横浜での子育て日記、たまに猫とおいしいもの

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
みるこがおっぱいをしなくなって1週間がたちます。
卒乳しました、と言って良いのかなと思います。

妊娠中に先輩ママから、妊娠してるとお酒飲めないでしょ、でも出産してからも飲めないのよ、と言われてショックを受けた事を思い出しました。
物心ついてからそんなに長くアルコールから遠ざかったのは初めてです。
子供によっては4歳くらいまでおっぱいする子もいると聞いていたし、こちらの都合での断乳は、ただでさえ保育園でお世話していただく罪悪感もあるのに、できたら避けたいなあと思っていたので、その断酒期間の長さに気が遠くなりました。

出産後、なぜかビールがすごく飲みたくなり、ノンアルコールのビールに手を出した事が何度かありました。
美味しくないんですけどね。
ホッピーの氷割りはまあまあでした。

土曜日、みなとみらいのTSUTAYAへ漫画を返しに行くので(あれから毎週借りてるんです。そのうち書きます)、日本大通りとか赤煉瓦で寄り道しながら自転車クルーズしました。
赤煉瓦でトリエンナーレのシャボン玉アートをやっていて、またひとしきり遊んで、ビデオを撮りました。
シャボン玉が出終わった会場です。
IMG_0546_convert_20081130135014.jpg
大桟橋が見える海側でシャボン玉を飛ばしてたんです。
良い色の空ですね。

そして終わった会場を見渡すと、飲み物を売っている屋台がありました。
飲み物の中には当然、あれが。
IMG_0571_convert_20081130210255.jpg
みるこにはバナナを持たせて、一人でぷしっと。
えーと、普通に美味しかったです。
ボジョレーヌーボみたいに、超あっさりなビールでした。
わいて来る感慨はあんまり無かったですが、ちょっとほろ酔いで楽しい気分になれました。
来週末はもちっと気合いの入った飲み物を用意しようかと思います。

スポンサーサイト
2008.11.30 / Top↑
みるこが保育園で良く泣くそうです。
保育士さん曰く、「卒乳してカルシウムが足りないのでは。」
それで「牛乳をあげてください。」
そうきたか~。

紅茶に入れて良く飲みますし、栄養価が高いのも重々承知していますが、そもそもどうしてそんなに牛乳、牛乳、と牛乳を薦めるのでしょうね。
アレルギーで中学まで乳製品を摂らなかった夫の身長は180cm近くあるし、小さい頃牛乳嫌いでほとんど飲まなかった私も高い方です(運動神経が悪いので無駄に高い)。
単なる嗜好品だと思うんですけどねえ。

良く泣いて機嫌が悪い、と言われたみるこはうちではいつも通りで機嫌良く悪さばっかりしています。
さっきも友達から「着信あったけど用事?」とメールが来ました。
勝手にあちこちに電話してるみたいです。

さて離乳食。
これからは新しい食材とか、新しい料理について残して行こうかなと思います。
卒乳しても「離乳食」で良いのでしょうか。

今週はカワハギとししゃもが登場しました。
乳製品は何だかな~、と思っているのでできるだけ毎日お魚を取り入れて行こうと思います。
そして、ご近所の、子鹿のように軽やかで美しいご夫人から分けて頂いた大きな林檎でみるこ蒸しパンを作りました。
皮を剥いた林檎をおろして、全粒粉とアルミニウムフリーのベーキングパウダーを少々、全粒粉は目分量で、たねがもったりとスパチュラから落ちるくらい入れます。
シリコーンカップなどの小さめの型に入れて、電子レンジで2から3分。
お砂糖も乳製品も卵も全く使わずに、しっとりした蒸しパンができます。
今回は少しはしばみ油を入れました。
はしばみはヘーゼルナッツの事です。
とっても良い香りがします。
バターが高くなってからパンやお菓子に香りの強いオイルを使うようになりました。
そしたら余計、バターじゃなくても良いのでは、と思うようになりました。
バターもとっておきの時の嗜好品という感じです。

それから、トーストも初めて食べました。
ほんの少し蜂蜜をたらしたハニートースト。
耳は私が頂いて、耳を落としたトーストを4×4くらいに切ってあげたら、1つ1つつまんで食べてくれました。
あとは塩ちゃんことか、大人が食べる物を取り分けて頂いてます。

ちなみにニャースは牛乳が大大大好きです。
「牛乳がすっき、すっき、すっき!」というCMはお兄ちゃんのためにあると思いました。
081127_1809~04
こんなにハンサムに育つので、けっして悪いものだと思っているのではないのです。



2008.11.30 / Top↑
今月、みるこはずっと風邪をひきっぱなしでした。
39度超えの大熱が1度だけ。
あとは熱はなく、元気なのですが、鼻水が出っぱなし。
咳も続いて、保育園の近くの耳鼻科や以前から通っている小児科に週に1回は通っていました。
お肌のトラブルは消炎剤でだいぶ落ち着きましたが、鼻水は相変わらずです。
しょっちゅう耳鼻科にお世話になったので、最初は先生の顔を見ただけで泣き出していたのが、鼻を吸ってもらうと楽になるのを覚えたらしく、おとなしくお鼻をチュッとしてもらっています。
先生に「慣れちゃったね」と言われ、少しへこんだりしつつ、私自身も風邪を引くみるこに慣れてきました。

風邪が長引く原因の一つと考えられるのがみるこの寝相です。
まあ移動すること。
お布団の外へ外へ出て行き、掛けても掛けてもお布団をはぎ、気がつくと手足が冷たーくなってしまっています。
遅きに失したのですが、先週末スリーパーを作りました。
IMG_0525_convert_20081128203409.jpg
完全に目分量で適当にががが、と作りまして、見た目はかなりアレでございます。
でも2枚仕立てで柔らかいフリース素材で、かなりぬくぬくと暖かいのではといつもの自画自賛です。
この可愛い亀フリース生地は、移転したスワニーで買いました。
ワゴンにあった生地で、1m50cmで1200円。
スリーパーの残りの生地で自転車に乗るとき用のみるこマフラーも縫いました。
けっこうお得じゃないですか?
かなり広くなって、今までなかった色々な材料も増えて、スワニーさんで布を眺めてドキドキする時間が更に長くなりました(のであまり寄らないように、、)。

自転車に乗る時にみるこはピンクのヘルメットをしているのですが、まだブカブカです。
ピンクのブカブカヘルメットに亀のマフラー、ピースフルなカクマルちゃんです。
なんて書くとホワイトベース以上にさきさんに「???」と思われちゃいますね、きっと。

2008.11.28 / Top↑
今朝は鈍色の空でした。
でも日本大通りの銀杏が本当にきれいで、書いておこうと思いました。
みるこのお陰で見れていますが、みるこはその頃は夢の中なんです。
まだ人気のない交差点をみるこを乗せた自転車ですうと横切って、その一瞬だけなのですが、息が止まります。
明日は雨みたいで、少し散るでしょうが、まだしばらく美しいでしょう。

2008.11.27 / Top↑
ここ3晩、みるこにおっぱいしていません。
何だか忘れてしまっている様子。
欲しがるような仕草もなく、遊び疲れて寝てしまいます。
機嫌が悪いようなこともありません。

おっぱい、ナイナイしようね、と話したり、胸にオオカミの絵を描いたりという卒業の儀式を自分もいつかするのかなあと思っていたのですが、あっけなくフェードアウトしそうです。
色んな子供がいるから色んな卒業もあるのでしょうね。
寂しい、という気持は意外とありませんで、ニコニコと遊ぶ姿を見て可愛いなあとつくづく思います。

今の所おっぱいの問題はなく、何もケアをしていませんが、今後必要になってくるんでしょうか。
後はダイエットですね。
こちらは本気で食事制限をしなくては。



2008.11.26 / Top↑
毎日のように幻惑のスイーツを拝見していまして、辛抱たまらず、「ワタクシめにも美味しいリキュールたっぷりのケーキを!!」とにっき先生にケーキをお願いしました。
びっとしている上に気遣いが尋常でないにっき先生は(何せ初めてカステラをお願いした時は、「届くのが13日の金曜日になるが、良いのか?」と確認されたくらいです)、「マリエンホーフのリキュールをたっぷりとなるとおゼゼがかかるが、良いのか?」と引っ越しで大変なことになっているに違いない私の懐具合を心配して下さいました。
大変なことになっているのは間違いないのですが、目がくらんでいるので、生まれて初めて、そして恐らく今後使う事は絶対にないであろう日本語を使ってしまいました。

「お金にいとめはつけません」

あああ、恥ずかしい。
馬鹿な田舎娘じゃのう、と先生は笑われたに違いありません。
そして、届きました、落ち着いた包みが。
P1020087_convert_20081124230636.jpg
どきどきします。
親のどきどきをしり目にもう指を出している赤子がいますが、
包みを開けると、、、
P1020089_convert_20081124230824.jpg
すぐにむんずと掴みました。
悪赤子。
先生すみません、せっかくのケーキを。
こちらのタヌ・・・もとい、本牧夫人様たちが美しい写真をUPされているので、ぜひそちらでご覧ください。
マリエンホーフ社のブラッディオレンジリキュールを使ったショコラオランジュ、使い慣れないカタカナが沢山で、めまいがしそうです。
ショコラは軽やかで、濃厚チョコが幅をきかせている昨今の風潮とは一線を画しています。
フレッシュオレンジを使った生地は爽やか。
そしてリキュールは、「リキュール」と聞いて想像する今までのアレは何だったのかという風味。
本当のオレンジの風味だけ凝縮させたエキスです。
でも取って付けたような強烈な香りではなくて、軽やかなショコラが去った後に残る心地よい香りです。

もったいないので毎日少しずつ頂いております。
そして、何だか高いように前の方に書いてしまっていますが、このケーキのクオリティと使っている材料を考えたら、ぜんぜん安すぎます。
価格を含めて、もったいない、そして有り難いです。
たまーに思う事を思いました。
「生きてて良かったかも」

キッチン山田



2008.11.25 / Top↑
今朝の空は「うそーん」と言うほど青かったですね。
山下公園の銀杏もどんどん色づき、黄色と青のコントラストはちょっと非現実な感じに美しいです。
IMG_0517_convert_20081121193534.jpg

引っ越してから一番変わったのは自転車での生活が始まったことです。
みるこの送り迎え、アシスト付き自転車にて片道約30分かけて本牧から馬車道に通っています。
送った後は関内か桜木町の駐輪場に止めて会社へ。
朝から結構体力を使いまして、それを言い訳にかなり食欲が出てしまい、いらないものを体中に溜め込んでいます。
自転車生活だと痩せるはずだったのですが。。。

アシスト付き自転車です。
IMG_0514_convert_20081121193343.jpg
諸事情ございまして、ワタクシは自動二輪関係はこのメーカーしか購入できません。

さすが電動自転車の先駆者、のりやすいぞ、PAS!
操作しやすいぞ、PAS!
こわれにくそうだぞ、PAS!
。。。これくらい書いておけば良いか。
正直、もっとアシストしてくれても良いのになあという気持がしないでもないですが、現場関係者によりますと、政府からアシスト力を低めにするようお達しがあるのだとか。
アシストしすぎたらスクーターになってしまいますものね。
痩せるためにも今くらいが良いのでしょう。
結構急な坂も登れて便利です。

みるこのベビーカー、リサイクルショップで買ってリサイクルショップに売った1台目は0号機、今のベビーカー(amazonで購入)は初号機、そしてこの自転車もまあみるこ用ですからみるこ1号機です。
ビラー号という別名の由来はまた機会があれば(しょうもない話です)。

2008.11.21 / Top↑
kiko様のブログを拝見して、そうだ、カレーにしよう、と前の日に大人が食べた海老カレーの残りで混ぜカレーにしました。
食が進むでも、嫌がるでもなく、違和感なしに普通に召し上がりました。
少し入っていた海老も大丈夫だったみたいです。
鯛は瓶詰めのベビーフード、鯛飯に入っていました。
こちらも大丈夫だったようです。
鯛アレルギーである夫のお皿から、これからは私ではなくみるこが鯛を転送してもらうようになるでしょう。

離乳食メニューをまたスタート、と思っていましたが、参考資料(保育園の連絡帳)を忘れてしまったようなので、来週から。
ご飯は2倍粥になりました。
お引っ越しの時に頂いた救援物資である美味しい仁多米が終わったので、千葉の長狭米を食べています。
まだまだ自分では食べれませんが、蒸し林檎やみかんは手でつまんで美味しそうに食べます。
夫がしこんで、美味しいものを食べるとほっぺに指をぐりぐりして「ボーノ~」とします。
大変可愛いです。

2008.11.21 / Top↑
保育園で今月の身体測定がありました。

4月 身長 65.4cm  体重 8.45kg
5月 身長 68.7cm  体重 8.65kg
6月 身長 69.0cm  体重 8.90kg
7月 身長 69.9cm  体重 9.45kg
8月 身長 72.2cm  体重 10.0kg
9月 身長 74.8cm  体重 10.2kg
10月 身長 75.2cm  体重 10.5kg
11月 身長 76.1cm  体重 10.4kg

体重がまさかのマイナス成長です。
確かにしゅっとして来てるんです。
ほっぺに埋もれていたお目めも、若干ぱっちりしたように思います。

2008.11.17 / Top↑
毎日、みるこの送り迎えで山下公園を通っています(なんとおしゃれ赤子、でも家からや山下公園前を通る頃には自転車の心地よい揺れのためか夢の中なんですけどね)。
だいぶ色づいてきました。
IMG_0510_convert_20081117184026.jpg
今朝の山下公園です。
横浜の秋から冬にかけての空はとても青くて(関東以外だと、冬はそれほど青空にはならないんですよ)、とても良い季節です。
美味しいものもたくさんで、みるこはみかんが大好きなので、みかんを持っておでかけします。

だいぶ離乳食だよりがたまってしまっていますので、新規食品だけ。

たんぱく質系:ラム肉、牡蠣、海老(出汁だけ)、馬肉
野菜系:舞茸、しめじ、豆苗、白菜、柿、ラフランス

あまり増えていません。
メニューもかなりマンネリ気味です。
タイミングが違うので、食物アレルギーではないと思うのですが、再び顔とお尻が赤くかぶれています。
今まで赤ちゃんを見て、ほっぺが赤かったら赤ちゃんらしくて可愛いな、と思っていましたが、赤いほっぺのみるこを見ると胸がずきんとします。
病院で消炎剤を頂いて様子を見ています。
早くよくなりますように。

2008.11.17 / Top↑
あまり評判がよろしくないようですね。
トリエンナーレ。
何年かに一度です、楽しんであげましょうよ。

という事で、三渓園に行って来ました。
トリエンナーレのチケットを出すと入れてくれます。
チケットの提示だけなので、期間中何回でも入れるのではないでしょうか。

こちらはトリエンナーレで一番評判の良い「霧」。
IMG_0395_convert_20081114213830.jpg
見に行った日は暖かい日でしたが、空気がとても冷たかったです。
背筋がすっとするような心地よい緊張感があります。
いつもの見慣れた(なぜか結構何回も行ってるんです)三渓園に別の次元が入って来たような。
「タイムクレバス」らしい作品だし、横浜市民だからこそ楽しめる風景だと思います。

でもやっぱりこっちが良いかしら。
IMG_0407_convert_20081114214553.jpg
三渓園にゃん。
いつもの三渓園と同じく、緊張感なしで、弛めますね。

チケットに印刷されていたハローダイヤルに電話したら、当時のイベントを教えていただけまして、急いでみなとみらいに行きました。
IMG_0421_convert_20081114214618.jpg
横浜美術館の前でのシャボン玉アートです。
無料です。
大桟橋や中華街でもやってたみたいですね。
ものっすごい沢山のシャボン玉が飛んでいます。
そして、シャボン玉の下には沢山の子供達の笑顔があります。
子供達の笑顔があって完成するアートなんでしょう。
みるこの笑顔ももちろんあって、そして完成です。

勅使河原さんの舞踏とかも面白そうですよね。
シャボン玉みたいに無料で楽しめるイベントもありますし、当日のイベント情報をハローダイヤルで確認して、秋が深まっている横浜へぜひお出かけください。
そんな、捨てた物じゃないですよ。

横浜トリエンナーレ2008



2008.11.14 / Top↑
もしかするとこいつらちゃんずの動向をご心配いただいていた方もいらっしゃるかもしれませんので、最近の写真を。
IMG_0443_convert_20081111200954.jpg
寒くなったのでぺっとりしていて、元気です。

お兄ちゃんはもうお隣に行きませんが、ノンコはしょっちゅう渡って行きます。
お隣はお忙しい方で不在がち。
ご挨拶もお詫びもままならず、どうしたものかと悩み中です。
猫好きであることを祈っています。

2008.11.11 / Top↑
1歳になりました。
保育園で素敵なカードを作ってもらいました。
たからものです(親の)。

おむつをテープタイプからパンツタイプにしました。
それでも付ける時は暴れて手を焼きます。
どうして暴れるんでしょうね。

ボディーランゲージで意思を表現するのが上手になりました。
「だっこして」「おっぱいよこせ」。

「いないいないばあ」を自分でするようになりました。
タオルでしたり、いないいないばあの絵本を使ったり。

上の歯が2本生えました。
上下あわせてまだ4本。
ゆっくりですね。

まだまだ立つ様子もないし、ハイハイも自己流でおぼつかない感じです。
保育園のお友達はみなもう立って歩いていて、それを毎日見ているのに影響されないようです。
マイペースな性格のようです。
階段用のゲートを購入していないので、のんびりなのがありがたいです。
それでも動き回る範囲が広くなったからか、心持ち、足がしゅっとしてきたように思います。
みるこ流はいはいをしている時に「待て待て~」と追いかけると、きゃあきゃあ言って喜びます。

2008.11.11 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。