横浜での子育て日記、たまに猫とおいしいもの

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
一気に寒くなってしまいましたね。
おでんかうどんすきでも食べたいところです。

9/27 朝:みるこパン、白茄子とほうれん草の味噌和え、バナナ
  昼:のり巻き、ほうれん草と枝豆の胡麻スープ、おろし林檎
  夕:納豆ご飯、ナメタケ豆腐、葡萄
9/28 朝:みるこパン、かぼちゃスープ、バナナ
  昼:ほうれん草ご飯、肉なし肉じゃが、おろし林檎
  夕:五穀粥、南瓜豆腐(野の葡萄にて)、野菜煮込み(瓶詰め)、バナナ
9/29 朝:コーン豆乳パン粥、野菜煮込み(瓶詰め)、葡萄
  おやつ:バナナ
  夕:ほうれん草と納豆と豆腐のまぜご飯、林檎ジュース

ナメタケ、小さい時から好きでした。
ちー様真似をして自分ちで作るようになりまして、ゆかりを混ぜたり、ひじきと煮たりしてナメタケバリエーションを増やしてます。
作り置きのナメタケを細かく刻んでお豆腐と混ぜたら、ちゅるちゅるで、みるこも気に入ってくれたようです。




スポンサーサイト
2008.09.29 / Top↑
P1010933_convert_20080929194103.jpg
いきなりの悪顔で申し訳ありません。
鼠のおもちゃで本性丸出しになっているノンコ、今回の陰の主役です。

最初は上下隣どおしだったのに、今は離ればなれになってしまった(ほんまさんのブログでです)さんぱち先輩の姪御さんが、超かわゆい子猫を貰われたそうです。
良いですねえ、可愛いですねえ。(以下、関係のない画像が続きます)
P1010917_convert_20080929193734.jpg

あまりのかわゆさにテンションが上がってしまい、頼まれてもいないのに勝手に名前を考えてしまう始末で、さんぱち先輩に名前の由来についてご質問いただきました。
「ところてん」は単に語感が可愛いからですが、「コム」は飼っていた子猫の名前です。

ノンコは4匹まとめて拾ってしまった子猫のうちの一匹だと以前書きました
4匹は全部女の子で、3匹はノンコと良く似たがちゃがちゃの柄、1匹だけ黒かったのがコムです。
3匹はそっくりだったので、個体識別のため、色違いのリボンを首に巻いていました。
紫のリボンだったから、小紫ちゃん、コムと呼ぶようになりました。
(コムの写真はどっかにあるのですが今このPCには無いのです。。。残念)
コムは4匹の中で一番おっとりしていて穏やかな良い子だったんです。
P1010911_convert_20080929193226.jpg

この4匹を拾って来た時、夫(その時はまだ同居人)に怒られました。
ニャーちゃんがいるのに、病気持ちかも知れない子猫を拾って来るなんて、しかも3ヶ月後には横浜に引っ越す事が決まっているのに、という理由で。
子猫を触ったら、アルコールで消毒してからでないとニャーちゃんに触るな、とも言われました。

1匹はすぐに友達が貰ってくれましたが、残りの3匹はなかなか貰い手が見つからず、横浜への引っ越しも近づいてきて、少々焦って来た頃、知人にペットショップに張り紙をすると貰ってもらい易い、と教えてもらいました。
半信半疑で、よく利用していた北谷の大型ペットショップに写真付きの「貰って下さい」チラシを貼らせてもらったところ、その日のうちにお電話いただきました!
翌日3匹を連れてお電話をくださったご家族と待ち合わせし、見てもらった所、1匹をその家族の男の子がとても気に入ってくれ、その場でお嫁に行く事になりました。
あまりに急な展開に、ぼおっとしてしまい、寂しいという気持にもなれず、残ったピンクのリボンの小桃と、紫リボンのコム(小紫)を連れて家に帰ると、また貰いたいという電話を頂いたとのこと。
P1010915_convert_20080929193519.jpg

今度の家族は、「黒い子を」と、最初からコムをご指名でした。
当日仕事のあった私は、そのご家族との対面を夫にお任せして、今日家に帰ったら、もうコムはいないかもしれないんだ、と思いながら職場に向かいました。
おそるおそる家に帰ると、家の中はシーンと静まり返っていました。
何と、残った2匹とも、貰われてしまっていました。
夫と晩ご飯を食べながら、最初は「姉妹で貰われたから寂しくなくて良かったね」と話していましたが、どんどん寂しくなってきました。
3匹の子猫たちは、かなりかしましく、お兄ちゃんがノイローゼになってしまうほどでした。
いっぺんに居なくなってしまって元に戻った家は、違う場所のように感じます。
最初は拾って来た事を非難していた夫が先に口に出しました。
「寂しい」と。
そして「返してもらおうかな」と。
まさかねえ、と思いながらまた次の日も仕事に行って、家に帰ったら、戻っていました。
小桃が。
P1010923_convert_20080929194016.jpg
小桃の成れの果て、ノンコです。

貰って下さったご家族の娘さんがコムを気に入っていたので、ノンコの方を返してもらったんだとか。
返してもらいますかぁ、普通?
だから、布団におしっこされても、夫は耐えざるを得ないのです。
でも私はホントはコムの方が好きでした。
だから私がノンコの被害に遭うのは筋違いなんですけど(怒)!

という訳で、とっても良い子で、今もきっと元気にやっているであろう可愛い子ちゃんの名前を思い出して書いてみた訳です、さんぱち先輩。
とは言え、調子に乗って書いているだけなので、姪御さんには変なおばちゃんの戯言を伝えなくて良いですからね~。







2008.09.29 / Top↑
秋の風が吹きますね。
関内大通り、日本大通りの銀杏はもう実を付けていて、気の早い木は実を落とし始めています。
みるこは昨日保育園のお散歩で山下公園に行ったそうで、保育士さんがどんぐりを拾って来てくださって、お土産にいただきました。
涼しくなってから、みるこはお通じが順調で、夏は汗で水分をたくさん取られるので滞っていたのかなあと、変な事でも季節を感じています。

9/22 朝:シラスご飯、薩摩芋のスープ、林檎
  おやつ:ふかし芋
  夕:納豆ご飯、野菜と豆腐の味噌煮、葡萄
9/23 朝:みるこ蒸しパン、じゃが芋と人参のスープ、バナナ
  昼:野菜おじや(瓶詰め)、ふかし芋、バナナ
  夕:野菜おじや(瓶詰め)、レバーペースト、薩摩芋スープ、野菜の鶏スープ煮
9/24 朝:チキンライスみるこ風、蒸しじゃが芋、葡萄
  おやつ:バナナ
  夕:のり巻き、豆腐と野菜の味噌煮込み、葡萄
9/25 朝:パン粥、ポテトと人参のスープ、バナナ
  おやつ:蒸し里芋
  夕:のり巻き、鳥と豆乳の野菜スープ、葡萄
9/26 朝:野菜粥、栗きんとんスープ
  おやつ:ふかし芋
  夕:チキンリゾット、栗のポタージュ、葡萄

葡萄が本当に好きみたいで、ご飯がいやいやになっても、デザートの葡萄はもっともっとと食べます。




2008.09.27 / Top↑
千葉に渡ると、必ず「ばんや」に寄っていたのですが、今回は時間が悪く、着いた時にはウェイティングリストの100番くらいになっていました。
もの凄い人気ですね。
保田漁港で揚がるお魚では足りないのではないでしょうか。
ばんやはあきらめて、長狭街道沿いで、気になっていたお店に行ってみました。
「手作りハム、ソーセージ」という木の看板を目安に街道を横道にそれて進みます。
車一台がようやっと進める農道で、周りには稲刈り後の棚田が広がります。
「本当にこの道なのか」と心配になる頃に、たまに「良い感じで来てますよ」みたいな看板が現れて、看板に励まされながらたどり着いた秘境に、ジェノバはありました。
IMG_0013_convert_20080922192811.jpg
傾いているのでしょうか。
何が垂直なのかよく分からないですね。
後でお店のご主人に26年、この地でレストランを続けてらっしゃると伺いました。
年数分の傾きです。

さて、気になっていた手作りのハムを、ベーコンと一緒に。
IMG_0050_convert_20080922192937.jpg
少し手をつけてしまっています。
これ、めちゃくちゃ美味しいです。
今まで食べていたのは何だったんだろうという味。

手作りのパンと、ジェノベーゼパスタ、チーズパスタも頼みました。
IMG_0053_convert_20080922193035.jpg
帰ってからwebで検索して知りましたが、地元の有名店で、チーズのパスタはジャック・マイヨール直伝のレシピなのだとか。
(映画ではエンゾのお母さんのパスタが美味しそうでしたね)
パスタもハムも、角の取れたまろやかな優しい味で、長狭街道の穏やかな風景にとても似ています。
お店から見える景色です。
IMG_0047_convert_20080922192842.jpg
涼しくなると、ハムやベーコンの持ち帰りができるそうです。
ぜひまた行きたいレストランでした。

ジェノバ


2008.09.22 / Top↑
みるこが好き嫌いがたくさんある子になっても、それはそれで仕方がないですが、できれば何でも食べれた方が楽しいだろうと思います。
食いしん坊なので、好き嫌いはほとんどありませんが、唯一、レバーは苦手です。
特に火を通したものが。
吉田町の梅やで新鮮なレバーを買って、レバーペーストを作りました。
みるこは問題なく食べていましたが、味見をするのが少々キツかったです。
そして、次の日のみるこのうんちは大変臭かったです。

9/17 朝:のり巻き、根菜と鶏のポタージュ、無花果
  おやつ:栗きんとん
  夕:蓮根ご飯、豆腐と若布のお吸い物、葡萄
9/18 朝:みるこパン、根菜と鶏のポタージュ、無花果
  おやつ:持って行くのを忘れました
  夕:納豆マツモのご飯、レバーペーストじゃが芋和え、葡萄
9/19 朝:うーん、完全に忘れてしまいました。。。デザートはキウイ
  おやつ:バナナ
  昼:トマト粥(瓶詰め)、つぶつぶ野菜(瓶詰め)、バナナ
  夕:野菜粥(瓶詰め)、南瓜の煮物、蒸しじゃが芋、冬瓜の煮物
   ※こちらは「はーべすと」にて
9/20 朝:栗シラスご飯、枝豆と若布のお吸い物、バナナ
  昼:みるこパン、鶏と根菜のポタージュ、葡萄
  夕:胡麻シラスご飯、レタスのにうめん、林檎白玉
9/21 朝:のり巻き、じゃが芋と若布のお吸い物、葡萄白玉
  おやつ:みるこパン
  昼:鶏のクリームリゾット、ずんだ餅
  夕:秋刀魚ご飯、野菜とお豆腐の味噌煮こみ、焼き芋、葡萄

お豆腐を入れた柔らかい白玉団子を作って、枝豆と無糖の林檎ジャムをすりつぶして混ぜ、ずんだ餅を作りました。
みるこ一人分ならおままごとみたいで楽しいです。
夫がうらやましがっていました。





2008.09.21 / Top↑
前回前々回と同じく、健保の抽選で当たって、千葉、勝浦のブルーベリーヒルで二泊してきました。

ホテルから出ず、のんびりと。
その時のスナップです。

まずは出発前の準備中。
IMG_0001_convert_20080917192312.jpg
邪魔するやつが必ずいますね。

一日目、夫がタラソテラピー中、みることホテルをお散歩。
IMG_0072_convert_20080917192432.jpg
みるこはじいっと家鴨たちを見てました。
その他、夏毛夏羽のシロセキレイハクセキレイをよく見かけました。

二日目は私がタラソテラピーへ。
夫とみるこはプールで楽しんで。
みるこ初めてのプール(保育園では大きめのビニールプールで遊ばせてもらっているみたいです)。
IMG_0087_convert_20080917192514.jpg
みるこ大はしゃぎでした。

ディナービュッフェのプチケーキのカップで遊ぶみるこ。
IMG_0122_convert_20080917192640.jpg
プリンは復活していました。
ホテルさん、頑張れ。

みるこは子供椅子に座って遊んでいます。
IMG_0105_convert_20080917192612.jpg
これも初めてでした。
立つようになったらちょっと危なさそうですね。

最後の日に、ポニーを見に。
IMG_0143_convert_20080917192711.jpg
うさぎやヤギにも触らせてもらいました。
みるこはヤギが好きみたいです。

さて、家に帰るといつものレポートが。
DSC00005.jpg
いつもの立ち位置で、いつもの後ろ姿。
何はともあれ、お互い無事再会できて良かった。

今回は珍しくばんやに寄りませんでした。
代わりに食べた千葉の美味しいレストランのお話はまた次回に。





2008.09.17 / Top↑
栗も美味しいですよね。
宅配の野菜の中に栗が入っていました。
「燻ってないので当日中に火を通して下さい」とあったので、慌てて茹でました。
蒸した方がほっくりと美味しかったかもしれません。

9/13 朝:栗パン粥、バナナ
  昼:みるこパン、野菜ミックス(瓶詰め)、栗
  夕:野菜おじや、野菜チキンスープ、トマト
9/14 朝:チキンライスみるこ風、南瓜スープ、オレンジ
  昼:みるこパン、野菜のミネストローネ(瓶詰め)
  夕:南瓜ご飯、ポテトサラダ、トマト
9/15 朝:のり巻き、野菜のお吸い物、野菜のミネストローネ(瓶詰め)、オレンジ、グレープフルーツ
  昼:トマト粥(瓶詰め)、野菜の卯の花(瓶詰め)、無花果
  夕:野菜おじや、南瓜スープ、葡萄
9/16 朝:栗パン粥、キウイ
  おやつ:バナナ
  夕:チキントマトリゾット、栗きんとん、葡萄

旅行では冷凍保存していた離乳食と瓶詰めでしのぎました。
唯一、のり巻きは、ホテルの朝食ビュッフェのご飯(やわらかめ)と焼き海苔(ありがたいことに味付け海苔じゃなかったんです)でその場でのり巻きにしました。
一緒に食べれるものがあって嬉しかったです。
これからどんどん増えていくのですよね。

旅行のお話はまた改めて。


2008.09.16 / Top↑
保育園で今月の身体測定がありました。

4月 身長 65.4cm  体重 8.45kg
5月 身長 68.7cm  体重 8.65kg
6月 身長 69.0cm  体重 8.90kg
7月 身長 69.9cm  体重 9.45kg
8月 身長 72.2cm  体重 10.0kg
9月 身長 74.8cm  体重 10.2kg

もっと大きい気がしますが、十分大きいですね。
みるこは今日、11ヶ月になりました。
あと1月で1歳です。


2008.09.16 / Top↑
秋刀魚の塩焼きって美味しいですよね。
毎日でもぜんぜんかまいません。
塩をせずに焼いて、ご飯と混ぜたら、みるこも気に入ったみたいです。


9/9 朝:みるこパン、ポテトスープ、キウイ
  おやつ:みるこ蒸しパン
  夕:秋刀魚ご飯、野菜の味噌煮、葡萄
9/10 朝:のり巻き、野菜ポタージュ、桃ジャム
  おやつ:バナナ
  夕:胡麻とシラスのふりかけご飯、キャベツとワカメのお吸い物、葡萄
9/11 朝:チキンライスみるこ風、キウイ
  おやつ:ふかし芋
  夕:納豆マツモご飯、味噌野菜豆腐、葡萄
9/12 朝:コーン豆乳パン粥、じゃが芋とトマトのサラダ、キウイ
  おやつ:バナナ
  夕:秋刀魚ご飯、南瓜スープ、葡萄

明日からまた、千葉に泊まりに行きます。
すごいくじ運が良いです、わが夫は。


2008.09.12 / Top↑
先日、「8月のみるこ」にて、名前を呼ぶと手をあげると書きまして、kiko様にほめていただきました。
保育園で保育士さんに、「○○みるこちゃん(本名)、と呼ぶと手をあげるんです、自分の名前を分かってるんです!」と言われて、有頂天で家で試したところ、間違いなく名前を呼ぶと手をあげました。

ただ、きょとんとしながらあげるのがちょっと気になっておりまして、もしかして、と保育園の同じクラスのお友達の名前を呼んでみました。

中村まりなちゃーん
熊川聡くーん
高橋裕太くーん
佐々木真琴ちゃーん
村崎僎くーん
  ※全て仮名です。

・・・
全部手をあげました。。。。
自分の名前を分かっているわけではないみたいです。
みるこはみるこなりに、手をあげなくちゃいけない雰囲気を読んでいるのかもしれません。

きわめつけ。
ブラッドピットくーん
b-brad_convert_20080908194823.jpg
手をあげます。。。

何事もきちんと検証しなくてはいけませんね。
でも、何て可愛いんでしょうね。


2008.09.08 / Top↑
さきさんの真似をして、のりまきを作ってみました。
作る、といっても3分粥を小さめにカットしたお海苔にのせて手で巻いて、一口サイズに包丁で切るだけのまたもや手抜きメニューです(あ、さきさんはもっと手をかけているかもです、念のため)。
美味しそうにぱくぱく手づかみで食べます。
かぼちゃでもしてみましたが、こちらも美味しそうです。

9/6 朝:コーン豆乳パン粥、南瓜豆乳スープ、桃ジャム
  昼:みるこパン、マッシュポテト、トマトスープ、葡萄
  夕:のり巻き、野菜の味噌煮、プルーン
9/7 朝:みるこパン、ポテト、キウイ
  昼:枝豆にうめん、南瓜餅ののり巻き
  夕:野菜おじや(瓶詰め)、野菜の煮物(瓶詰め)、桃ジャム
9/8 朝:コーン豆乳パン粥、トマトスープ、プルーン
  おやつ:ふかし芋
  夕:野菜のおじや、南瓜とインゲンの白和え、葡萄

少しだけ油を入れて、みるこ用のパンを焼いています。
一人で上手に食べるようになりました。
休みの日に早起きしてのパン作り、ちょっと大変ですが、食べてくれて本当に嬉しいです。
これからも、お仕事を続けながら、週末くらいはパンを焼けれたら良いなと思います。


2008.09.08 / Top↑
今日はこんな日でした。
P1010901_convert_20080907213316.jpg
お花を置く場所のないみるこ家ですが、とても嬉しいです。

昨年は大きなお腹をかかえながら、ショーラパンで和牛ステーキディナーをいただきました。
あちこちでラパンディナーの自慢話を見ますが(くやちい)、あいにく今年は日曜日。
久しぶりに嘉宮にしようか、新しいお店にチャレンジしようか迷っていたところ、浜一番の子連れグルマンママ、ゆゆ様のところで美味しい情報を頂きました。

曙町の荒井家に行ってまいりました。
P1010967_convert_20080907213410.jpg
赤子連れで横浜名物牛鍋屋にてしゃぶしゃぶ食べ放題でございます。
個室は予約でいっぱいでしたが、早い時間だったので、広いお座敷は私たちだけでした。
二階は風情があって良いですね。
予約時間には、玄関先に下足番の方がちゃんと待っててくれました。

期待を高める良い感じのお鍋。
P1010968_convert_20080907213554.jpg
蓋がもの凄く重かったです。
良い仕事をしそうなお鍋。

そして、登場、牛肉(にく)のお花。
P1010971_convert_20080907213640.jpg
さしはたっぷりですが、しゃぶしゃぶにふさわしい、さっぱりとした良いお肉。
厚みもたっぷりです。
野菜はえのき、白菜、ネギ、春菊のみ。
豆腐や葛きりなどのお腹をいっぱいにさせる脇役は一切なし、ガチで肉一直線でございます。
たれは昆布のきいた濃い味のポン酢と、胡麻がこれでもかと濃厚な胡麻だれ二種類。
夫は胡麻だれは肉の味に買ってしまうのでどうかなあ、と言ってましたが、どちらも美味しかったですよ。
みるこのお夕飯も持って行ってたので、みること一緒にご飯です。
マザーズバッグの中身を引っ張り出して遊んでくれてたので、赤子連れですがゆっくりいただけました。
お座敷は良いですね。
結局、二人で5皿(10人前)食べました。
お肉のクオリティを考えると、とてもCPが高いでしょう。
今月中、しゃぶしゃぶ放題のようですので、お肉に溺れたい方はぜひ。
しかし、お腹が重いです。
普段は家では家計の事情ゆえにほぼ玄米菜食でございまして、とんでもないものがお腹に入っている感じです。
1年分の美味しいお肉で、またこの1年を乗り切りたいものです。
P1010900_convert_20080907213228.jpg
ごちそうさまでした。
ありがとう。

荒井家



2008.09.07 / Top↑
好き嫌いらしきものが。
最初は大丈夫だったのですが、梨をスープ状のしてあげると、にこにこしながら全部吐き出します。
味は甘くて良いけど、食感がダメなのでしょうか。


9/2 朝:コーンパン粥、野菜のとろとろ煮、桃
  夕:納豆海苔ご飯、マッシュポテト、梨スープ
9/3 朝:小松菜とお麩の雑炊、トマト
  おやつ:ふかし芋
  夕:しらす胡麻ご飯、色々野菜のお吸い物、ぶどう
9/4 朝:トマトリゾット、キウイ
  おやつ:みるこパン
  夕:納豆ご飯、ポテトとアボガドのホットサラダ、プルーン
9/5 朝:味噌野菜おじや、冬瓜と椎茸の中華スープ、葡萄
  おやつ:蒸しじゃがいも
  夕:シラスと薩摩芋のご飯、冬瓜と椎茸の中華スープ、プルーン

またまたマンネリ気味で。
困ったら納豆とシラスです。
薩摩芋も始まりました。
秋ですね。
さんまも良いですよね。

2008.09.06 / Top↑
sur-lie様のところで紹介されていた場所は、みるこの保育園のすぐ近くでした。
芸術の秋の始まりを堪能しに、みるこを迎えに行くついでに、みること二人で昨日、お邪魔しました。
とても面白かったのでコメントを残させて頂いた所(しかし、何と言う私のボキャ貧コメント。恥ずかしい)、「みるこちゃんにはお山のオブジェなんてどうでしょう」というお言葉。
あれ、山なんてあったかしら、と今日も行ってみました。

今日は美しいJun様がいらして、ぼけっとしている私に優しく作品について教えて下さいました。
これが「山」ですね。
IMG_0079_convert_20080904195503.jpg
立体的な作品です。
もっと分かりやすく立体的にもなるのですが、そのあたりはぜひいらして、触ってみて下さい。

気に入ったシャボン玉のインスタレーション(って言うのですか?しゅうるり様)とせっかくなのでみるこのおつむ。
IMG_0087_convert_20080904200011.jpg
とてもパワフルな作品です。
(写真が悪くて迫力が伝わりにくいです、すみません)
ここではない、少し遠い別の場所に連れて行ってくれます。

Jun様のギャラリーは今秋オープンとのこと。
秋の盛りにぜひ伺ってみたいです。

でもその前にみるこ家はお引っ越しをば。。。


2008.09.04 / Top↑
寝返りやハイハイこそ始まってませんが、8月は驚くほど色んな事を始めた月でした。

まず、8月に入ってすぐに「拍手」をするようになりました。
にこにこ笑いながら拍手します。
左手と右手を脳がちゃんと認識して、微妙な調整をしながら動かせている証拠ですね。
すごく「進化した」と感じました。

手先が器用になって、小さいものをつまんだり、固い作りであれば、絵本をめくったりする事ができます。
IMG_0264_convert_20080901224208.jpg
絵本を開く時は左手で開くのが多いように思います。
つまんで、開いて。
IMG_0259_convert_20080901224052.jpg

ボタンなどを押す事によって、何かが起こる事がわかったようです。
例えばこのパソコンのマウスをくりくりしながら、画面にウインドウが出て来るのを見ています。
もうOSの基礎を把握してしまっています。
(触らせているのではないですよ、目を離すと触っちゃうのです。ヤバイです)

周囲の真似を始めました。
保育園では、保育士さんがしょっちゅう床拭きなさっているのですが、真似てティッシュで床を拭きます。

言葉も、分かり始めています。
ご飯を食べていると飽きてきて、そっぽを向くのですが、「トマト」と好きなものの名前を話すとこちらに向き直り、トマトを食べます。

何かおもちゃで遊んでいるときに「それちょうだい」と手を出すと、渡してくれてにこにこします。
また、「ここに入れて」とおもちゃ箱を出すと、箱に入れてやはりにこにこします。

「みるこちゃーん」と呼ぶと、手を挙げます。
保育園で教えてもらいました。
自分の名前が、分かっているようです。

色々な事がどんどん、どんどん繋がってきて、8月はそれが破裂する、超新星のような月でした。
良いものばかり見せたいし、きれいな言葉だけ聞かせたい。
ぜんぜんできてません。
切なくなりますね。


2008.09.01 / Top↑
塩分を取り入れても良いかなという気持になってきました。
ほんの一滴、お醤油を落としたり、釜揚げシラスの塩抜きをせずにご飯に混ぜたり。
自然とそんな気持になりました。
少しの塩気で良く食べます。
みるこも私も、育ってるんですね。

8/30 朝:トマトと野菜のリゾット、マッシュポテト、桃ジャム
  昼:納豆まつもご飯、人参と枝豆のとろとろ煮、キウイ
  夕:胡麻しらす海苔ふりかけご飯、モロヘイヤと人参の白和え、ぶどう
8/31 朝:かぼちゃリゾット、トマト、梨スープ
  昼:みるこパン、つぶつぶ野菜(瓶詰め)、バナナ
  夕:ひらめご飯(瓶詰め)、つぶつぶ野菜(瓶詰め)、バナナ
9/1 朝:中華風にうめん、ポテトスープ、ぶどう
  おやつ:蒸しじゃが芋
  夕:胡麻しらすご飯、茄子とインゲンの豆腐スープ、桃

昨日の日曜日、ベイサイドマリーナに1年ぶりに行きました。
初めてそごうの赤ちゃんルームに行って、離乳食カフェで離乳食を頂こうかと思ったのですが、断念しました。
IMG_0033_convert_20080901220919.jpg
見づらくてすみません。
みるこは10ヶ月なので「ぱくぱくメニュー」です。
・鮭とわかめのご飯
・ビーフシチュー(!!!)
・ツナとポテトのサラダ
がメニューです。
試してないものばかりでした。
11ヶ月からのメニューにはもうカレーが登場しています。
「外食」ですねえ。


2008.09.01 / Top↑
書きたいこと書かなくて忘れてしまうことがたくさんあるのに、あっと言う間に九月になってしまいました。

まずはお兄ちゃん。
十歳になりました。
P1010130_convert_20080901192041.jpg
ニャースも誕生後、間もなくのころ拾ったので推定誕生日で八月末です。
乙女座です。

小さい時、かくれんぼをすると、すぐに私を見失って、見失うとニャアニャアと可愛く鳴く甘えんぼさんでした(ほんとに可愛かった~)。
長じるにつけ、引きこもりがちになり、今では凄く愛想の悪い猫ですが、私たちにだけ少し心を許してくれてるような気がしないでもなく、あまりコミュニケーションしてませんが大切な家族です。
何となく、ニャースもそう(家族だと)思ってくれてる気がします。
IMG_0162_convert_20080901191945.jpg
妹分のノンコと較べると明らかに知能指数が高く、お手ができたりするだけでなく、推理力があります。
ニャースは牛乳が大好きで、よく牛乳待ちで冷蔵庫前に陣取っておりまして、私たちがお茶をいれようとすると動き出します。
コーヒー、紅茶ならミルクを入れる可能性があるので紅茶の缶を開けるとニャアニャア騒ぎ、緑茶、麦茶は関係ないとばかり無視されます。
賢いでしょう!食いしんぼなだけですか。

もうすぐ四種混合ワクチンなので、初めて精密な健康診断をしようかと思っています。
拾った時からずっと、私より長生きしてよ言い聞かせています。
IMG_0031_convert_20080901191904.jpg
往事よりは元気がなくなって、毛艶も落ちて来ましたが私の中ではNo1ハンサムにゃんこ。
だからたまには目線をちょうだいよ、ニャーちゃん。

2008.09.01 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。