横浜での子育て日記、たまに猫とおいしいもの

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
MG
そろそろ重い腰をあげるやもしれません。
文字数少なめで行こうかと思ってます。

こいつらちゃんずは元気です。
もちろん、みるこも。

スポンサーサイト
2012.11.26 / Top↑
火鍋でヒーヒー言いたい

この野望の元に集まった40代4人、夜の伊勢佐木に色んなものを家に置いて集合しました。
お店をセレクトして下さったのはさみぃ姐さん。
最初から金メダルを狙ってますね。
何を投入するか、事前にリストチェック表が渡されます。
IMG_0596_convert_20100307005711.jpg
このお店に、こんな几帳面な一面があったなんてちょっと意外です、華隆餐館。

鍋は「中」サイズを。
IMG_0597_convert_20100307005739.jpg
どこが「中」やねん、「大」はどんなやねん、というサイズの鍋が到着。
全部辣油?といった風情の陽サイドの赤い鍋スープをちろと舐めて喉にくる私。
平然としているkikoさん。
今日の勝負は最初から決まっていたようです。
おこちゃまねこてんが度々逃避していた陰サイドには胡瓜とトマトの薄切りが浮かんでいます。
煮込んでいると溶けちゃうのであまり存在感ありませんでしたが、見た目がきれいですよね。

あれこれ頼みます。
IMG_0601_convert_20100307005824.jpg
センマイは一人前で山盛りです。
ちゃんと面倒な下ごしらえしてあるのに。
向こうに見えているのは「豆腐の皮」です。

魚肉団子の中にお肉が。
IMG_0600_convert_20100307005802.jpg
魚の中にお肉、不思議ですね。

〆は当然、刀削麺。
まだスープは十分あるのに、豚骨スープをたっぷり足して下さって太っ腹です。
IMG_0602_convert_20100307005848.jpg
美味しかった、また食べたいです。
ちょっと負け惜しみも入ってますが。
そしてまたヒーヒー言いたいです(お鍋でのヒーヒーじゃなかったのが味噌ですが)。

次は何処にしましょうか。
2010.03.13 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。