横浜での子育て日記、たまに猫とおいしいもの

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
やりましたよ、って証拠だけ。
IMG_3493_convert_20110216055334.jpg
塩麹に漬けてから焼いたシャケと卵焼きと菜の花のおひたしで。
みるこががぶり、できる大きさにしました。
ちょっとねえ、もっと精進しないとですね。
西日本の人間ですが、恵方巻きのかぶりつき、したことなかったです。
禁断の食べ方だから流行ったんですかね。

こちらもある意味恵方巻き。
みること一緒にクリームをぬり、苺を並べました。
IMG_3501_convert_20110216055501.jpg
ああ、先生に怒られる。
色々足りていません。
また作ろう。
スポンサーサイト
2011.02.16 / Top↑
先輩が蒸した黒豆に塩して食べる、と書いてらっしゃったのをヒントにしてます。
あと、黒豆ブームはアリーマさんの影響です。

半日から1日水につけた黒豆を、スキレットで蒸し焼きにします。
IMG_3361_convert_20110110113703.jpg
あ、薩摩芋はたまたま空きがあったので一緒に焼いてるだけですので。

20分くらい弱火、その後蓋をしたまま暫くおきます。
ほんの少し、塩をふって出来上がり。
IMG_3363_convert_20110110113749.jpg
香ばしさとふっくらとが両方味わえます。

机の上に置いておくと、みるこがちょこちょこやってきて、つまんでは食べつまんでは食べ。
あっと言う間に無くなります。
みるこはイソフラボンいらないでしょ。
2011.01.11 / Top↑
みるこが生まれる前からでした。
うちでは大晦日にうどんを打つのが定番で。
始まりは東海林さだおのの丸かじりシリーズでのうどん打ちの回が美味しそうだったからだと思います。
年末までそれぞれ仕事で毎日遅くまで忙しくしていますから、ゆっくりうどんを打てるのがたまたま休みである年末だったんじゃないかと思います。
一回目、東海林さだおの通りにしたらたまたま、まあまあ美味しくできたので続いています。
と言っても年一回なので大して上達せず、毎回来年に課題を持ち越すんですけどね。

今年はみるこも戦力になってくれるかな。
頑張って捏ねてます。
IMG_3203_convert_20110101212555.jpg
捏ね方を教えた訳じゃないんですけど、ああ、私を見てるんだなあ、と嬉しかったり怖かったり。
強力粉、薄力粉それぞれ250gに25gの塩と200g強の水で作った塩水を混ぜて捏ねます。
まとまったら踏み踏み。
IMG_3214_convert_20110101212617.jpg
10数えて順番に踏むのですが、その数え歌はまた今度アップしますね。

生地がなめらかになったらビニール袋に入れたまま休ませます。
2時間くらいかな。
延ばして切るのは夫の仕事。
太くて20分も茹でましたよ。茹で上がり。
IMG_3225_convert_20110101212639.jpg
悪く無いじゃん、ね?

このうどんは鴨葱鍋に入れます。
炙った鴨と葱を大根おろしたっぷりの鍋に投入し、葱がとろっとなった所にうどんを投入。
IMG_3227_convert_20110101212704.jpg
三つ葉(あるいはセリ)と柚子もたっぷりと。
この鴨が美味しかった。
ご近所お肉やさん、「肉の川津」さんで注文しました。
包丁で切っている時の刃ざわりからしてもう、こりゃ旨いに違いない、って感触で、確かに美味しかったです。
そんなに高くないんですよ。
鴨肉は予約になりますが、鴨料理をされる際はほんと、川津さんのお肉、おススメです。

大晦日のデザートは決まっていまして。
IMG_3228_convert_20110101212724.jpg
白玉にあんこ、缶詰みかんにバニラアイス。夫んちの定番なのだそうです。
酸っぱくて甘くてクリーミーで、チープながら美味しいんです。
美味しいけどこれも年に一回しか登場しないなあ。
2011.01.03 / Top↑
好きな食べ物は?と聞くと、高確率で「しゅうまい~」と言うみるこ。
みるこの「しゅうまい」には餃子や肉まんも含まれます。
点心が好きなんですね。
みるこの保育園で遠足があって、その日はお弁当を持って行かなくてはなりません。
お弁当は年に一回だけ、頑張るか。

初めて焼売を作ってみました。
レシピはウー先生の『北京小麦粉料理』(一家に一冊、ぜひ!!)。
IMG_2468_convert_20101024084636.jpg
水分が多くて打ち粉を沢山使ってしまい、打ち粉だらけの焼売に。
IMG_2472_convert_20101024084939.jpg
いけて無いですよね。
いけて無いんですが、お弁当に持って行ってもらいました。
帰ってきたみるこ、「おむすび美味しかった!」と。。。
そうそう、おむすびにはみるこリクエストでのりたまちゃんお手製の梅干しを入れたんですよ。
保育園の先生にも自慢してたらしいです。
遅くなりましたが、のりたまさん、ありがとうございました。
お陰さまで何とかお弁当、クレームにならずにすみました。

反省すべき点も多々ございましたが、光明も見えたように思いましたので、間を置かず第二弾。
今回は頂き物の三越の蟹缶をたっぷり入れました。
IMG_2539_convert_20101024085003.jpg
悪くないでしょう?ね?

でもぎうぎうすぎない?って、そうなんですよ、2段目にこれが。
IMG_2540_convert_20101024085025.jpg
朝ご飯の肉まん。
分けて蒸せば良いのに、イヤですねえ、貧乏性。

蒸し上がり~。
IMG_2541_convert_20101024085046.jpg

IMG_2542_convert_20101024085106.jpg

やっぱ、ぎうぎう過ぎでした。
味は悪くないんですが、全部くっ付いちゃって。
多くの課題を次回に持ち越す結果となりました。
今年の蒸し料理シーズンは焼売を極めたいと存じます。

それにしても、焼売や肉まんをうちで作るなんて、ましてや皮からなんて。
以前は想像もしませんでしたが、やってみると大変楽しい、そしてそれほど難しく無いんです。
おうち料理の間口を広げて下さったウー先生に謝謝♪
2010.10.27 / Top↑
きれいだったので。
IMG_1897_convert_20100822092138.jpg

干して大正解
ズッキーニ
ゴーヤ
なす
すぐに炒め物に使えて、火を使う時間が少なくてすみます。

やや正解
ミニトマト
トマトは最終的にオーブンを使わないとドライにはなりませんね。
ややドライでカレーやパエリアに使いました。
濃厚な味になりました。

失敗
じゃがいも
スライスして干してたら真っ黒に。
味は変わらないんですけどね、見た目が相当悪くなります。

これからだと大根とか干してみよう。
梅ざる、ジャマそうでしたけど、ジャマじゃない、活躍中です。
2010.09.03 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。