横浜での子育て日記、たまに猫とおいしいもの

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
先週後半、みるこが体調を崩してご飯をあまり食べなくなったので、朝ご飯にまた土曜日花巻を作りました。
花巻だと沢山食べてくれるからです。
あまりそうだった蒸し人参をジューサーして花巻のたねに使い、人参花巻に。
IMG_0029_convert_20090428183632.jpg
なかなかきれいな色になりました。
トマトジュースなら赤い花巻にきっとなりますね。
味は普通のと変わらなかったです。
IKEYAで買ったメラミン製の大きなお皿に同時に作った肉まんと並べて色比べ。
IMG_0032_convert_20090428183651.jpg
肉まんは2段に分けないと形がつぶれてしまうようです。
今度は2段で蒸そう。

美味しく出来たはずの花巻を、みるこはやはりあんまり食べませんでした。
でも熱は下がっていたので、お買い物に行きました。
帰って来てみるこはまたお熱が、私は気持悪く、、、。
みるこは風邪が治っていなく、私は疲れが出てお腹の風邪になってしまったようです。
夫は大丈夫だったので、たよりまくって週末と昨日をやりすごしました。

それにしても!また私はお腹を壊しているのにいつも通りご飯をお腹いっぱい食べ、みるこは好きな花巻もちょっとだけ。
げーげーでしんどい思いをしたのです。
みるこを見習いたいものです。
今日は二人とも久しぶりに、元気に登園、出勤しました。
明日は花の国でフィーリングカップルの予定。
ハートマークが点灯するのか否か、乞うご期待。


スポンサーサイト
2009.04.28 / Top↑
いえね、チャンネル変えたいのにのんこがどいてくれなくて、リモコンがきかなかったんですよ。
IMG_0036_convert_20090425211941.jpg

お酒でのマチガイは数知れず。
スマップのメンバーじゃなくて、ほんと、良かったです。

2009.04.25 / Top↑
先週お腹の調子が悪くて2日お休みしたのですが、今週も水曜からお熱を出してお休み3日目です。
昨日は朝、何度も熱を測って、これなら大丈夫そう、と保育園に預けたのですが、品川駅に着いて携帯を見ると保育園から着信と留守電が。
「38度4分あります。お迎えお願いします。」
定期券で良かったです。

保育園に行くとおでこに冷えピタを貼られたみるこが大泣きしていました。
しんどかったんだね、悪かった。
でも、少し思います。
お熱でぐずる子供をあやすくらい、難しいのかしら?
実はここのところ、また保育園をちょっと信用できなくなっておりまして。
何と言うか、ちゃんとコミュニケーションができていない感じで、こちらが質問しても、歯がゆい答えしか帰って来ずに、ちゃんと見てくれてるのかなと不安になることが多いのです。

6人が17人に増えて、病気がうつる確立が高くなるのと併せて、みるこも急に増えたお友達とのやりとりや新しい先生とのコミュニケーションでストレスがあって病気になりやすいのかなと思います。
今まで保育園に預ける時、すぐにおもちゃや周りのお兄ちゃんお姉ちゃんとの遊びに夢中になっていたのが、私から離れると大泣きするようになりました。
新しい保育士さんは、そんな時、「大丈夫ですよ」とも言わずに、「あ~あ」といった顔をされます。
まだこれからの方なんでしょう。
これからの方に1歳の子供を預ける気持はとても複雑です。

ゴールデンウィーク明けまでは、しっちゃかめっちゃかは続くでしょう。
その後やはり心配になることがあるようなら、保育室を真剣に考えようと思います。
(近くの保育園に転園の申請はしているのですが、70人待ち!ですって)
IMG_0993_convert_20090424125300.jpg

根岸森林公園で。
雀が手折ったんでしょうかね。


2009.04.24 / Top↑
来週、みるこの義理の母になるやも知れない方とお会いするので身なりをちゃんとしないといけないのですが、何も向上しておりません。

12月  体重 53.9kg  体脂肪 22.8%  W 63cm
1月  体重 53.6kg  体脂肪 23.3%  W 63cm
2月  体重 55.5kg  体脂肪 24.9%  W 64cm
3月  体重 55.9kg  体脂肪 23.9%  W 64cm
4月  体重 55.6kg  体脂肪 23.6%  W 63cm

もう55kg代は固定なのでしょうか。
希望は51kg、体脂肪は20を切るくらい。
(もう目標とも書けません)
すっきりしたいものです。

2009.04.21 / Top↑
保育園で今月の身体測定がありました。

4月 身長 79.0cm  体重 11.8kg

お腹こわした後だったんですけれど、体重は確実な増加をしています。

もも組の時のせいちょうきろくはこちら

2009.04.21 / Top↑
お天気良いと
IMG_0019_convert_20090421222053.jpg

うたいたくなるわ
IMG_0018_convert_20090421222033.jpg

たのしいっ!
IMG_0016_convert_20090421222013.jpg

うちのベランダの3センチくらいしか幅のない柵の上です。
下は崖です。
いつか滑って死ぬるね、のんこは。
ちなみに写真を撮ってる間に唄いながら隣のおうちのベランダへ行ってしまいました。

2009.04.21 / Top↑
今月も届きました。
IMG_0011_convert_20090419223634.jpg

みるこにご飯を食べさせていて、ふいに箸が止まることがあるのですが、そんな時は、別に取っておいたみるこの好きなトマトとか、デザートとかを少し出します。
そうするとエンジンがかかって、手をつけなくなったご飯もまた食べ出します。

さすがに疲れてはおりまするが、大人のねこてんにはこんな素敵なエンジンが。
IMG_0013_convert_20090419223654.jpg
添えられた短編小説(コントのおつもりかも)でにたにたしながら紅茶で頂きました。
良い意味で裏切られる美味しい焼き菓子でございます。
にっき先生の焼き菓子は2日目、3日目もまた楽しみなんですよね。
毎月ありがとうございます。
来月もどうぞ宜しくお願いいたします。


キッチン山田



2009.04.19 / Top↑
ぱたぱたと
IMG_0953_convert_20090419221325.jpg

みるこはいくわ。
IMG_0954_convert_20090419221349.jpg

ころんじゃうけど
IMG_0961_convert_20090419221410.jpg

ぜんぜん平気。
IMG_0962_convert_20090419221431.jpg

またころんじゃうけど
IMG_0948_convert_20090419221303.jpg

おしりも痛いけど
IMG_0945_convert_20090419221217.jpg

たのしいっ!
IMG_0947_convert_20090419221237.jpg

土曜日の根岸森林公園です。
牡丹桜が見事でした。
歩くみるこに手を添えようとすると、「いいから!」と振り払われます。
一人で何かができること、自分の行きたい所に行ける事、楽しくて仕方がないようです。
色んな事がみるこの中で爆発している感じです。


2009.04.19 / Top↑
歩き出しました。
お腹の具合が悪かったので、かかりつけのお医者さんへ。
その病院では待合室の真ん中にテーブルがあって、絵本などが置いてあります。
壁側の椅子から、急に降り立ち、急に歩き出して絵本を取りに行きました。
病院のスタッフの方は微笑ましい光景として見て下さっていましたが、私は凄いびっくり。
「みるこ、あんた何してんのよ~!」と心の中で叫んでました。
初めての光景を最初に見れてラッキーでした。
日中一緒に居れるお母さんの特典ですねえ。
2009.04.18 / Top↑
(本文に関係ないご近所猫が出て来ます)
山下公園の銀杏の新緑の美しい事。
紅葉はお腹のあたりからじゅわっと感動が広がりますが、新緑は頭のてっぺんの方からわあっと感じるような気がします。
春というより、初夏のようですね。
IMG_0844_convert_20090418075510.jpg
とうとう、店頭からみかんが姿を消しました。
バスの八百屋さんででこぽんが今ちょっと安いので日参してます。
でこぽん、一晩で1個消費しますからね、凄いです。
ところが、これでは済まなくなっております。

今は4月。入学、入園の時期。
みるこの通うにゃんこ保育園にも沢山のお友達が増えました。
6人のクラスだったのが17人に。
お友達になったのはビミョウなお年頃なお子さんばかり。
この間所用があっていつもより遅めにみるこを預けに行ったら、みんなそろっていて、みんな泣いていました。
おお泣き、阿鼻絶叫です。
みるこは平気な顔をしていましたが、もとからいるメンバーも、泣きがうつって泣き出すお子さんもいます。
大騒ぎのお部屋の中で、保育士さんたちは無く子をなだめつつ席に座らせて何とか午前のおやつを食べさそうと奮闘されているところで、1歳児クラスはひっちゃかめっちゃかな状態でした。
IMG_0845_convert_20090418075558.jpg
初めて保育園に通い出すお子さん達は今までお母さん、お父さんとべったりだったのが、急に知らない所に置いておかれるんですものね。
それはパニックでもしょうがないでしょう。
日頃から、週一とかで保育室や託児所に預けてお互いに心の準備をしておくというのも大切だなあと思いました。

17人の手のかかる子供たちに保育士さんは4人。
明らかに足りていないように思います。
今の時期だけでも数を増やすとか、教室を分散させるとか、難しいんでしょうけれど。

日中は平気な顔のみるこも、家に帰ると兎に角ぺったりと一緒にいなければ泣き出して大騒ぎ、夜泣き虫もパワーアップしてしまいました。
みかんくらいでは寝なおしせず、一旦起こすために抱っこして他の部屋へ連れて行き、バナナを食べたり牛乳を飲んだり。
同じ部屋へ戻るとまた泣き出すので別の部屋にお布団を敷いて寝かしつけたり。
IMG_0849_convert_20090418075712.jpg
保育士さんによると、どうしても今は新しいお友達のお世話に時間を取られ、みるこをはじめ、今までのメンバーは放っておかれる事が多いそうです。
だから家ではずっと一緒にいたがるのでしょう。
夜泣き虫は、日々新しく触れる事が多くなって脳が情報の処理にヒートアップしているからやってくるのでしょう。

保育士さんの頑張りのおかげで、少しずつ、クラスは落ち着いてきています。
みるこの夜泣き虫もでこぽんで治まるくらいになってほしいものです。

2009.04.18 / Top↑
上手い具合に何かしらのタイミングが合うと、シアワセな気持ちになりますよね。
日曜日、新山下のOKで安いオリーブオイルを見つけました。
前も買った事があって、石鹸作りに重宝したトルコ産のEXVです。
あまり香り高くはないのですが、鹸化しやすいみたいで、楽なんです。
1Lで598円(税抜き)と素敵なお値段。
余裕を持たせて2本購入しました。
OKを出て、牛乳の買い忘れに気がつき、あーあ、と思いながらヨーカ堂へ。
そこで朝獲の神奈川県産シコイワシ発見。
小ぶりながら鮮度の良さそうなイワシが15匹ほどで198円、が更に30%OFF。
もう買うしかありませんよね。
後はアンチョビにするか、オイルサーディンにするか、お気楽な悩みが残るだけで、結局オイルサーディンにしました。
まずかろうはずがありません。

さて、花巻修行は終わっておりません。
この花巻作りも、きっかけは同僚に貸した本。
そしてその本はほんまさんの妹君の愛読書。
それがいつの間にやら小麦粉好きなご婦人たちを巻き込んで燃え上がり、いえ、蒸しあがっているようです。
何がどうやって繋がるか不思議なことです。
偶然の妙、タイミングのなせる業。

朝時間が長い週末は花巻作りに精を出します。
先週末はリー夫人に教えていただいた中華街の照宝さんで購入した蒸篭が登場です。
花巻を作り始めて、今まではそれほど必要性を感じなかった蒸篭に急に執着心が生まれて、そんな折リー様たちとたまたま中華街にお出かけすることとなり、リー様も蒸篭の修理をご検討で、、、とこれまた面白いタイミングで、照宝さんで相談する運びとなりました。
こちらは買う気が最初からあります。
対応してくださったのは社長さんで、こちらはもう売るプロフェッショナルでらっしゃいます。
ちょっとした情報からその人が買うであろう商品を的確に見抜き、薦めてくださいます。
こういうプロとのやり取りは大好きです。
ワクワクします。
私にしては清水飛び降り価格でしたが、27cmの蒸篭2段と蒸し板、合計約6000円を購入いたしました。
これは必然のタイミングなのでしょう。
買う気が無くても、素敵な食器など、小さいお店に見所いっぱいです。
ちゃいぷらで寄るのにおススメです。

中華鍋だと空焼きをするのでしょうが、蒸篭は空蒸しをするそうです。
IMG_0893_convert_20090415050650.jpg
竹(ええ、檜は3倍くらいしますからね、そのあたりも社長さんは見極めが的確ですよ)の良い香りがします。
洗ってはいけないそうですね。
汚した時は濡れ布巾で拭くそうです。
中華鍋を蒸す時の蒸し鍋にするのも良くないそうです。
長時間水だけを炊くので油が抜けすぎるんですって。
勉強になりました。

早速の花巻です。
IMG_0914_convert_20090415050714.jpg
8個いっぺんに蒸せました。
という事は合計16個蒸せるんですね。
デキはと言うと、ちょっとコネが足りなかったかもしれません。
精進精進。
みるこはホントに花巻が好きで、「まんま!」と大きな声を上げます。
作りたては3個ぺろりです。
にっき先生は2個でお腹いっぱいだったそうで、この赤子はどうなってるんでしょう。
そして、作ったのを冷凍したのを再度蒸すと2個、レンジでチンだと1個しか食べません。
グルマンみるこです。

同じ生地で、肉まんも。
初めて作りました。
IMG_0921_convert_20090415050736.jpg
パンや餃子とは明らかに違う、薄力粉の繊細でいつつしなやかな強靭さも持つ独特の生地の取り扱いを、花巻作りでなれてきているからか、焦らずに成型できました。
ちゃんと分かってウェン先生は本を作られたんだろうなと、こちらも必然のタイミングに頭が下がります。
見た目もあんまりですが、こちらは具がいけませんでした。
たまたま豚ひき肉があったので使いましたが、これはウェン先生のレシピどおり、豚バラを切らないと食感が合いません。
こちらもやる気が出てきました。
もう一度載せようと思います。
本当に良いご本です。

ウー・ウェンの北京小麦粉料理ウー・ウェンの北京小麦粉料理
(2001/11)
ウー ウェン

商品詳細を見る
2009.04.15 / Top↑
ふいにやってきて、今までもずっと居たかのような顔でくつろいで、またふっと居なくなって寂しい思いをさせられる、春というのはフーテンの虎さんのようですね。
日曜日に桜が盛りの三渓園に行きました。

その前に桜通りを。
IMG_0846_convert_20090410052429.jpg
先週「まだお花に興味がない」と書いたばかりですが、桜に凄く反応します。
桜の下に来ると、バギーに乗ったままで足をぶんぶん動かして両手を桜の枝に伸ばして「なんな!なんな!」と大きな声を上げます。
「お花」の事なのでしょうか。
桜というのは赤子にとっても特別なものなんですね。

いつもは手が出ないかぶやま水産さんでイカ焼きなんぞを仕入れて三渓園に入ります。
入園料500円。
ちょっと高いですよね。
いつも回数券(5回分で2000円)を買えば良かった!と後から思います。
でも次回には忘れてるんです。

中は結構な人です。
いつも思うのですが、これだけの人手。
三渓園商店街に気のきいた団子屋でもあれば大ハヤリ間違いなし!と思うのですが、あんまりぱっとした感じじゃなくて、勿体ないことです。
気のきいた花巻売りでも。。。いや、やめておきましょう。
IMG_0847_convert_20090410052455.jpg
ともかく、沢山の人手の中、みるこはお弁当を沢山食べ、前の日にリー夫人からいただいた、ちーさんからの春らしいおもたせにも手をつけて、猫をみつけて大はしゃぎで楽しんだのでした。
大好きなくわっくわっも。
IMG_0862_convert_20090410052523.jpg
なかなかこの場所から離れませんでした。
ソメイヨシノ、終わりかけの雪柳、山吹、菜の花と、三渓園の中は春爛漫です。
IMG_0872_convert_20090410052552.jpg
友達に「千春ちゃん」というコ(といっても2つ上、いつまでお互いにチャン付けするんだろう)がいまして、6月生まれなのですが、北海道出身。
6月の北海道は今の三渓園のように、それこそ春爛漫の「千の春」なんだろうなと今は沖縄に住む友達の思い出に心は北から南へ忙しい事です。
三渓園のお勝手口(と勝手に決めている)から高速方面に抜けて、公園の芝生でだいぶ長い間歩きました。
IMG_0887_convert_20090410052658.jpg
夫と一緒の方がアクティブになるみるこです。

日も暮れて、夫は趣味時間であざみ野へ。
みること二人、春は夜の空気も甘く、でかけました、本日二度目の三渓園。
当日なら再入園できますので、チケット捨てなくて良かったです。
ただ、残念なことに、遅くまで入れるライトアップは終わってしまったのですよね。
今後はお月見の頃ですね。
夜桜は桜だけに心がフォーカスします。
なのでより美しい。
IMG_0899_convert_20090410052746.jpg
やはり沢山の人ですが、乱れるでなし、横浜の方は品が良いですね。
お昼にくわっくわを見た同じ場所で。
湖面にうつる花もきれいです。
IMG_0902_convert_20090410052807.jpg
怖がるかと思ったみるこはやはり大喜びでずっと上を指差して「なんな!」と声をあげていました。
桜の間からは半月も見え、大池の一回りだけで、かなり満足したのでした。
来年は家族総出で行きましょう。

2009.04.10 / Top↑
クイーン・メリーを見逃して、私の開港150周年記念行事へのワクワク感はかなり低空飛行をしています。
共通チケットも結局買いませんでしたし、ベイエリアの高額すぎるチケットも買わずに終わりそうです。
関係ないも~ん、と思っていた本日、山下公園をいつものように通りかかり、いつものようにみるこに「噴水寄って行く?」と声をかけて自転車を減速させると、シーバス方面から何やらにぎやかな音楽が流れてきました。
にぎやかと言ってもフリージャズのような、何か映画音楽のようなかっこ良い音です。
音を頼りに自転車を押して歩いていったら、こんな景色が。
IMG_0918_convert_20090409215603.jpg
ラ・マシンです。
山下埠頭で恐らくリハーサルをしていたものと思われます。
簡単なテストではなく蜘蛛機械の動きも、演奏も本格的でした。
蜘蛛からは何度か蒸気が吐き出されます。
私の写真では分かりづらいですが、蜘蛛からゴンドラのようなものがつり下げられて、3人くらいで操作しているようでした。
遠くてもかなりの迫力です。
近かったらさぞ面白いことでしょう。

みるこはおめめまんまる。
ベイエリアの普通前売りの締め切りはもうそろそろです。
買っておこうかな。

ラ・マシン

2009.04.09 / Top↑
考えてみると、夫にみるこを預けておでかけというのが今までありませんでした。
病院/美容院、くらいで、自分の楽しみだけ、の長時間の不在をしたことがありません。
そんな時にさんぱち先輩からお食事のお誘いを頂き、シュール・リー様も乗ってくださり(これは思うに、私のぎうぎうさを察した先輩とリー夫人からの助け舟だったのかと)、いそいそと中華街へおでかけです。
みるこを乗せていない自転車はハンドルも気持ちも軽やかです。
みるこを乗せていると、どこから敵が来るかと凄く緊張してるんですよね。
ミサイルが発射されたらしい、というニュースを聞きながら出発しました。
後に誤報だと分かり、次の日に発射されたそうです。

候補に挙がったお店は数ありましたが、最終的に決まったのが大珍楼本店 保保好です。
淑女のたしなみのアルコールはビールと長城ワインで、お料理は。。。
・豆苗の蝦醤炒め(カイランが切れていました)
・シメジの香菜炒め
・ボウチャイ飯(腸詰)
・例湯(豚肉と海椰子)
・腸粉
・牡蠣の豆豉炒め
・イカのチリソース
給仕は中国の方で、日本語はあまり通じないようです。
IMG_0838_convert_20090409050740.jpg

IMG_0839_convert_20090409050939.jpg

IMG_0841_convert_20090409051008.jpg
テーブルにある紙に希望メニューを書くシステムなんですね。
グランドメニューのイカチリなどはメニュー番号を「32」とか書けばよいのですが、このお店は例の赤札メニューがあってこれは番号ではなくメニューを書かなくてはいけません。
例えば、「椒絲芫茜撈姫菇」(ちなみにシメジの香菜炒めです)みたいなメニューです。
当然、後輩の役目(あ、リー夫人がこのネタ書いてらっしゃいました。失礼!)。
間違えないよう、緊張しました。
なんて、間違えて変なのが来ても楽しかったのですが、慣れてらっしゃるのでしょう、希望商品が次々と来て、次々と消えていきます。
ああ、美味しい、ああ、気持ち良い!
写真を撮るのもそこそこに、楽しい時間はあっという間に過ぎました。
有名ブロガー様のお話あり、女子らしくゲーノージンの話あり、デスパレートな話題もスパイスに、わいのわいのと口が動くと心も軽くなりますね。

食事の後はリー夫人に教えていただいた、「照宝」で、みつくろっておいたドデカイ蒸篭をピックし、さんぱち先輩は小型のおしゃれな蒸篭を入手しました。
その後も紅棉に寄ったり菜香新館のお土産コーナーを覗いたりとフットワーク良し!
いつもこうありたいですねえ。
週末で混雑の中華街で人を掻き分けながらの探訪、さんぱち先輩も書いていらっしゃいましたがちょっとした旅行気分です。
とてもリフレッシュできました。

次回は「猫三汁ご一行様」と書いてくださるようなお店での会合も良いですね。
楽しみです。

お夕飯のお支度へと向かわれたリー夫人と別れた頃、ケータイにメールが来ました。
「こっち(義実家)で夕飯食べて帰る」
更に気が大きくなります。
さんぱち先輩にもうしばらくお付き合い頂き、美味しい紅茶を頂いたのでした。
IMG_0842_convert_20090409051035.jpg
kaoris、どうやったら渋みが出ずにこんなに良い味になるのでしょう。
また行きます~。

猫足です。
トヨタ、MARK Xのコマーシャルより
  女「夢は、ずっと部長の部下でいることです。」
  佐藤 浩市「ばかな。。。」
きゃああああ~ (先輩&夫人)
うへええええ~ (ねこてん)
さて、あなたはどちら?

2009.04.09 / Top↑
またLingkaranからです。
IMG_0837_convert_20090409050700.jpg
デンマーク料理だそうで、ほっておけばオーブンが作ってくれるので簡単、お味ほっこりです。
皮をむいたジャガイモに、スライスするように包丁を入れます。
ただし、切り離さないのがポイントでして、お箸をストッパーにして切れ目を入れます。
油、塩、パプリカをそれぞれ少し振って、200度のオーブンで40分くらいで出来上がりです。
おこのみで、ジャガイモにあうタイムや胡椒も美味しいと思います。
出来立てはポテトチップスの食感もややあり、でもほっくりなやさしいイモ料理です。
北欧の方はジャガイモを上手に使うんですね。

食べやすいサイズに切って、みるこのおやつに、おかずにと重宝します。
冷めたのをチンするより、焼きたてがほんとに美味しいです。

2009.04.09 / Top↑
今日はちょっと疲れが出ておうちにいます。
寝込むほどではないので、更新など、これってサボリですね。

日曜日は天気が良かったので少しサイクリング。
山下公園を通って赤レンガ方面へ行きました。
IMG_0802_convert_20090403125901.jpg
あれ?ユリカモメ、いるじゃないですか。
ギャラリーが多いと帰ってらっしゃるんですかね。
平日の方がゆっくり逢瀬ができるので、ぜひまた平日にいらしてほしいです。
(月曜、火曜日は、やっぱりいらっしゃいませんでした)
みるこは山下公園の噴水が大好きです。
「噴水見ていく?」と声をかけると、「ふん」と可愛くうなづきます。
日曜日にはユリカモメが噴水の池で水浴びしてました。

またJICAで腹ごしらえ。
IMG_0803_convert_20090403125842.jpg
手をつけてしまっていますが、ハマカレーだそうで、油揚げやコンニャクが入った和風カレーのランチセットです。
まあ、それなりの感じです。
こちらではチキンカレーと生ビールが安心のお味かと。
ランチは13:30ラストオーダーと早いのでご注意ください。
その後、土日はカフェタイムとなってビールは飲めます。
これからの季節は更に良い感じでしょうね。

JICAから見える変な景色。
IMG_0804_convert_20090403130433.jpg
工期や予算もあるのでしょうが、やっつけ仕事感がどうしても否めません。
トリエンナーレのもそうですが、周りに横浜らしい美しい洋風建築が多いから、余計みっともないんですよね。

赤レンガでフラワーフェスティバルをやっていました。
IMG_0823_convert_20090403125743.jpg
まだ、お花にはそんなに興味の無いみるこです。
IMG_0811_convert_20090403125815.jpg
天気は良くともまだ寒かったですが、お花があるとまあぺカーっと赤レンガが明るい事!
お花のパワーが凄すぎたのか、この日のみるこの夜泣きはかなりのものでした。

その後、元町にオープンした「はらドーナッツ」へ。
IMG_0824_convert_20090403125718.jpg
同僚によると吉祥寺店の行列は凄いとのこと。
横浜は買いやすいみたいですね。
まだホカホカだったベーシックな「はらドーナッツ」、なかなか美味しかったです。
もっちりとお豆腐の食感で、あまり甘くないんですね。
ヘルシーだから食べ過ぎてしまう恐れあり、でミスドより危険かもしれません。
IMG_0834_convert_20090403125654.jpg
120円也。
ドーナッツを買う頃にはみるこは自転車のカゴの中でお昼寝でした。


2009.04.03 / Top↑
IMG_0800_convert_20090401052551.jpg
少しだけ、歩きます。
ホントに2、3歩です。
先月立てるようになって、その後あんまり積極的に立ったり歩いたりせずに、移動はまだもっぱらハイハイです。
ノリノリになるとたまに立つくらいです。
性格なんですかねえ。
運動神経はワタクシに似そうです。

保育園のおやつを食べるようになりました。
色々と思う事もございますが、この話はまた機会があれば。

歩かないのですが、「みるこのポーズ」が進化を遂げています。
「みるこのポーズ」のまま、頭頂部を床につけて、そのまま手を外します。
近いのはこのあたり
ちょっと私も試しましたが、首が折れます。
良い子はマネしないよう、お願いします。

お洋服自分で着ようとしたり、靴を履こうとしたり。
自我が出てきているみたいで、手を出すとイヤイヤします。
保育園ではご飯も自分でスプーンで食べているそうです。
保育士さんが手伝おうとすると嫌がるらしいです。

家では私や夫がスプーンであげても嫌がらないですが、好き嫌いが出始めました。
菜っ葉などの口当たりが悪いものはイヤみたいで、吐き出して捨ててしまいます。
自分でご飯を食べるのも面白いみたいですが、人にご飯を食べさせるのはもっと面白いみたいで、猫にニボシをあげてものすごく喜びます。
ご飯の最中に、私たちにも「食べろ」と食べ物をくれます。
こっちも食べさせなくてはならないので、みるこがくれるものを食べながら、みるこのお口にもご飯を入れます。
『明日のジョー』のクロスカウンターパンチをご想像いただくと、あれが一番近いです。
クロスカウンターご飯です。

積み木を積むのが上手になってきました。
まだまだ倒す方が楽しいみたいですが、3つくらい、積み木を積めます。

「怖い」という気持ちが生まれ始めているようです。
犬猫好きなので、スーパーのペットコーナーへよく行くのですが、熱帯魚を見て、ネオンテトラあたりは面白がりますが、ちょっと大きくなって、ディスカスくらいになるとイヤイヤします。
ピラルクはもうダメです。
でっかい犬は平気なのに。

歩かないとはいえ、行動範囲は広がってきていて、机の足や椅子の座面にしょっちゅう頭をぶつけます。
以前は「痛くないの?」と思うくらいハゲシクぶつかっても平気な顔をしていましたが、今はちょっとぶつけただけでも頭を手でおさえて「イターイ」とします。
頭以外をぶつけても頭をおさえて「イターイ」します。
「怖い」と「痛い」が生まれたようです。
「痛いの痛いの飛んでけ~」ですぐに機嫌がなおります。

よくしゃべります。
意味はわかりませんが。
保育園から帰る道、自転車のかごの中でずっと何かをしゃべっています。
今日あったことを教えてくれているのか、それとも歌を歌っているのか。

猫の真似がすごく上手です。
鼻にしわをよせて「ンワーン」と喧嘩を始めそうな、意地悪な猫の真似をします。
うちで教えたわけでも、保育園で流行っているわけでもなく、みるこオリジナルのようです。
宝塚ではなく、江戸屋に弟子入りかもしれません。

2009.04.01 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。