時に、スプーンをわざと落とします。
あれは何でしょうね。
食べさせて欲しいジェスチャーなのか、
「ダメよ、ごめんしなさい」と言われてごめんするのが楽しいのか。
夫や義母は都度スプーンを洗いますが、ズボラな私はそのままです。
同僚のお子さん(みるこより1ヶ月お姉ちゃん)が同じような事を繰り返すので、一度「ダメ!」とおでこをコツンとしたら、そのコは勢い良くやってきて、同僚の頭をガンと叩き、鼻の穴に指を突っ込み、ほっぺを往復ビンタしたそうです。
私はそんな報復に耐えられるはずもないので、粛々とスプーンを拾っては手渡しています。

かまれ屋ちゃんみたいです。
保育室を探している時に見入ってしまった、「ばんびーな」さんの先生のブログにこんな記事がありました
噛んだり噛まれたりすることがあるんだ、これからかなと思っていたら、そういえばみるこは割とそれっぽい傷を作って帰ってくることがありました。
見逃されて帰って来ることもあるのですが、保育士さんが気づいたら教えてくれて、どうも何度か噛まれる事があったみたいです。
たいした傷ではないし、すぐに治るので気にしていなかったのですが、にゃんこ保育園では保護者の方の希望があって、噛んだ場合も教えてくれるとのこと。
噛まれるのはそんなに気になりませんが、噛むほうを報告されたらきっと辛いだろうなと思います。
うちの子は良く噛むんですよ、と教えてくださったにゃんこ保育園で同じだったお母さんがいて、そういえばとても頭の良さそうな、繊細そうな男の子。
言葉で伝えたい事がたくさんたくさんあって、でもうまく伝えられなくて噛んでしまうのでしょうか。
口って栄養を摂取して、それだけでなく味わって、そして言葉を発して、凄い器官ですね。
きっと短い時期だけです、そんな事をどうか、かみかみちゃんのお母さんが気にされませんように。
かまれ屋ちゃんは元気ですよ、大丈夫です。

「ハッピーバースデー」の歌が大好きです。
保育園でお誕生会が毎月ありました(これからもあります)。
お誕生会の楽しい雰囲気がきっと大好きなんでしょう。
歌うと手をたたいて、すごく喜びます。
2009.06.01 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。